忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。

【鉄コレ】「鉄道コレクション 筑豊電気鉄道2000形2001号(紫)」.鉄道模型Nゲージ

<300960>鉄道コレクション 筑豊電気鉄道2000形2001号(紫)
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  筑豊電気鉄道初の自社車両として1976年に登場した2000形。
  西鉄福岡市内線1300形・1200形からの譲渡車で、当初は2両連接車でした。
  1977年に北九州線や福岡市内線の1000形を改造した中間車を組み込み、
  3両連接車となりました。
  この時の黄色地に赤帯塗装から“黄電(きなでん)”と呼ばれ親しまれました。
  2007~09年には“レインポー電車”と称して、
  7編成全てが7色(紫・藍・青・緑・黄・橙・赤)に塗装変更されました。

 <製品特徴>
  筑豊電気鉄道2000形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  紫塗装の2001号を、鉄コレで再現しています。
  動カユニットはTM-TR06を指定しています。
  展示用台座は付属していません。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  2001A(P) 2001C 2001B

 <編成例>
  2001A(P) + 2001C + 2001B

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 筑豊電気鉄道

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

AD 日本最大級のホビー通信販売店 とにかく安い! キャッシュレス・ポイント還元事業の対象店(5%分)です


【鉄コレ】「鉄道コレクション 筑豊電気鉄道2000形2003号 (開業当時塗装&初代2000形塗装)」.鉄道模型Nゲージ

<300977>鉄道コレクション 筑豊電気鉄道2000形2003号 (開業当時塗装&初代2000形塗装)
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  筑豊電気鉄道初の自社車両として1976年に登場した2000形。
  西鉄福岡市内線1300形・1200形からの譲渡車で、当初は2両連接車でした。
  1977年に北九州線や福岡市内線の1000形を改造した中間車を組み込み、
  3両連接車となりました。
  この時の黄色地に赤帯塗装から“黄電(きなでん)”と呼ばれ親しまれました。
  2007~09年には“レインポー電車”と称して、
  7編成全てが7色(紫・藍・青・緑・黄・橙・赤)に塗装変更されました。
  2012年からは廃車が続き、2003号(藍)1編成を残すのみとなりました。
  最後に残った2003号は2018年3月に、
  開業当時塗装“西鉄マルーン&ベージュ”と
  初代2000形塗装“黄電”の2パターンの塗装に変更されました。

 <製品特徴>
  筑豊電気鉄道2000形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  開業当時塗装&初代2000形塗装の2003号を、鉄コレで再現しています。
  動カユニットはTM-TR06を指定しています。
  展示用台座は付属していません。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  2003A(P) 2003C 2003B

 <編成例>
  2003A(P) + 2003C + 2003B

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 筑豊電気鉄道

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

AD 日本最大級のホビー通信販売店 とにかく安い! キャッシュレス・ポイント還元事業の対象店(5%分)です


【鉄コレ】「鉄道コレクション 筑豊電気鉄道2000形2007号(赤)」.鉄道模型Nゲージ

<289142>鉄道コレクション 筑豊電気鉄道2000形2007号(赤)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  筑豊電気鉄道初の自社車両として1976年に登場した2000形。
  西鉄の福岡市内線1300形・1200形と
  北九州市内線1000形を譲り受けた車両です。
  当初は2両連接車でしたが、
  1977年に北九州線1000形や福岡市内線1000形を改造した中間車を組み込み、
  3両連接車となりました。
  この時の黄色地に赤帯塗装から
  「黄電(きなでん)」と呼ばれ親しまれました。
  2007~2009年に「レインポー電車」と称して、
  7編成全てが7色(紫・藍・青・緑・黄・橙・赤)に塗装変更されました。
  2012年からは廃車が続き、
  現在は2003号(藍)1編成を残すのみとなっています。

 <製品特徴>
  筑豊電気鉄道2000形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  前面方向幕が大きい2007号(赤)を再現しています。
  動カユニットはTM-TR06を指定しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  2007A(P) + 2007C + 2007B
  ※展示用台座は付属してません。

 <編成例>
  2007A(P) + 2007C + 2007B

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 筑豊電気鉄道

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

AD 日本最大級のホビー通信販売店 とにかく安い! キャッシュレス・ポイント還元事業の対象店(5%分)です


        
  • 1
  • 2