忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。

【川重兵庫】「京阪電鉄13000系 13027F 留置中!(18/3/23)」


川崎重工兵庫工場です。



京阪13000系が留置されていました。



13027F。
7両編成なので壮観です。



JR西日本227系との並び。
川重ならではの光景ですね。



<関連記事>
 【グリーンマックス】「2018年7月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1

 【トミックス】「JR 227系近郊電車基本セット」
 【トミックス】「JR 227系近郊電車基本セットB」
 【トミックス】「JR 227系近郊電車増結セットA」
 【トミックス】「JR 227系近郊電車増結セットB」

 【カテゴリ別記事一覧】 川重兵庫工場

 【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
 【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
 【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
 【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD

【川重兵庫】「JR西日本227系 留置中!(18/3/23)」


川崎重工兵庫工場です。



北工場ではJR西日本の227系が留置されていました。



さらに建屋内にも227系の姿が。

連結器を確認してみると、
左は48と書かれているのでA48編成、
右は86と書かれているのでS22編成ですね。



フォークリフトに牽かれて、
北工場から別の227系が出てきました。



クモハ226-44なので、A44編成ですね。



クモハ227-44はドアが開いてました。



暫くすると南工場へ移動したA44編成が、
転線して北工場に帰ってきました。





目の前を低速で通過するので、
細かいところもじっくり観察できます。



さらに違う編成が登場!



こちらはA50編成です。
側面の赤ラインがまだ描かれていません。

この車両も南工場内で転線後、
北工場内に帰っていきました。

これとは別に、
南工場の奥にも227系の姿が確認できました。

一体、何編成を製造しているのか…

227系だらけの川重兵庫工場でした。



<関連記事>
 【トミックス】「JR 227系近郊電車基本セット」
 【トミックス】「JR 227系近郊電車基本セットB」
 【トミックス】「JR 227系近郊電車増結セットA」
 【トミックス】「JR 227系近郊電車増結セットB」

 【カテゴリ別記事一覧】 川重兵庫工場

 【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
 【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
 【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
 【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD

【川重兵庫】「JR北海道733系 試運転中!(18/3/23)」


川崎重工兵庫工場です。



ちょうどJR北海道の733系が試運転中でした。



ライトも全て点灯中。



車番はクハ733-3208。



こちらはモハ733-3208。
電動車で、主回路機器やシングルアームを搭載しています。



サハ733-3208。
「uシート」用の回転式リクライニングシートが備え付けられており、
青いラインが特徴です。





側面方向幕は「快速エアポート・小樽」でした。



JR西日本227系の隣。
北工場の建屋内に吸い込まれていきました。



<関連記事>
 【トミックス】「JR 733-3000系近郊電車(エアポート) 基本セット&増結セット」
 【トミックス】「JR 733-1000系近郊電車(はこだてライナー) 基本セット&増結セット」

 【カテゴリ別記事一覧】 川重兵庫工場

 【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
 【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
 【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
 【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD