忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。

【マイクロエース】「福岡市営地下鉄1000N系・初期更新車 6両セット」

<A7993> 福岡市営地下鉄1000N系・初期更新車 6両セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  1981/7/26の1号線天神~室見間開業に合わせて登場した1000系。
  海岸付近を走る筑肥線への乗り入れを考慮してセミステンレス車体を採用し、玄界灘
  をイメージした青帯と白帯を配したデザインとなっています。
  1982年には鉄道友の会第22回ローレル賞を受賞しました。
  当初、大型だった前面貫通扉の窓は、増備車の登場に伴い、小型窓に順次交換されま
  した。
  1997~2004年には大規模な更新工事を実施。
  制御装置のVVVFインバータ化、行先表示装置のLED化、前尾灯カバーガラス設置、
  前面貫通扉窓の大型化、転落防止幌設置等が施されました。
  改造編成は1000N系と呼ばれています。
  現在、空港線(1号線)や箱崎線(2号線)、JR筑肥線姪浜~筑前前原間で活躍しています。

 <製品特徴>
  福岡市営地下鉄1000N系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  前面曲面窓を使用した1998年頃の更新車の姿を再現しています。
  GTO-VVVFインバータ化された床下機器を再現しています。
  ヘッドライト・テールライトはLEDで点灯。
  フライホイール付動力ユニットを搭載しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  1503 1003 1103(M)(P) 1004 1104(P) 1504

 <編成例>
  ←姪浜  博多・貝塚→
  1503 + 1003 + 1103(M)(P) + 1004 + 1104(P) + 1504

 <最安値を探してみる>
  ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 福岡市交通局
AD

【マイクロエース】「福岡市営地下鉄1000系・1次車・登場時 6両セット」

<A7990> 福岡市営地下鉄1000系・1次車・登場時 6両セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  1981/7/26の1号線天神~室見間開業に合わせて登場した1000系。
  海岸付近を走る筑肥線への乗り入れを考慮してセミステンレス車体を採用し、玄界灘
  をイメージした青帯と白帯を配したデザインとなっています。
  1982年には鉄道友の会第22回ローレル賞を受賞しました。
  当初、大型だった前面貫通扉の窓は、増備車の登場に伴い、小型窓に順次交換されま
  した。
  1997~2004年には大規模な更新工事を実施。
  制御装置のVVVFインバータ化、行先表示装置のLED化、前尾灯カバーガラス設置、
  前面貫通扉窓の大型化、転落防止幌設置等が施されました。
  改造編成は1000N系と呼ばれています。
  現在、空港線(1号線)や箱崎線(2号線)、JR筑肥線姪浜~筑前前原間で活躍しています。

 <製品特徴>
  福岡市営地下鉄1000系1次車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  登場時の前面非常扉大窓・電気子チョッパ制御時代を再現しています。
  ヘッドライト・テールライトはLEDで点灯。
  フライホイール付動力ユニットを搭載しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  1501 1001 1101(M)(P) 1002 1102(P) 1502

 <編成例>
  ←姪浜  博多・貝塚→
  1501 + 1001 + 1101(M)(P) + 1002 + 1102(P) + 1502

 <最安値を探してみる>
  ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 福岡市交通局
AD