忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 鉄道模型 発売予定日情報 > 【グリーンマックス】「2018年7月発売予定 鉄道模型製品情報」その2

【グリーンマックス】「2018年7月発売予定 鉄道模型製品情報」その2

<30744>近鉄12410系(12414編成・新塗装)4両編成セット(動力付き)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  名阪甲特急(ノンストップ)用として1980年に登場した12410系。
  基本的には12400系を踏襲し、
  ライト類は30000系と同じ、パンタグラフは下枠交差型となっています。
  当初は3連でしたが、後に4連化されています。
  1988年に120㎞/h運転対応工事、
  1997年からはリニューアル工事が実施され、
  行先表示LED化や喫煙室が設置されました。
  現在は全編成が新塗装化されています。

 <製品特徴>
  近鉄12410系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  12414Fの新塗装仕様を再現しています。
  12415Fとは違う行先表示仕様やパンタグラフ台座有無等を
  しっかり造り分けしています。
  先頭車のモとクの車体長の違いをしっかり再現。
  車番は印刷済。
  前面方向幕に特急マークと行先(大阪難波)(3色LED仕様)を印刷済。
  側面方向幕は黒地で印刷済(別売ステッカー対応)。
  中間車サの床下機器は12410系専用品を使用しています。
  台車や一部の床下機器は近似形状となっています。
  ヘッドライトは白色で、テールライトは赤色で、
  前面方向幕は白色で、標識種別通過灯も白色で点灯します。
  フライホイール付きコアレスモーターを搭載。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  モ12414(P) サ12564 モ12464(M)(P) ク12514

 <編成例>
  ←大阪難波・京都  近鉄奈良・橿原神宮前・近鉄名古屋→
  種別:特急 行先:大阪難波
  モ12414(P) + サ12564 + モ12464(M)(P) + ク12514

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<30745>近鉄12410系(12415編成・新塗装)4両編成セット(動力付き)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  名阪甲特急(ノンストップ)用として1980年に登場した12410系。
  基本的には12400系を踏襲し、
  ライト類は30000系と同じ、パンタグラフは下枠交差型となっています。
  当初は3連でしたが、後に4連化されています。
  1988年に120㎞/h運転対応工事、
  1997年からはリニューアル工事が実施され、
  喫煙室等が設置されました。
  行先表示は前面が赤幕、側面は白幕仕様のままとなっています。
  現在は全編成が新塗装化されています。

 <製品特徴>
  近鉄12410系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  12415Fの新塗装仕様を再現しています。
  12414Fとは違う行先表示仕様やパンタグラフ台座有無等を
  しっかり造り分けしています。
  先頭車のモとクの車体長の違いをしっかり再現。
  車番は印刷済。
  前面方向幕に特急マークと行先(名古屋)(幕仕様)を印刷済。
  側面方向幕は黒地で印刷済(別売ステッカー対応)。
  中間車サの床下機器は12410系専用品を使用しています。
  台車や一部の床下機器は近似形状となっています。
  ヘッドライトは白色で、テールライトは赤色で、
  前面方向幕は白色で、標識種別通過灯も白色で点灯します。
  フライホイール付きコアレスモーターを搭載。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  モ12415(P) サ12565 モ12465(M)(P) ク12515

 <編成例>
  ←大阪難波・京都  近鉄奈良・橿原神宮前・近鉄名古屋→
  種別:特急 行先:名古屋
  モ12415(P) + サ12565 + モ12465(M)(P) + ク12515

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<30746>近鉄22600系Ace(新塗装)2両編成セット(動力付き)
<30747>近鉄22600系Ace(新塗装)2両編成セット(動力無し)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  12200系の置換用として、2009年に登場した22600系。
  Ace(エース)という愛称で親しまれています。
  22000系よりも流線形のデザインで、
  パンタ無し先頭車には喫煙室が設置されました。
  12200系~22000系と併結で運用される事も多いです。

 <製品特徴>
  近鉄22600系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  新塗装での姿を再現しています。
  先頭車(モ・ク)同士の車体長の違いは共用金型の為、再現されません。
  付属のドローバーに交換すれば、
  <30746>と<30747>とで4両編成が組成できます。
  車番・座席番号表示・全席指定表示は印刷済。
  前面(フルカラーLED仕様)・側面方向幕(3色LED仕様)ともに
  選択式ステッカーを付属しています。
  ヘッドライトは白色で、テールライトは赤色で、
  標識種別通過灯は白色で点灯します。
  台車や一部の床下機器は近似形状となっています。
  フライホイール付きコアレスモーターを搭載。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  <30746>近鉄22600系Ace(新塗装)2両編成セット(動力付き)
   モ22654(M)(P) ク22954

  <30747>近鉄22600系Ace(新塗装)2両編成セット(動力無し)
   モ22653(P) ク22953

 <編成例>
  <30746>近鉄22600系Ace(新塗装)2両編成セット(動力付き)
   ←大阪難波・京都  近鉄奈良・橿原神宮前・近鉄名古屋→
   モ22654(M)(P) + ク22954

  <30747>近鉄22600系Ace(新塗装)2両編成セット(動力無し)
   ←大阪難波・京都  近鉄奈良・橿原神宮前・近鉄名古屋→
   モ22653(P) + ク22953

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<50601>西武9000系 幸運の赤い電車(RED LUCKY TRAIN・ヘッドマーク無し) 基本4両編成セット(動力付き)
<50043>西武9000系 幸運の赤い電車(RED LUCKY TRAIN) 増結用中間車6両セット(動力無し)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  101系の車体更新車として、
  1993~99年に10連8本が製造された9000系。
  101系の電装品を再利用しており、
  車体は新2000系とほぼ同じです。
  2004~07年には全編成が抵抗制御からVVVFインバータ制御に更新されました。
  "RED LUCKY TRAIN"は2014年7月から運行しており、
  幸福を運ぶ赤い電車として親しまれています。
  現在はエコトレインヘッドマークが撤去されています。

 <製品特徴>
  西武9000系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  "RED LUCKY TRAIN"のヘッドマークが撤去された姿を再現しています。
  スカートは9000系専用を装着。
  床下機器の一部は近似形状となっています。
  貫通扉は車体と同じ赤色です。
  車番・社紋・シンボルマーク・前面方向幕(種別:急行/行先:池袋)は印刷済。
  ヘッドライトは電球色で、テールライトは赤色で点灯します。
  フライホイール付きコアレスモーターを搭載。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  <50601>基本4両編成セット(動力付き)
   クハ9103 モハ9503(M)(P) モハ9603 クハ9003

  <50043>増結用中間車6両セット(動力無し)
   モハ9203(P) モハ9303 サハ9403
   サハ9703 モハ9803(P) モハ9903

 <編成例>
  <50601>基本4両編成セット(動力付き)
   ←飯能  池袋→
   種別:急行 行先:池袋
   (1)クハ9103 + (5)モハ9503(M)(P) + (6)モハ9603 + (10)クハ9003

  <50043>増結用中間車6両セット(動力無し)
   ←飯能  池袋→
   種別:- 行先:-
   (2)モハ9203(P) + (3)モハ9303 + (4)サハ9403 +
   (7)サハ9703 + (8)モハ9803(P) + (9)モハ9903

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<30751>西武9000系(9102編成・ヘッドマーク無し) 基本4両編成セット(動力付き)
<30752>西武9000系(9102編成・ヘッドマーク無し) 増結用中間車6両セット(動力無し)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  101系の車体更新車として、
  1993~99年に10連8本が製造された9000系。
  101系の電装品を再利用しており、
  車体は新2000系とほぼ同じです。
  2004~07年には全編成が抵抗制御からVVVFインバータ制御に更新されました。

 <製品特徴>
  西武9000系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  ベンチレータあり、ヘッドマークなしの9102Fの姿を再現しています。
  車体側面は戸袋窓を塞いだ姿を再現しており、
  貫通扉は車体と同じ黄色で表現しています。
  スカートは2000系に準じたモノを取り付けています。
  車番・社紋・シンボルマーク・前面方向幕(種別:急行/行先:池袋)は印刷済。
  床下機器の一部は近似形状となっています。
  ヘッドライトは電球色で、テールライトは赤色で点灯します。
  フライホイール付きコアレスモーターを搭載。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  <30751>基本4両編成セット(動力付き)
   クハ9102 モハ9502(M)(P) モハ9602 クハ9002

  <30752>増結用中間車6両セット(動力無し)
   モハ9202(P) モハ9302 サハ9402
   サハ9702 モハ9802(P) モハ9902

 <編成例>
  <30751>基本4両編成セット(動力付き)
   ←飯能  池袋→
   種別:急行 行先:池袋
   (1)クハ9102 + (5)モハ9502(M)(P) + (6)モハ9602 + (10)クハ9002

  <30752>増結用中間車6両セット(動力無し)
   ←飯能  池袋→
   種別:- 行先:-
   (2)モハ9202(P) + (3)モハ9302 + (4)サハ9402 +
   (7)サハ9702 + (8)モハ9802(P) + (9)モハ9902

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【グリーンマックス】「2018年7月発売予定 鉄道模型製品情報」その1

  【カテゴリ別記事一覧】 鉄道模型 発売予定日情報

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD