忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 鉄コレ(鉄道コレクション) > 【鉄コレ】「2018年12月発売予定の鉄道コレクション(鉄道模型)新製品情報を発表!」

【鉄コレ】「2018年12月発売予定の鉄道コレクション(鉄道模型)新製品情報を発表!」

トミーテックさん、12月発売予定の鉄コレ(鉄道模型)製品情報です。


<292234>鉄道コレクション 営団地下鉄2000形丸ノ内線 3両セット
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  銀座線用の標準型車両として、1959年に登場した営団地下鉄2000形。
  1963年まで104両が製造されました。
  丸ノ内線方南町支線(中野坂上~方南町間)へは、
  100形の置換用として1968年に10両が銀座線から転属してきました。
  その際、外観は赤色車体に白帯が入れられ、
  内装は淡緑色から肌色に変更されました。
  導入当初は2連✕5本で活躍しましたが、
  1981年に輸送力増強を目的に、
  さらに8両が転属し、3連✕6本に組み替えられました。
  1993年7月、500形に引き継ぐ形で引退となりました。

 <製品特徴>
  営団地下鉄2000形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  丸ノ内線方南町支線用車を鉄コレで再現しています。
  動力ユニットは16m級用A TM-10R、
  走行用パーツはTT-04Rを推奨しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

  
  おおさかホビーフェス2018にて撮影

 <製品内容>
  2034 2092 2033

 <編成例>
  2034 + 2092 + 2033

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<291961>鉄道コレクション 富士急行6000系トーマスランド20周年記念号 3両セット
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  1000形の置換用として、2012年に登場した富士急6000系。
  JR東日本205系を譲渡・改造し、3両編成化した車両です。
  6502Fは2018年3月に導入され、
  “トーマスランド20周年記念号”として活躍しています。

 <製品特徴>
  富士急6000系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  ”トーマスランド20周年記念号”を鉄コレで再現しています。
  動力ユニットはTM-14、走行用パーツはTT-03Rを指定し、
  パンタグラフは<0255>PS33D形を推奨しています。
  展示用台座は付属していません。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  クモハ6502(P) モハ6602 クハ6552

 <編成例>
  ← 富士山     河口湖・大月 →
  クモハ6502(P) + モハ6602 + クハ6552

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<291978>鉄道コレクション 富士急行6000系マッターホルン号 3両セット
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  1000形の置換用として、2012年に登場した富士急6000系。
  JR東日本205系を譲渡・改造し、3両編成化した車両です。
  6501Fは2012年2月に導入され、
  2016年9月からは“マッターホルン号”として活躍しています。  

 <製品特徴>
  富士急6000系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  ”マッターホルン号”を鉄コレで再現しています。
  動力ユニットはTM-14、走行用パーツはTT-03Rを指定し、
  パンタグラフは<0255>PS33D形を推奨しています。
  展示用台座は付属していません。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  クモハ6501(P) モハ6601 クハ6551

 <編成例>
  ← 富士山     河口湖・大月 →
  クモハ6501(P) + モハ6601 + クハ6551

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



< 292531>鉄道コレクション 北越急行HK100ほしぞら・イベント対応車 2両セット
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  ほくほく線の開業に合わせて、1997年に登場した北越急行HK100形。
  2003年までに12両が製造されました。
  HK100-8・9は転換クロスシートのイベント対応車として、
  1997年開業時に登場しました。
  2002年8月にはHK100-9が、
  プラネタリウム列車“ほしぞら”に改造されました。

 <製品特徴>
  北越急行HK100形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  プラネタリウム列車“ほしぞら”を鉄コレで再現しています。
  動力ユニットはTM-14、走行用パーツはTT-04R、
  パンタグラフは<0258>PT4811Nを推奨しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  HK100-8(P) HK100-9(P)

 <編成例>
  HK100-8(P) + HK100-9(P)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<292494>鉄道コレクション 北越急行HK100旧塗装 2両セット
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  ほくほく線の開業に合わせて、1997年に登場した北越急行HK100形。
  2003年までに12両が製造されました。
  HK100-2・4はセミクロスシートの一般車として、
  1997年開業時に登場しました。

 <製品特徴>
  北越急行HK100形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  セミクロスシート一般車の旧塗装を鉄コレで再現しています。
  動力ユニットはTM-14、走行用パーツはTT-04R、
  パンタグラフは<0258>PT4811Nを推奨しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  HK100-2(P) HK100-4(P)

 <編成例>
  HK100-2(P) + HK100-4(P)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD