忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 カトー > 【カトー】「2019年4月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その2.

【カトー】「2019年4月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その2.

カトー(KATO)さん、2019年4月発売予定の鉄道模型製品情報です。


<3047-3>EF66 前期形
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  東海道・山陽本線系統の高速貨物列車専用機として、
  1968年に登場したEF66形。
  1966年に開発されたEF90形(試作車)の成果を基に量産化された機関車です。
  EF66形0番台は1968~74年に55両が製造されましたが、
  1969年までの20両は1次車に分類されます。
  1次車は前面の窓上にひさしが無いのが特徴です。

 <製品特徴>
  EF66形電気機関車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  EF66形0番台1次車を再現しています。
  ヒサシの無い前面や後期形とは異なる主抵抗器排風口、
  機器搬入口の位置の違いをしっかり再現しています。
  運転台は室内シースルーで、操作盤や椅子も再現しています。
  ナンバープレートは“2” “4” “11” “12” の選択式。
  メーカーズプレートは“東洋電機/汽車会社” “川崎”の選択式。
  ヘッドライトが点灯します。
  フライホイール付動力ユニットを搭載。
  KATOナックルカプラーを装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  EF66

 <編成例>
  EF66 + <10-815>コキ50000✕14両 + <8054>コキフ50000

  EF66 + <10-1211>ワキ50000✕2〜4両 + <8054>コキフ50000 +
      <10-815>コキ50000✕16〜18両 + <8054>コキフ50000

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<10-1211>ワキ50000 2両セット
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  1977年に登場したワキ50000形。
  ワキ10000形を改造(ブレーキ装置等)した車両で、
  これによりコキ50000形との併結運用が可能となりました。
  1980年までに25両が製造されました。
  台車は当初TR203台車を履いていましたが、
  後にコキフ50000形から提供されたTR223に変更されました。

 <製品特徴>
  有蓋貨車ワキ50000形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  ワキ10000丸屋根車からの改造車で、
  1983年頃までのTR203台車を装備した姿を再現しています。
  塗色はとび色2号と銀色です。
  車番はそれぞれ“59014” “59017”で印刷済。
  所属表記“門”で印刷済。
  常備駅 “東小倉駅常備”。
  アーノルドカプラーを装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  ワキ59014 ワキ59017

 <編成例>
  牽引機 + ワキ50000✕2〜4両 + <8054>コキフ50000 +
      <10-815>コキ50000✕16〜18両 + <8054>コキフ50000

  牽引機の例:汐留〜下関…<3047-3>EF66 (汐留駅廃止後は川崎貨物〜下関間)
        下関〜門司…EF30 ×2
        門司〜東小倉…ED76

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<10-815>コキ50000 C20・C21形コンテナ積載 2両セット
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  フレートライナー(トラックとの協同輸送方式)用に、
  1971年に登場したコンテナ貨車がコキ50000形です。
  12フィート5tコンテナ✕5個もしくは20フィート10tコンテナ✕3個が積載可能です。
  1991年から台車の色がグレーに変更されました。

 <製品特徴>
  コキ50000形貨車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  1975年前後のコキ50275~コキ50991を再現しています。
  車番はコキ50352とコキ50833です。
  一両ずつに新規作成のC20(白帯)とC21(青帯)のコンテナを各5個積載。
  コンテナの積み替えも簡単にできます。
  台車は国鉄時代の黒色台車TR223を装備し、
  台枠が抜け、複雑なパイピングの見えるフレーム形状もしっかり再現。
  コキ100系との床面高の違いをしっかり再現しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  コキ50352 コキ50833

 <編成例>
  牽引機 + <10-1211>ワキ50000✕2〜4両 + <8054>コキフ50000 +
      <10-815>コキ50000✕16〜18両 + <8054>コキフ50000

  牽引機の例:汐留〜下関…<3047-3>EF66 (汐留駅廃止後は川崎貨物〜下関間)
        下関〜門司…EF30 ×2
        門司〜東小倉…ED76

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon 



<8054>コキフ50000 C20形コンテナ積載
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  フレートライナー(トラックとの協同輸送方式)用に、
  1971年に登場したコキ50000形コンテナ貨車。
  コキフ50000形は車掌室付きの緩急車バージョンで、
  1971~76年に350両が製造されました。

 <製品特徴>
  コキフ50000形貨車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  1975年前後のコキフ50273を再現しています。
  コンテナの積み替えも簡単にできます。
  台車は国鉄時代の黒色台車TR223を装備し、
  台枠が抜け、複雑なパイピングの見えるフレーム形状もしっかり再現。
  コキ100系との床面高の違いをしっかり再現しています。
  車掌室側のテールライトが点灯します。
  車掌室反対側のテールライトはディテール表現のため非点灯です。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  コキフ50273

 <編成例>
  牽引機 + <10-1211>ワキ50000✕2〜4両 + <8054>コキフ50000 +
      <10-815>コキ50000✕16〜18両 + コキフ50000

  牽引機の例:汐留〜下関…<3047-3>EF66 (汐留駅廃止後は川崎貨物〜下関間)
        下関〜門司…EF30 ×2
        門司〜東小倉…ED76

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon 



<1-612>(HO)キハ81
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  日本初の特急形気動車として、1960年に登場したキハ81系。
  最初に特急“はつかり”(上野~青森)に投入された事から、
  “はつかり形”とも呼ばれています。
  1961年には第4回鉄道友の会ブルーリボン賞を受賞しました。
  その後、電化が進むにつれ、活躍の場を各地に移していきました。
  1968年には“つばさ”に転用され、
  1969年には“いなほ”・“ひたち”に転用。
  さらに1972年には“くろしお”に転用されました。
  残念ながら1978年に引退し、翌年廃車となりました。

 <製品特徴>
  キハ81形を、鉄道模型HOゲージで製品化。
  タブレットキャッチャー付きの姿で再現しています。
  前面の連結器カバーは任意で取付・取り外しが可能です。
  前面の連結器はダミーカプラーを採用。
  常磐無線アンテナは配管・台座を別パーツ化しており、
  時期によって異なるキハ81の屋根まわりを再現可能です。
  台車はDT31です。
  ヘッドマークは“はつかり”・“つばさ”・“いなほ”・
  “ひたち”・“くろしお”・“(無地)”を付属しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  キハ81

 <編成例>
  ・「はつかり」(昭和39年9月〜昭和43年9月)
   キハ81 + キロ80 + キロ80 + キサシ80(※キシ80で代用) +
   キハ80 + キハ80 + キハ80 + キハ80 + キハ80 + キハ81

  ・「つばさ」(昭和43年10月〜昭和44年9月)
   キハ81 + キロ80 + キシ80 + キハ80 + キハ80 + キハ80 + キハ81

  ・「いなほ」「ひたち」(昭和47年3月〜昭和47年9月)
   キハ81 + キハ80 + キハ82-900 + キロ80 +
   キシ80 + キハ80 + キハ80 + キハ80 + キハ81

  ・「くろしお」(昭和48年10月〜昭和55年9月)
   キハ81 + キロ80 + キロ80 + キシ80 + キハ80 +
   キハ80 + キハ82 + キハ80 + キハ80 + キハ81

  赤文字:<1-612>(HO)キハ81
  桃文字:<1-613>(HO)キハ82 900

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<1-613>(HO)キハ82 900
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  日本初の特急形気動車として1960年に登場したキハ81系。
  最初に特急「はつかり」(上野~青森)に投入された事から、
  「はつかり形」とも呼ばれています。
  1961年には第4回鉄道友の会ブルーリボン賞を受賞しました。
  キハ82形900番台は、
  走行用エンジンを2基搭載した中間1等車キロ80を先頭普通車に改造した車両で、
  1968年に登場しました。
  トイレ・洗面所・一部客席部分を運転室・機械室に改装し、
  車掌室・荷物保管室を撤去、走行用エンジンの1基化、
  発電セット搭載等が実施されています。
  “いなほ”・“つばさ”・“ひたち”で運用後、
  北海道で“オホーツク”・“北斗”としても活躍しました。

 <製品特徴>
  キハ82形900番台を、鉄道模型HOゲージで製品化。
  タブレットキャッチャー付きの姿で再現しています。
  改造車ならではの窓配置やクーラー配置をしっかり再現。
  ヘッドマークは“北斗”・“オホーツク”・“(無地)”を付属しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

  
  Joshinスーパーキッズランド本店 鉄道模型新製品展示会2018にて撮影

 <製品内容>
  キハ82-900

 <編成例>
  ・「いなほ」「ひたち」(昭和47年3月〜昭和47年9月)
   キハ81 + キハ80 + キハ82-900 + キロ80 +
   キシ80 + キハ80 + キハ80 + キハ80 + キハ81

  ・「北斗」「オホーツク」(昭和47年10月〜昭和56年9月)
   キハ82-900 + キロ80 + キシ80 + キハ80 + キハ80 + キハ80 + キハ82

  赤文字:<1-612>(HO)キハ81
  桃文字:<1-613>(HO)キハ82 900

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
   【カトー】「2019年4月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

AD 地震・台風・水害に備えよう! 国内実績トップクラスの防災セットメーカー LA・PITA 直営サイト