忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 鉄コレ(鉄道コレクション) > 【鉄コレ】「2019年7月発売予定の鉄道コレクション(鉄道模型)新製品情報を発表!」.

【鉄コレ】「2019年7月発売予定の鉄道コレクション(鉄道模型)新製品情報を発表!」.

トミーテックさん、2019年7月発売予定の鉄コレ(鉄道模型)製品情報です。


<301172>鉄道コレクション 長崎電気軌道300形 306号
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  輸送力増強対策として、1953年に登場した長崎電気軌道300形。
  200形や211形とはほぼ同仕様で、
  1954年までに10両が製造されました。
  1973年以降にワンマン化が実施され、
  1984年以降には冷房化をはじめとする近代化が実施されました。

 <製品特徴>
  長崎電気軌道300形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  306号車を、鉄コレで再現しています。
  パンタグラフは可動式のため、交換用パンタグラフには対応していません。
  走行用パーツセットには対応していません。
  動力ユニットはTM-TR01を指定します。
  展示用台座は付属していません。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  306

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<301189>鉄道コレクション 長崎電気軌道300形310号「みなと」
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  輸送力増強対策として、1953年に登場した長崎電気軌道300形。
  200形や211形とはほぼ同仕様で、
  1954年までに10両が製造されました。
  1973年以降にワンマン化が実施され、
  1984年以降には冷房化をはじめとする近代化が実施されました。
  2017年には310号車がリニューアルされ、
  水戸岡鋭治氏デザインの“みなと”として活躍中です。

 <製品特徴>
  長崎電気軌道300形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  310号車“みなと”を、鉄コレで再現しています。
  パンタグラフは可動式のため、交換用パンタグラフには対応していません。
  走行用パーツセットには対応していません。
  動力ユニットはTM-TR01を指定します。
  展示用台座は付属していません。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  310

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<303008>鉄道コレクション 福島交通さようなら7000系 2両セット
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  飯坂線の昇圧(750V→1500V)に伴い、
  1991年に登場した福島交通7000系。
  東急7000系からの譲渡改造車で、16両が導入されました。
  全車が中間電動車デハ7100形を種車としており、
  先頭車の運転台は新たに非貫通型のモノが設置されました。
  2両編成✕5本と3両編成✕2本が導入されましたが、
  2016年より順次廃車が進みました。
  最後の1編成となった7101Fも、
  2019/3/31のラストランをもって引退となります。

 <製品特徴>
  福島交通7000系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  最後の1編成となった7101Fを、鉄コレで再現しています。
  7000系各編成のラストランシールを付属しており、
  シールを貼ればラストランの姿を、
  シールを貼らなければ往年の姿を再現できます。
  動カユニットはTM-06R、走行化パーツはTT-03Rを指定し、
  パンタグラフは<0238>PG16を推奨します。
  展示用台座は付属していません。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  デハ7101(P) デハ7202

 <編成例>
  デハ7101(P) + デハ7202

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<301455>鉄道コレクション 営団地下鉄3000系 日比谷線(3037編成)基本4両セットA
<301462>鉄道コレクション 営団地下鉄3000系 日比谷線(3037編成)増結4両セットA
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  営団地下鉄(現:東京メトロ)日比谷線南千住~仲御徒町間開業に伴い、
  1961(S36)年に登場した3000系。
  当初は2両編成でデビューしましたが、
  1971年までに304両が製造され、
  最終的には8両編成にも対応可能となりました。
  車体は未塗装のステンレス車で、
  パンタフラフ架線方式や空気バネ台車が採用されています。
  “マッコウクジラ”の愛称で親しまれていましたが、1994年に引退となり、
  一部車両は長野電鉄へ譲渡されました。

 <製品特徴>
  営団地下鉄3000系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  3037Fの晩年の姿を、鉄コレで再現しています。
  更新によりベンチレーターや乗降扉が交換された姿を再現。
  棒状のアンテナが装備された東武鉄道乗り入れ編成を再現しています。
  FS348型台車を新規作成しています。
  回送運転台のある妻面を作り分けしています。
  動カユニットは18m級用A TM-06R、走行化パーツはTT-04Rを指定し、
  パンタグラフは<0238>PG16を推奨しています。
  展示用台座は付属していません。

 <製品内容>
  <301455>営団地下鉄3000系 日比谷線(3037編成)基本4両セットA
   3037(P) 4010 4009 3038(P)

  <301462>営団地下鉄3000系 日比谷線(3037編成)増結4両セットA
   4513(P) 3518 3517(P) 4514

 <編成例>
  ←中目黒  北千住→
  3037(P) + 4010 + 4513(P) + 3518 + 3517(P) + 4514 + 4009 + 3038(P)

  赤文字:<301455>営団地下鉄3000系 日比谷線(3037編成)基本4両セットA
  桃文字:<301462>営団地下鉄3000系 日比谷線(3037編成)増結4両セットA

 <最安値を探してみる>
  <301455>営団地下鉄3000系 日比谷線(3037編成)基本4両セットA
   楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ

  <301462>営団地下鉄3000系 日比谷線(3037編成)増結4両セットA
   楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

AD 地震・台風・水害に備えよう! 国内実績トップクラスの防災セットメーカー LA・PITA 直営サイト