忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 鉄道模型 発売予定日情報 > 【トミックス】「2019/10/26発売予定 鉄道模型製品情報」.

【トミックス】「2019/10/26発売予定 鉄道模型製品情報」.

<98341>JR E501系通勤電車(常磐線)基本セット
<98342>JR E501系通勤電車(常磐線)増結セット
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  常磐線の輸送改善用として、1995年に登場したJR東日本E501系。
  日本初の交流直流両用の通勤形電車であり、
  常磐線交流電化区間では初の4扉車でもあります。
  10両編成と5両編成がありますが、
  10両編成は2007年から常磐線の土浦以北を中心に運用されています。

 <製品特徴>
  JR東日本E501系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  常磐線土浦以北で活躍するE501系を現在の姿で再現しています。

 【共通】
  モハE501はシングルアームパンタグラフに交換された姿を再現。
  床下はグレーで表現しています。
  側面ガラスはスモークガラスをし、
  開閉式の窓サンを印刷で表現しています。
  側面ドアコックは印刷で表現しています。
  モハE501の屋根上ガイシパーツは装着済。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  新集電システムや黒色車輪を採用しています。

 【98341のみ】
  クハE501・クハE500はトイレが取り付けられた姿を再現。
  前面表示部は交換式となっており、
  印刷済パーツを装着済で、交換用パーツを付属しています。
  JRマークは印刷済。
  先頭車運転台側はダミーカプラーを装備しています。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示部は常点灯基板を装備。
  フライホイール付動力を搭載しています。
  詳細はメーカーの案内情報<98341><98342>をご覧下さい。

  
  鉄道模型フェスティバル2019 展示品

 <製品内容>
  <98341>JR E501系通勤電車(常磐線)基本セット
   クハE501 サハE501 モハE501(M)(P) モハE500 クハE500-1000

  <98342>JR E501系通勤電車(常磐線)増結セット
   サハE500 サハE501 サハE501 モハE501(P) モハE500

 <編成例>
  (2015年頃〜)
  ←いわき  土浦→
  (10)クハE501 + (9)サハE501 + (8)モハE501(M)(P) + (7)モハE500 +
  (6)サハE500 + (5)サハE501 + (4)サハE501 + (3)モハE501(P) +
  (2)モハE500 + (1)クハE500-1000

  赤文字:<98341>JR E501系通勤電車(常磐線)基本セット
  桃文字:<98342>JR E501系通勤電車(常磐線)増結セット

 <最安値を探してみる>
  <98341>JR E501系通勤電車(常磐線)基本セット
   Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ

  <98342>JR E501系通勤電車(常磐線)増結セット
   Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ



<92411>JR N700-8000系山陽・九州新幹線基本セット
<92412>JR N700-8000系山陽・九州新幹線増結セット
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  0系や300系の置換用として、2007年から営業を開始したN700系新幹線。
  まずは東海道・山陽新幹線用の16両編成として、
  JR東海所属の0番台やJR西日本所属の3000番台が製造されました。
  その後、改良型のN700AとしてJR東海1000番台やJR西日本4000番台が、
  さらに0番台・3000番台をN700A型に改造した
  JR東海所属2000番台・JR西日本所属5000番台が製造されました。
  そして、九州新幹線全線開通に伴い、
  山陽・九州新幹線用の8両編成として登場したのが、
  JR西日本所属の7000番台(S編成)、JR九州所属の8000番台(R編成)です。
  S編成とR編成は最大35‰の急勾配区間に対応するため、
  全車電動車となっています。

 <製品特徴>
  N700系新幹線を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  JR九州所属のN700系8000番台を再現しています。

 【共通】
  “WEST JAPAN/KYUSHU”ロゴマーク・号車番号・禁煙マークは印刷済。
  フック・リング式通電カプラーを採用しています。
  可動幌を装備しています。
  カラーシートを採用。
  新集電システム・銀色車輪を採用しています。

 【92411のみ】
  車番(R3編成)・赤色JRマークは印刷済です。
  ヘッドライト・テールライトは常点灯基板を装備。
  ヘッドライトは白色LEDで点灯します。
  フライホイール付動力を搭載。

 【92412のみ】
  車番用転写シートを付属しています。

  詳細はメーカーの案内情報<92411><92412>をご覧下さい。

 <製品内容>
  <92411>JR N700-8000系山陽・九州新幹線基本セット
   781-8000 788-8000(M)(P) 782-8000

  <92412>JR N700-8000系山陽・九州新幹線増結セット
   786-8000 787-8000 787-8500 766-8000 788-8700(P)

 <編成例>
  ←鹿児島中央・熊本   博多・新大阪→
  (1)781-8000 + (2)788-8000(M)(P) + (3)786-8000 + (4)787-8000 +
  (5)787-8500 + (6)766-8000 + (7)788-8700(P) + (8)782-8000

  赤文字:<92411>JR N700-8000系山陽・九州新幹線基本セット
  桃文字:<92412>JR N700-8000系山陽・九州新幹線増結セット

 <最安値を探してみる>
  <92411>JR N700-8000系山陽・九州新幹線基本セット
   Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ

  <92412>JR N700-8000系山陽・九州新幹線増結セット
   Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ



<98637>JR 189系電車(N102編成・あさま色)セット
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  碓氷峠専用補助機関車EF63形との協調運転装置を搭載した直流専用車として、
  1975年に登場した189系。
  特急“あさま”をはじめ、
  特急“あずさ”や季節特急“そよかぜ”などに投入されました。
  N102編成は長野総合車両センター所属のあさま色編成です。
  2015年からは先頭車側面にASAMAロゴが貼付されました。
  残念ながら2019年に廃車となりました。

 <製品特徴>
  JR189系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  189系最後のあさま色として活躍したN102編成を、
  ハイグレード(HG)仕様で再現しています。
  モハ188は屋根のランボード横が塞がっている後期型を再現。
  シートはカラーシートで表現しています。
  Hゴムは黒色で表現しています。
  印刷済トレインマーク“おはようライナー”を装着し、
  “あさま”を付属しています。
  ASAMAロゴ・車番・号車表示は印刷済。
  ヘッドライト・テールライト・トレインマークは常点灯基板を装備し、
  ON/OFFスイッチ付となっています。
  トレインマークはカラ―プリズムを採用し、白色に近い色で点灯します。
  フライホイール付動力を搭載。
  新集電システム・黒色車輪を採用しています。
  TNカプラー(SP)を標準装備。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クハ189-9 モハ189-32 モハ188-32(M)(P)
  モハ189-40 モハ188-40(P) クハ189-510

 <編成例>
  (2015年~)
  ←直江津 長野→
  (6)クハ189-9 + (5)モハ189-32 + (4)モハ188-32(M)(P) +
  (3)モハ189-40 + (2)モハ188-40(P) + (1)クハ189-510

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ



<8705>国鉄貨車 ヨ5000形
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  ヨ5000形貨車は1959年に登場した車掌車です。
  最高運転速度85km/hに対応しており、
  新製車はもちろん、
  ヨ3500形の軸箱支持装置を二段リンク化改造した車両もありました。

 <製品特徴>
  ヨ5000形車掌車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  車番は印刷済。
  テールライト・室内灯は常点灯基板を装備しています。
  銀色車輪を採用。
  ミニカーブを通過可能(ミニカーブ通過可能機関車との連結の場合)。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  ヨ14781

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon 



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 鉄道模型 発売予定日情報

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

AD 日本最大級のホビー通信販売店 とにかく安い! キャッシュレス・ポイント還元事業の対象店(5%分)です