忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 鉄道会社別製品情報 HOゲージ 国鉄・JR > 【トミックス】「(HO) 国鉄 10・32系寝台客車(茶)セット 限定品」.鉄道模型HOゲージ

【トミックス】「(HO) 国鉄 10・32系寝台客車(茶)セット 限定品」.鉄道模型HOゲージ

<HO-934>限定品 国鉄 10・32系寝台客車(茶)セット
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  スイスの軽量客車を参考に、
  1955年に登場した10系客車。
  セミ・モノコック構造を採用し、
  大幅な軽量化を実現しました。
  オロネ10形は2等寝台車で、97両が製造されました。
  当初は茶色塗装で登場しましたが、
  その後、青色塗装に変更されました。

  三等寝台車(二等寝台車)の需要拡大により、
  1959年に登場したスハネ30形(2代目)客車。
  元は寝台車から座席車に改造されていたオハ34形で、
  このオハ34形を再度寝台車へ改造したのがスハネ30形です。
  車内は10系寝台車に準じており、
  1962年までに99両が改造されました。
  改造当初はぶどう色2号(茶色)塗装で登場しましたが、
  後に優等列車を中心とした青15号へと順次変更されました。

  また、寝台車への再改造の際、緩急車設備を追加した車両はスハネフ30形となり、
  妻面にはテールライトが設置されました。

 <製品特徴>
  国鉄オロネ10形・スハネ30形(2代目)・スハネフ30形客車を、
  鉄道模型HOゲージで製品化。
  車体色がぶどう色2号の姿を再現しています。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  最小半径はR600ミリが通過可能(S字線形除く)。
  オロネ10は淡緑帯が入った姿を再現しています。
  スハネ30・スハネフ30は車体裾のリベットが1列の姿を、
  新規で再現しています。
  スハネフ30のテールライトは点灯式で、ON-OFFスイッチ付です。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  オロネ10(茶) スハネ30(茶) スハネ30(茶) スハネフ30(茶)

 <編成例>
  ●急行「彗星」(1963年)
   ←大阪  東京→
   マニ + (1)マロネ10 + (2)マロネ40 + (3)マロネ40 + (4)オロネ10 +
   (5)オロネ10 + (6)オシ16 + (7)ナハネ11 + (8)ナハネ11 +
   (9)ナハネ11 + (10)ナハネフ10 + (11)オハネ17 + (12)スハネ30 +
   (13)スハネ30 + (14)スハネフ30

   赤文字:<HO-934>限定品 国鉄 10・32系寝台客車(茶)セット
   桃文字<HO-5005>国鉄客車 オロネ10形(茶色)
   橙文字<HO-5017>国鉄客車 ナハネ11(茶色)
   青文字<HO-5018>国鉄客車 オハネ17形(茶色)
   緑文字:<HO-572>国鉄客車 ナハネフ10形(茶)

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

AD 地震・台風・水害に備えよう! 国内実績トップクラスの防災セットメーカー LA・PITA 直営サイト