忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 トミックス > 【トミックス】「2020年4月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1.

【トミックス】「2020年4月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1.

トミックス(TOMIX)さん、2020年4月発売予定の鉄道模型製品情報です。


<98074>JR 227-1000系近郊電車(和歌山・桜井線)セットA
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  広島エリア向けの新型車両として、2015年に登場した227系。
  2018年には227系1000番台が登場し、
  和歌山線・桜井線・紀勢本線に投入されました。
  広島地区用の0番台が赤中心の配色なのに対し、
  1000番台は緑中心の配色となっています。
  クモハ227にはパンタグラフを1基搭載のSR・SS編成のほかに、
  霜害対策用としてパンタ2基搭載のSD編成も登場しています。

 <製品特徴>
  JR西日本227系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  和歌山線・桜井線等に投入された227系1000番台を再現しています。
  車体側面に扉開閉案内表示器が付いた姿を新規製作で再現。
  先頭車の転落防止幌は別パーツとし、
  先頭時用と連結時用の2種を付属しています。
  クモハ227は屋根上にパンタグラフを1基搭載した姿を再現。
  前面表示部は交換式とし、印刷済パーツ装着済で、
  交換用パーツを付属しています。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示部は常点灯基板を装備し、
  白色LEDで点灯し、ON-OFFスイッチ付となっています。
  ヘッドライトはカラープリズムを採用し、
  オレンジ色と白色で点灯します。
  先頭車運転台側のみTNカプラー(SP)を標準装備しています。
  新モーター(M-13)を採用。
  フライホイール付動力を採用しています。
  新集電システム・銀色車輪を採用。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クモハ227-1000(M)(P) クモハ226-1000

 <編成例>
  ●和歌山線・桜井線 (2019年〜)
   ←王寺  和歌山・奈良→
   クモハ227-1000(M)(P) + クモハ226-1000 +
   クモハ227-1000(M)(P) + クモハ226-1000

   赤文字:<98074>JR 227-1000系近郊電車(和歌山・桜井線)セットA
   桃文字:<98075>JR 227-1000系近郊電車(和歌山・桜井線)セットB

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon



<98075>JR 227-1000系近郊電車(和歌山・桜井線)セットB
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  広島エリア向けの新型車両として、2015年に登場した227系。
  2018年には227系1000番台が登場し、
  和歌山線・桜井線・紀勢本線に投入されました。
  広島地区用の0番台が赤中心の配色なのに対し、
  1000番台は緑中心の配色となっています。
  クモハ227にはパンタグラフを1基搭載のSR・SS編成のほかに、
  霜害対策用としてパンタ2基搭載のSD編成も登場しています。

 <製品特徴>
  JR西日本227系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  和歌山線・桜井線等に投入された227系1000番台を再現しています。
  車体側面に扉開閉案内表示器が付いた姿を新規製作で再現。
  先頭車の転落防止幌は別パーツとし、
  先頭時用と連結時用の2種を付属しています。
  クモハ227は屋根上にパンタグラフを2基搭載した姿を再現。
  前面表示部は交換式とし、印刷済パーツ装着済で、
  交換用パーツを付属しています。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示部は常点灯基板を装備し、
  白色LEDで点灯し、ON-OFFスイッチ付となっています。
  ヘッドライトはカラープリズムを採用し、
  オレンジ色と白色で点灯します。
  先頭車運転台側のみTNカプラー(SP)を標準装備しています。
  新モーター(M-13)を採用。
  フライホイール付動力を採用しています。
  新集電システム・銀色車輪を採用。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クモハ227-1000(M)(P) クモハ226-1000

 <編成例>
  ●和歌山線・桜井線 (2019年〜)
   ←王寺  和歌山・奈良→
   クモハ227-1000(M)(P) + クモハ226-1000 +
   クモハ227-1000(M)(P) + クモハ226-1000

   赤文字:<98074>JR 227-1000系近郊電車(和歌山・桜井線)セットA
   桃文字:<98075>JR 227-1000系近郊電車(和歌山・桜井線)セットB

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon



<98076>JR キハ40-1700形ディーゼルカー(道南 海の恵み・道央 花の恵み)セット
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  2003年に登場したキハ40形1700番台。
  極寒地向けワンマン車キハ40形700番台を延命化改造した車両で、
  エンジンと変速機を更新したほか、
  屋根上水タンクの車内移設などが実施されました。
  2018年には1700番台の4両が“北海道の恵み”シリーズ車両として改造され、
  道北・道東・道南・道央をイメージした外装となりました。

 <製品特徴>
  JR北海道キハ40形1700番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  “北海道の恵み”シリーズ改造車を、ハイグレード(HG)仕様で再現しています。
  “道南 海の恵み”になったキハ40-1809と、
  “道央 花の恵み”になったキハ40-1780を再現。
  前面表示部は交換式とし、印刷済パーツ“ワンマン”を装着済で、
  交換用として“団体” “臨時”印刷済別パーツを付属しています。
  車番は印刷済。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示部は常点灯基板を装備し、
  ON-OFFスイッチ付となっています。
  ヘッドライトはカラープリズムを採用し、
  電球色に近い色で点灯します。
  新モーター(M-13)を採用。
  フライホイール付動力を採用しています。
  新集電システム・黒色車輪を採用。
  TNカプラー(SP)を標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  キハ40-1809(海の恵み)(M) キハ40-1780(花の恵み)(T)

 <編成例>
  キハ40-1809(海の恵み)(M) + キハ40-1780(花の恵み)(T)

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon



<98078>JR 115-1000系近郊電車(長野色・N50番代編成)セット
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  113系を基に寒冷地区・急勾配路線用として、
  1963年に登場した115系。
  1976年に登場した115系1000番台は耐寒耐雪強化構造車です。
  シールドビームやユニット窓、シートピッチ拡大、
  雪切室設置、冷房装置搭載準備車等が特徴です。
  クモハ115形1500番台とクモハ114形1500番台は、
  中間車のモハ115形1000番台とモハ114形1000番台に、
  それぞれ運転台を設置した改造先頭車です。
  クモハ115形1500番台とクモハ114形1500番台を組み合わせた2両編成は、
  長野地区では編成番号N50番台として運行に就いていました。
  当初はトイレなしの編成でしたが、
  2000年頃からクモハ114にトイレが設置され、
  隣接した戸袋窓を埋めた板がボルト止めになっている姿が特徴でした。

 <製品特徴>
  JR東日本115系1000番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  クモハ115形1500番台とクモハ114形1500番台との2両編成で、
  長野色となったN50番台を再現しています。
  クモハ114-1500はトイレが設置され戸袋窓も塞がれた姿を新規で再現。
  パンタグラフはシングルアームを装備しています。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示部は常点灯基板を装備し、
  電球色LEDで点灯し、ON-OFFスイッチ付となっています。
  新モーター(M-13)を採用。
  フライホイール付動力を採用しています。
  新集電システム・黒色車輪を採用。
  運転台側はTNカプラー(SP)を装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クモハ115-1000 + クモハ114-1500(M)(P)

 <編成例>
  ●篠ノ井線 (2011年頃)
   ←松本  長野→
   クモハ115-1000 + クモハ114-1500(M)(P) +
   クモハ115-1000 + モハ114-1000(M)(P) + クハ115-1000

   赤文字:<98078>JR 115-1000系近郊電車(長野色・N50番代編成)セット
   桃文字:<98366>JR 115-1000系近郊電車(長野色・PS35形パンタグラフ搭載車)

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon



<98366>JR 115-1000系近郊電車(長野色・PS35形パンタグラフ搭載車)セット
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  113系を基に寒冷地区・急勾配路線用として、
  1963年に登場した115系。
  1976年に登場した115系1000番台は耐寒耐雪強化構造車です。
  シールドビームやユニット窓、シートピッチ拡大、
  雪切室設置、冷房装置搭載準備車等が特徴です。
  長野地区の115系は、
  1997年以降にシングルアームパンタグラフPS35形に変更され、
  塗装も1998年の長野オリンピックに合わせて新長野色に変更されました。

 <製品特徴>
  JR東日本115系1000番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  長野色のPS35形シングルアームパンタグラフ装備車を再現しています。
  クーラーは銀色塗装したAU75Gを装備。
  窓のHゴムは黒色で表現しています。
  車番は選択式転写シート対応です。
  前面表示部用シールを付属しています。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示部は常点灯基板を装備し、
  電球色LEDで点灯し、ON-OFFスイッチ付となっています。
  新モーター(M-13)を採用。
  フライホイール付動力を採用しています。
  新集電システム・黒色車輪を採用。
  先頭車の運転台側はTNカプラー(SP)を装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クモハ115-1000 モハ114-1000(M)(P) クハ115-1000

 <編成例>
  ●篠ノ井線 (2011年頃)
   ←松本  長野→
   クモハ115-1000 + クモハ114-1500(M)(P) +
   クモハ115-1000 + モハ114-1000(M)(P) + クハ115-1000

   赤文字:<98078>JR 115-1000系近郊電車(長野色・N50番代編成)セット
   桃文字:<98366>JR 115-1000系近郊電車(長野色・PS35形パンタグラフ搭載車)

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon



<98367>国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー(にちりん・おおよど)基本セット
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  キハ81系の改良型として、1961年10月に登場したキハ82。
  編成の融通性の悪さとパワー不足というキハ81系の欠点を解消する為、
  先頭車のキハ82形は前面貫通型とし、電源セットを備えました。
  また、食堂車のキシ80形にもエンジンを2基搭載しました。
  これにより、分割併合や長短編成が自由に組めるようになり、
  全国で特急を大増発できるようになりました。
  走行用エンジンを2基搭載する中間1等車キロ80-2を、
  普通車に改造したキハ80-901は元グリーン車特有の小窓の姿が特徴で、
  晩年は鹿児島運転所に所属し、
  “にちりん” “おおよど”として運用されました。

 <製品特徴>
  国鉄キハ82系ディーゼルカーを、鉄道模型Nゲージで製品化。
  “にちりん” “おおよど”運用車をハイグレード(HG)仕様で再現しています。
  キロ80から普通車に改造されたキハ80形900番台を新規で再現。
  キロ80は屋根上換気扇にダクト未設置タイプを屋根新規で再現。
  キハ82はスリット形タイフォンの車両で再現しています。
  印刷済トレインマーク “にちりん” “おおよど” を付属しています。
  床下のDMH17Hエンジンは別パーツで再現(キハ82前頭用とモーター車除く)。
  キハ82のJNRマークとキロ80のグリーンカーマークは印刷済です。
  キハのシートは青色で、キロのシートはエンジ色で表現しています。
  キハ82の前面貫通扉にある渡り板は選択式で、
  グレー色を装着し、クリーム色を付属しています。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  ヘッドライト・テールライト・トレインマークは常点灯基板を装備し、
  電球色LEDで点灯し、ON-OFFスイッチ付となっています。
  トレインマークはカラープリズムを採用し、
  白色に近い色で点灯します。
  新モーター(M-13)を採用。
  フライホイール付動力・新集電システム・黒色車輪を採用しています。
  TNカプラー(SP)を標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  キハ82(初期型・スリット形タイフォン) キロ80
  キハ80-900(M) キハ82(初期型・スリット形タイフォン)

 <編成例>
  ●特急「にちりん」 (1972年)
   *小倉で方向転換
   ←博多・西鹿児島  小倉→
   (1)キハ82(初期型・スリット形タイフォン) + (2)キロ80 +
   (3)キシ80 + (4)キハ80-900(M) + (5)キハ80(T) +
   (6)キハ80(T) + (7)キハ82(初期型・スリット形タイフォン)

  ●特急「にちりん」「おおよど」(1974年3月)
   *「にちりん」は小倉で、「おおよど」は吉松で方向転換
   「にちりん」  ←博多・西鹿児島    小倉→
   「おおよど」  ←吉松    博多・宮﨑→
   (1)キハ82(初期型・スリット形タイフォン) + (2)キロ80 +
   (3)キハ80(T) + (4)キハ80-900(M) + (5)キハ80(T) +
   (6)キハ80(T) + (7)キハ82(初期型・スリット形タイフォン)

   赤文字:<98367>国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー(にちりん・おおよど)基本
   桃文字<98270>国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー増結セット
   橙文字<8470>国鉄ディーゼルカー キハ80形(T)

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon



 <関連記事>
  【トミックス】「2020年4月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その2

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

AD 日本最大級のホビー通信販売店 とにかく安い! キャッシュレス・ポイント還元事業の対象店(5%分)です