忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。

【トミックス】「2018年10月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その2

トミックス(TOMIX)さん、10月発売予定の鉄道模型製品情報です。


<98647>JR 0-7000系山陽新幹線(フレッシュグリーン)セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  東海道新幹線開業により1964年に登場した0系新幹線。
  世界初の営業運転200km/h超を実施した車両で、
  山陽新幹線でも活躍しました。
  0系7000番台は客用窓が小型化された0系2000番台を、
  ウエストひかり用に室内グレードアップ化した車両です。
  2000年春のウエストひかり運行終了後の一部編成はこだま用として活躍し、
  2002年からは濃淡グレーにフレッシュグリーンの塗装に変更されました。

 <製品特徴>
  0系7000番台新幹線を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  ライトグレーをベースに、
  ダークグレーと黄緑の帯が入った姿を再現しています。
  25形7900番台が組み込まれた編成を再現。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  可動式パンタグラフを装備。
  パンタカバーは塗装済の別パーツを付属しています。
  ガイシパーツや台車取付棒を付属しています。
  側面ガラスはクリアブルーで表現しています。
  ヘッドライト・テールライトは常点灯基板を装備しています。
  フライホイール付動力・新集電システム・銀色車輪を採用。
  通電カプラーを採用しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  21-7000 26-7200(P) 25-7900(M)
  26-7000(P) 25-7000 22-7000(P)

 <編成例>
  ●「こだま」(2002年〜2008年)
  ←博多  新大阪→
  (1)21-7000 + (2)26-7200(P) + (3)25-7900(M) +
  (4)26-7000(P) + (5)25-7000 + (6)22-7000(P)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<98648>JR 0-7000系山陽新幹線(復活国鉄色)セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  東海道新幹線開業により1964年に登場した0系新幹線。
  世界初の営業運転200km/h超を実施した車両で、
  山陽新幹線でも活躍しました。
  0系7000番台は客用窓が小型化された0系2000番台を、
  ウエストひかり用に室内グレードアップ化した車両です。
  2000年春のウエストひかり運行終了後の一部編成はこだま用として活躍し、
  2002年からは濃淡グレーにフレッシュグリーンの塗装に変更されました。
  2008年には3編成が青色の国鉄色に塗り戻され、
  山陽新幹線で引退まで活躍しました。

 <製品特徴>
  0系7000番台新幹線を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  白をベースに青帯が入った姿を再現しています。
  25形7900番台が組み込まれた編成を再現。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  可動式パンタグラフを装備。
  パンタカバーは塗装済の別パーツを付属しています。
  ガイシパーツや台車取付棒を付属しています。
  側面ガラスはクリアブルーで表現しています。
  ヘッドライト・テールライトは常点灯基板を装備しています。
  フライホイール付動力・新集電システム・銀色車輪を採用。
  通電カプラーを採用しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  21-7000 26-7200(P) 25-7900(M)
  26-7000(P) 25-7000 22-7000(P)

 <編成例>
  ●「こだま」(2008年)
  ←博多  新大阪→
  (1)21-7000 + (2)26-7200(P) + (3)25-7900(M) +
  (4)26-7000(P) + (5)25-7000 + (6)22-7000(P)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<98299>JR 113-2000系近郊電車(JR東海仕様)基本セット
<98300>JR 113-2000系近郊電車(JR東海仕様)増結セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  1963~82年に約2900両が製造された国鉄113系。
  主に本州内の温暖・平坦路線用として活躍しました。
  1978年に登場した113系2000番台は、
  地上線用の温暖地向け車両で、
  0番台よりシートピッチが拡大される等の改良が加えられています。
  JR東海所属車は湘南色車体のままで床下がグレーとなり、
  東海道線や中央線などで活躍しました。

 <製品特徴>
  113系2000番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  床下がグレーのJR東海仕様を再現しています。

 【共通】
  Hゴムは黒で表現しています。
  車番は選択式転写シートで対応(基本セットに付属)。
  新集電システム・銀色車輪を採用しています。

 【基本セットのみ】
  前面表示部用シールを付属しています。
  列車無線アンテナ・ホイッスル・幌枠・治具を付属。
  JRマークは印刷済です。
  ヘッドライト・テールライトは電球色LED基板を装備し、
  ON-OFFスイッチ付となっています。
  フライホイール付動力を採用。
  詳細はメーカーの案内情報<98299><98300>をご覧下さい。

 <製品内容>
  <98299>JR 113-2000系近郊電車(JR東海仕様)基本セット
   クハ111-2100 モハ113-2000 モハ112-2000(M)(P) クハ111-2000

  <98300>JR 113-2000系近郊電車(JR東海仕様)増結セット
   モハ113-2000 モハ112-2000(P)

 <編成例>
  ←熱海・多治見  名古屋・大垣→
  クハ111-2100 + モハ113-2000 + モハ112-2000(M)(P) +
  モハ113-2000 + モハ112-2000(P) + クハ111-2000

  赤文字:<98299>JR 113-2000系近郊電車(JR東海仕様)基本セット
  桃文字:<98300>JR 113-2000系近郊電車(JR東海仕様)増結セット

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<98650>JR 485系特急電車(しらさぎ・新塗装)セットA
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  485系は直流/交流(50・60Hz)全てに対応可で、
  1968年に登場して以来、全国各地で活躍しました。
  “しらさぎ”は名古屋~富山間を結ぶ特急として1964年に登場。
  2003年までは485系で運行されていました。
  1997年から一部のクモハ485-200を含む車両が“しらさぎ”の付属編成となり、
  塗装も国鉄色へ変更されました。
  2001~03年には“しらさぎ”専用塗装が施されました。

 <製品特徴>
  485系特急“しらさぎ”を、
  Nゲージにてハイグレード(HG)仕様で製品化。
  2001~03年まで活躍した“しらさぎ”新塗装を再現しています。
  クハ481-200は電連付きの姿を再現。
  サハ481-600はモハ484-200を電装解除し、
  AU71クーラー装備のままパンタグラフが撤去された姿を再現。
  モハユニットはAU13・71クーラー搭載車の姿を再現しています。
  Hゴムは黒色で表現しています。
  車番は選択式転写シートを付属。
  JRマーク・グリーンカーマークは印刷済です。
  ヘッドライト・テールライト・トレインマークは常点灯基板を装備。
  クハはON-OFFスイッチ付、クロはON-OFFスイッチ無しとなっています。
  トレインマークは印刷済で、イラストの“しらさぎ”装着済。
  トレインマークはカラープリズムを採用し、
  白色に近い色で点灯します。
  フライホイール付動力を搭載。
  新集電システムや黒色車輪を採用しています。
  TNカプラー(SP)を標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クハ481-200 モハ484-200(M)(P) モハ485(AU13搭載車)
  サハ481-600 モハ484-600(P) モハ485-500 クロ481-2000

 <編成例>
  ●特急「しらさぎ」(2001年7月〜2003年5月)
   *8〜10号車は米原〜富山間連結 (米原回転車)
   ←米原  名古屋・和倉温泉・富山→
   ※米原で方向転換、米原〜富山間は逆向き
   (10)クハ481-300 + (9)モハ484-200(M)(P) + (8)クモハ485-200 +
   (7)クハ481-200 + (6)モハ484-200(M)(P) + (5)モハ485(AU13搭載車) +
   (4)サハ481-600 + (3)モハ484-600(P) + (2)モハ485-500 + (1)クロ481-2000

   赤文字:<98650>JR 485系特急電車(しらさぎ・新塗装)セットA
   桃文字:<98652>JR 485系特急電車(しらさぎ・新塗装)セットC

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<98651>JR 485系特急電車(しらさぎ・新塗装)セットB
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  485系は直流/交流(50・60Hz)全てに対応可で、
  1968年に登場して以来、全国各地で活躍しました。
  “しらさぎ”は名古屋~富山間を結ぶ特急として1964年に登場。
  2003年までは485系で運行されていました。
  2001~03年には“しらさぎ”専用塗装が施されていました。
  クロ481-2351は唯一の非パノラマグリーン車で、
  当編成のクハは電連非装備で、
  クモハを含む付属編成との併結運転は行いませんでした 。

 <製品特徴>
  485系特急“しらさぎ”を、
  Nゲージにてハイグレード(HG)仕様で製品化。
  2001~03年まで活躍した“しらさぎ”新塗装を再現しています。  
  クハ489-301を改造したクロ481-2351はシート配置が1+2とされた姿を再現。
  クハ481-200は電連のない姿を再現しています。
  サロ481を改造したサハ481-500は、
  サロの外観のまま、普通車と同じシートとなった姿を再現。
  モハユニットはAU13・71クーラー搭載車の姿を再現しています。
  Hゴムは黒色で表現しています。
  車番は選択式転写シートを付属。
  JRマーク・グリーンカーマークは印刷済です。
  ヘッドライト・テールライト・トレインマークは常点灯基板を装備し、
  ON-OFFスイッチ付となっています。
  トレインマークは印刷済で、
  イラストの“しらさぎ”を装着済です。
  トレインマークはカラープリズムを採用し、
  白色に近い色で点灯します。
  フライホイール付動力を搭載。
  新集電システムや黒色車輪を採用しています。
  TNカプラー(SP)を標準装備。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クハ481-200 モハ488-200(M)(P) モハ489(AU13搭載車)
  サハ481-500 モハ488-200(T)(P) モハ489(AU13搭載車) クロ481-2351

 <編成例>
  ●特急「しらさぎ」(2001年7月〜2003年5月)
   ←米原  名古屋・富山→
   ※米原で方向転換、米原〜富山間は逆向き
   (7)クハ481-200 + (6)モハ488-200(M)(P) + (5)モハ489(AU13搭載車) +
   (4)サハ481-500 + (3)モハ488-200(T)(P) + (2)モハ489(AU13搭載車) +
   (1)クロ481-2351

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<98652>JR 485系特急電車(しらさぎ・新塗装)セットC
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  485系は直流/交流(50・60Hz)全てに対応可で、
  1968年に登場して以来、全国各地で活躍しました。
  “しらさぎ”は名古屋~富山間を結ぶ特急として1964年に登場。
  2003年までは485系で運行されていました。
  1997年から一部のクモハ485-200を含む車両が“しらさぎ”の付属編成となり、
  塗装も国鉄色へ変更されました。
  2001~03年には“しらさぎ”専用塗装が施されました。

 <製品特徴>
  485系特急“しらさぎ”を、
  Nゲージにてハイグレード(HG)仕様で製品化。
  2001~03年まで活躍した“しらさぎ”新塗装を再現しています。
  クモハ485-200は電連付きの姿で、
  屋根を塗装し、201・203番の姿を再現。
  Hゴムは黒色で表現しています。
  車番は選択式転写シートを付属。
  JRマークは印刷済です。
  ヘッドライト・テールライト・トレインマークは常点灯基板を装備し、
  ON-OFFスイッチ付となっています。
  トレインマークは印刷済で、イラストの“しらさぎ”装着済。
  トレインマークはカラープリズムを採用し、
  白色に近い色で点灯します。
  フライホイール付動力を搭載。
  新集電システムや黒色車輪を採用しています。
  TNカプラー(SP)を標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クハ481-300 モハ484-200(M)(P) クモハ485-200

 <編成例>
  ●特急「しらさぎ」(2001年7月〜2003年5月)
   *8〜10号車は米原〜富山間連結 (米原回転車)
   ←米原  名古屋・和倉温泉・富山→
   ※米原で方向転換、米原〜富山間は逆向き
   (10)クハ481-300 + (9)モハ484-200(M)(P) + (8)クモハ485-200 +
   (7)クハ481-200 + (6)モハ484-200(M)(P) + (5)モハ485(AU13搭載車) +
   (4)サハ481-600 + (3)モハ484-600(P) + (2)モハ485-500 + (1)クロ481-2000

   赤文字:<98650>JR 485系特急電車(しらさぎ・新塗装)セットA
   桃文字:<98652>JR 485系特急電車(しらさぎ・新塗装)セットC

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【トミックス】「2018年10月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD

【トミックス】「2018年10月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1

トミックス(TOMIX)さん、10月発売予定の鉄道模型製品情報です。


<98993>限定品 国鉄 485系特急電車(やまばと・あいづ)セット
<98994>限定品 国鉄 485系特急電車(やまばと・あいづ)(室内灯入り)セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  485系は直流/交流(50・60Hz)全てに対応可で、
  1968年に登場して以来、全国各地で活躍しました。
  1968年の奥羽本線山形以南電化により、
  「やまばと」「あいづ」にも使用されました。

 <製品特徴>
  485系特急電車を、鉄道模型Nゲージにてハイグレード(HG)仕様で製品化。
  クロはスカートにシャッター式タイフォンが付いている姿を、
  クハはスカートに回転式タイフォンが付いている姿を新規製作で再現。
  床下はトイレ関連機器(粉砕式処理装置)を新規製作しています。
  車番・靴摺り・JNRマーク・等級表示「1」は印刷済。
  洗面所窓・方向幕部は裏から白色を印刷済です。
  屋根は銀色で、Hゴムはグレーで表現しています。
  ヘッドライト・テールライト・トレインマークは常点灯基板を装備し、
  ON-OFFスイッチ付となっています。
  トレインマークは文字の「やまばと」を装着済で、
  文字の「あいづ」を付属しています。
  トレインマークはカラープリズムを採用し、
  白色に近い色で点灯します。
  フライホイール付動力・新集電システム・黒色車輪を採用。
  TNカプラー(SP)を標準装備しています。
  <98994>は全車に室内照明ユニットを組込済です。
  詳細はメーカーの案内情報<98993><98994>をご覧下さい。

 <製品内容>
  クロ481-1 モハ484-2(P) モハ485-2 サシ481-19 モハ484-1(M)(P)
  モハ485-1 モハ484-7(P) モハ485-7 クハ481-21

 <編成例>
  ●特急「やまばと」「あいづ」 (1968年10月頃)
  ←上野  会津若松・山形→
  (1)クロ481-1 + (2)モハ484-2(P) + (3)モハ485-2 +
  (4)サシ481-19 + (5)モハ484-1(M)(P) + (6)モハ485-1 +
  (7)モハ484-7(P) + (8)モハ485-7 + (9)クハ481-21

 <最安値を探してみる>
  <98993>限定品 国鉄 485系特急電車(やまばと・あいづ)セット
   楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ

  <98994>限定品 国鉄 485系特急電車(やまばと・あいづ)(室内灯入り)セット
   楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<98054>JR キハ40-2000形ディーゼルカー(鬼太郎列車・ねこ娘列車)セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  キハ40系は1977~82年にかけて製造された一般形気動車で、
  両運片開き扉のキハ40、片運両開き扉のキハ47、
  片運片開き扉のキハ48があります。
  キハ40形2000番台は温暖地用一般仕様車として、
  1979年から製造が開始されました。
  JR西日本所属のキハ40形は機関換装や更新工事を実施しており、
  側面窓変更や屋根上ベンチレーター撤去、冷房用機器搭載等が施されました。
  2018年3月にはキハ40-2115が鬼太郎列車に、
  キハ40-2095がねこ娘列車にリニューアルされ、
  主に境線で運行されています。

 <製品特徴>
  キハ40形2000番台を、鉄道模型Nゲージにてハイグレード(HG)仕様で製品化。
  2018年3月にリニューアルされた鬼太郎列車・ねこ娘列車を再現しています。
  車番は印刷済で、Hゴムは黒色で表現しています。
  前面表示部は交換式で、印刷済「境港」を装着済。
  交換用として「米子」「臨時」印刷済別パーツを付属しています。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示部は常点灯基板を装備し、
  ON-OFFスイッチ付となっています。
  ヘッドライトはカラープリズムを採用し、
  電球色に近い色で点灯します。
  台車はDT22形を装備しています。
  フライホイール付動力・新集電システム・黒色車輪を採用。
  TNカプラー(SP)を標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  キハ40-2115(M)(鬼太郎列車) キハ40-2095(ねこ娘列車)

 <編成例>
  キハ40-2115(M)(鬼太郎列車) + キハ40-2095(ねこ娘列車)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<98298>JR キハ261 1000系特急ディーゼルカー(1・2次車・新塗装)セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  キハ183系0番台の置換え用として2006年に登場したキハ261系1000番台。
  当初は「スーパーとかち」で使用されていましたが、
  2016年北海道新幹線開業時からは「スーパー北斗」にも投入されました。
  従来は先頭部が青い塗装でしたが、
  白い先頭部に紫と銀の帯が配された新塗装が導入される事になり、
  2015/12/25から運行を開始しています。
  1・2次車も順次塗装が変更され、
  前頭部トレインマークも幕式からLED式に変更されました。

 <製品特徴>
  キハ261系1000番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  1・2次車の新塗装バージョンを再現しています。
  単品のキハ260-1300各種を連結すれば、
  最大10両編成が再現可能です。
  キハ260-1300は座席一列分の小窓がある1301~1305番で再現。
  キハ260-1200は座席一列分の小窓がある1201・1202番で再現。
  シートはキロ261が紺色、キハ260がエンジ色、
  キハ261が青色のカラーシートを採用しています。
  印刷済トレインマーク(LED表示)は「スーパーとかち」を装着し、
  「スーパー北斗」「臨時」を付属しています。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  先頭車に対応する台車マウント式スノープロウを付属。
  フライホイール付動力・新集電システム・黒色車輪を採用しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  キロ261-1100 キハ260-1100(M) キハ260-1300
  キハ260-1200 キハ261-1200

 <編成例>
  ●特急「スーパーとかち」
  ←帯広  札幌→
  (1)キロ261-1100 + (2)キハ260-1100(M) + (3)キハ260-1300 +
  (4)キハ260-1300 + (5)キハ260-1200 + (6)キハ261-1200

  ※塗色変更過渡期の従来塗装との混結編成も楽しめます。
   その際は旧塗装の<9419>キハ260 1300(T)を使用し、
   3・4号車を1両単位で組み替えてください。

  赤文字:<98298>JR キハ261 1000系特急ディーゼルカー(1・2次車・新塗装)セット
  桃文字:<9405>キハ260-1300
 
  ●特急「スーパー北斗」
  ←函館  札幌→
  (1)キロ261-1100 + (2)キハ260-1100(M) + (3)キハ260-1300 +
  (4)キハ260-1300 + (5)キハ260-1300 + (6)キハ260-1300 +
  (7)キハ260-1200 + (8)キハ261-1200

  ※3〜5号車のキハ260-1300形はレイアウトの条件に合わせて、
  <9404>キハ260-1300(M) or <9405>キハ260-1300(T)を選択して下さい。

  ※塗色変更過渡期の従来塗装との混結編成も楽しめます。
   その際は旧塗装の<9418>キハ260-1300(M) or
   <9419>キハ260-1300(T)を選択し、
   3〜6号車を1両単位で組み替えてください。

  赤文字:<98298>JR キハ261 1000系特急ディーゼルカー(1・2次車・新塗装)セット
  橙文字:<9404>キハ260-1300(M) or <9405>キハ260-1300(T)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<5595>車載カメラシステムセット(225-0系)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  223系の後継車として2010年に登場した225系。
  東海道・山陽本線や湖西線・北陸本線・赤穂線を走る
  新快速・快速用として投入されました。
  0番台は4両編成・6両編成・8両編成がそれぞれ製造されましたが、
  6両編成は後に改造されて6000番台に改番されました。
  0番台は現在、4両編成と8両編成とで最大12両編成を組んでいます。

 <製品特徴>
  225系0番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  車載カメラを搭載しており、
  運転士目線の映像を楽しむことができます。

 ■ カメラシステムについて
  Wi-Fi対応のスマートフォンに無料専用アプリ(無料)をダウンロードし、
  運転士目線の映像を楽しむことができます。
  iOS9.2以上、Android4.4.2以上のスマートフォン、タブレット端末等が必要。
  (対応機種はHP専用ページで確認して下さい)
  CMOSカメラを搭載したデジタル仕様でVGA画質です。
  電源は室内灯と同様の方式で、レールから集電しています。
  スマートフォン・レール・パワーユニットは別売。
  常点灯(CL)システム対応のパワーユニットが必要です。
  配線不要です(走行用の配線のみ)。

 ■ 225-0系について
  車両の内容は<92420>基本セット(1・7・8号車)と同様です。
  <92422>増結セットと合わせると8両編成が再現可能です。
  前面表示は印刷済パーツで交換式です。
  交換用パーツは増結セットに付属しています。
  車番・JRマークは印刷済。
  ヘッドライト・テールライトは常点灯基板を装備し、
  白色LEDで点灯し、ON-OFFスイッチ付となっています。
  先頭車運転台側のみTNカプラー(SP)を装備しています。
  フライホイール付動力・新集電システム・銀色車輪を採用。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クモハ225-0(カメラ搭載車)(P) モハ224-0(M) クモハ224-0

 <編成例>
  ←敦賀・米原・柘植・近江今津  姫路・網干・上郡・播州赤穂→
  (8)クモハ225-0(カメラ搭載車)(P) + (7)モハ224-0(M) + (6)モハ224-0 +
  (5)モハ225-500(P) + (4)モハ224-0 + (3)モハ224-0 +
  (2)モハ225-300(P) + (1)クモハ224-0

  赤文字:<5595>車載カメラシステムセット(225-0系)
  桃文字:<92421>JR 225-0系近郊電車基本セットB

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD

【トミックス】「2018年9月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その3

トミックス(TOMIX)さん、9月発売予定の鉄道模型製品情報です。


<HO-2002>国鉄 EF71形電気機関車(1次形)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  奥羽本線板谷峠にある33.3‰区間に対応する専用機として、
  1968年に登場したEF71形電気機関車。
  交流電機では珍しい動軸6軸のF形で、
  電気回生ブレーキを装備していました。
  客貨両用で使用され、
  ディーゼル特急「つばさ」をはじめ、
  寝台特急「あけぼの」や急行「津軽」の牽引機としても有名です。

 <製品特徴>
  EF71形電気機関車を、鉄道模型HOゲージで製品化。
  1次形の、運転席窓にデフロスタが有る姿を再現しています。
  運転室窓上のひさしは金属製別パーツで、
  ワイパー部の欠き取りをしっかり表現しています。
  前面貫通扉はヘッドマーク掛けが無い姿を再現。
  Hゴムはグレー、碍子パーツは白色で表現しています。
  パンタグラフのバネカバーは角型のタイプを装着。
  メーカーズプレートはエッチングプレート板を付属しています。
  ナンバーはメタル転写シートで対応しています。
  角S・検査標記などの車体標記は印刷済です。
  エンド標記用エッチング板を付属しており、
  ユーザー取付となっています。
  区名札シールを付属。
  ヘッドライトは電球色LEDが点灯し、
  ON-OFFスイッチ付となっています。
  通電端子は屋根を取り外して使用。
  TOMIXキハ181系連結用TNカプラーを付属(ユーザー交換)。
  TOMIXキハ181系と連結した場合の速度調整はスイッチ切換で対応しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  EF71(1次形)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<HO-2003>JR EF71形電気機関車(1次形)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  奥羽本線板谷峠にある33.3‰区間に対応する専用機として、
  1968年に登場したEF71形電気機関車。
  交流電機では珍しい動軸6軸のF形で、
  電気回生ブレーキを装備していました。
  客貨両用で使用され、
  ディーゼル特急「つばさ」をはじめ、
  寝台特急「あけぼの」や急行「津軽」の牽引機としても有名でした。
  1987年に1号機を除く全機がJR東日本へ引き継がれましたが、
  1991年に全廃されました。

 <製品特徴>
  EF71形電気機関車を、鉄道模型HOゲージで製品化。
  1次形の、運転席窓にデフロスタが無い姿を再現しています。
  1987年以降のJR化後で、
  運転席側面窓が未改造のHゴム支持の姿を再現。
  運転室窓上のひさしは金属製別パーツで、
  ワイパー部の欠き取りをしっかり表現しています。
  前面貫通扉にヘッドマーク掛けが有る姿を再現。
  Hゴムはグレー、碍子パーツは白色で表現しています。
  パンタグラフのバネカバーは丸型のタイプを装着。
  メーカーズプレートはエッチングプレート板を付属しています。
  ナンバーはメタル転写シートで対応しています。
  角S・検査標記などの車体標記は印刷済です。
  エンド標記用エッチング板を付属しており、
  ユーザー取付となっています。
  区名札シールを付属しています。
  印刷済ヘッドマーク「あけぼの・北斗星・カシオペア・はくつる」を付属。
  ヘッドライトは電球色LEDで点灯し、
  ON-OFFスイッチ付となっています。
  通電端子は屋根を取り外して使用。
  TOMIXキハ181系連結用TNカプラーを付属(ユーザー交換)
  TOMIXキハ181系と連結した場合の速度調整はスイッチ切換で対応しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  EF71(1次形)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<HO-2502>国鉄 EF71形電気機関車(1次形・プレステージモデル)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  奥羽本線板谷峠にある33.3‰区間に対応する専用機として、
  1968年に登場したEF71形電気機関車。
  交流電機では珍しい動軸6軸のF形で、
  電気回生ブレーキを装備していました。
  客貨両用で使用され、
  ディーゼル特急「つばさ」をはじめ、
  寝台特急「あけぼの」や急行「津軽」の牽引機としても有名です。

 <製品特徴>
  EF71形電気機関車を、鉄道模型HOゲージで製品化。
  部品取付済のプレステージモデルで再現しています。
  パンタグラフ・各種手すり・ワイパー・解放テコ・
  信号炎管・エアホースは金属製で装着済予定。
  台車ステップ・ホイッスル・電暖表示灯・台車ケーブルは
  プラ部品を装着済予定です。
  運転席窓にデフロスタ有り、運転室側面窓はHゴム支持、
  前面貫通扉にヘッドマーク掛けが無い姿を再現しています。
  運転室窓上のひさしは金属製の別パーツで、
  ワイパー部の欠き取りを表現しています。
  Hゴムはグレー、碍子パーツは白色で表現しています。
  パンタグラフのバネカバーは角型のタイプを装着。
  メーカーズプレートはエッチングプレート板を付属しています。
  車番は選択式(エッチングの簡易装着ナンバープレート(4号機) or
  メタル転写シートの番号貼付)です。
  区名札は「福」を印刷済。
  角S・検査標記などの車体標記も印刷済です。
  エンド標記用エッチング板を付属しており、
  ユーザー取付となっています。
  ヘッドライトは電球色LEDで点灯し、
  ON-OFFスイッチ付となっています。
  通電端子は屋根を取り外して使用。
  TOMIXキハ181系連結用TNカプラーを付属(ユーザー交換)。
  TOMIXキハ181系と連結した場合の速度調整はスイッチ切換で対応しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  EF71(1次形・PS)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【トミックス】「2018年9月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1
  【トミックス】「2018年9月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その2

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD