忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。

【トミックス】「2018年5月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その2

トミックス(TOMIX) から鉄道模型新製品の発表がありました。


<98638>国鉄 24系25形0番代特急寝台客車(カニ25)セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  14系が分散電源方式だったのに対し、
  24系は電源車から電源を供給する集中電源方式を採用しています。
  25形寝台客車は24形のマイナーチェンジ車として1974年に登場。
  B寝台車が3段式寝台から2段式寝台に改められました。
  また車体帯が白色から銀色に変更されました。
  1975年には鉄道友の会第15回ローレル賞を受賞しました。
  カニ25は20系カニ22からの改造電源車です。
  車体色は20系時代の青15号のままで、
  24系の青20号とは異なっています。

 <製品特徴>
  24系25形0番台特急寝台客車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  カニ22からの改造電源車カニ25も新規製作で再現しています。
  カニ25は車掌室側にダミーカプラー・ジャンパ栓を装着。
  オハネフは車掌室側の妻面にジャンパ栓(ユーザー取付)を再現。
  オハネフ・オハネは2段ベッドシートや車内ハシゴパーツを採用しています。
  オハネフ25・オハネ25のドア横の星マーク「★★★」は印刷済。
  カニ25のトレインマークは「彗星」装着済で、
  「明星」「あかつき」が付属しています。
  オハネフ25形(2両)のトレインマークは「彗星」と「明星」をそれぞれ装着済で、
  交換用に「あかつき」トレインマーク印刷済前面ガラスパーツを付属しています。
  車番は選択式転写シートを付属。
  機関車用ヘッドマーク「彗星」「明星」「あかつき」を付属しています。
  Hゴムはグレーで表現しています。
  テールライト・トレインマークは白色LEDで点灯し、
  常点灯基板を装備しています。
  新集電システムや黒色車輪を採用。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  オハネフ25-0(前期型・A) オハネ25-0 オハネ25-0 オハネ25-0
  オハネ25-0 オハネフ25-0(前期型・A) カニ25

 <編成例>
  ●特急「彗星5号」 (1978年頃)
  ←新大阪  大分→
  (10)オハネフ25-0(前期A) + (9)オハネ25-0 + (8)オハネ25-0 +
  (7)オハネフ25-0(前期A) + (6)オハネフ25-0(前期A) + (5)オハネ25-0 +
  (4)オハネ25-0 + (3)オハネ25-0 + (2)オハネ25-0 + (1)オハネフ25-0(前期A) +
  カニ25

  赤文字:<98638>国鉄 24系25形0番代特急寝台客車(カニ25)セット
  桃文字:<9525>国鉄客車 オハネフ25-0形(前期型・A)
  橙文字:<9528>国鉄客車 オハネ25-0形

  ※(7)はオハネ25-0形の場合もあり。
  ※牽引機は、新大阪〜下関がEF65-1000形、
   下関〜門司がEF30形、門司〜大分がED76形でした。
  ※好みでオハネ・オハネフは100番台、オハネフは後期型を組み込んで下さい。

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon ホビーサーチ あみあみ



<9523>国鉄客車 オハネフ25-100形(銀帯)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  14系が分散電源方式だったのに対し、
  24系は電源車から電源を供給する集中電源方式を採用しています。
  25形寝台客車は24形のマイナーチェンジ車として1974年に登場。
  B寝台車が3段式寝台から2段式寝台に改められました。
  また車体帯が白色から銀色に変更されました。
  1975年には鉄道友の会第15回ローレル賞を受賞しました。
  オハネフ25形100番台は2段式B寝台緩急車で、
  1976~1977年に製造されました。
  車掌室側の連結面が平面になっているのが特徴です。
  残念ながら2015年11月に全廃されました。

 <製品特徴>
  24系25形特急寝台客車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  オハネフ25形100番台の国鉄時代を再現しています。
  2段ベッドシートや車内ハシゴパーツを採用しています。
  JRマークは転写シート、トレインマークはシールを付属。
  車番は選択式転写シートを付属。
  Hゴムはグレーで表現しています。
  テールライト・トレインマークは白色LEDで点灯し、
  常点灯基板を装備しています。
  新集電システムや黒色車輪を採用。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  オハネフ25-100

 <編成例>
  ●特急「はやぶさ」「富士」編成例(1985年頃)
  ←東京  熊本・西鹿児島・大分・宮崎→
  (14)オハネフ25-100 + (13)オハネ25-100 + (12)オハネフ25-100 +
  (11)オハネ25-100 + (10)オハネ25-100 + (9)オハ24-700 + (8)オシ24-100 +
  (7)オハネフ25-200 + (6)オハネフ25-100 + (5)オハネ25-100 +
  (4)オハネ25-100 + (3)オハネ25-100 + (2)オハネ25-100 +
  (1)オロネ25-0 + カニ24-0

  赤文字:<92818>国鉄 24系25-100形特急寝台客車セット(銀帯)
  桃文字:<9523>国鉄客車 オハネフ25-100形(銀帯)
  橙文字:<9524>国鉄客車 オハネ25-100形(銀帯)

  ※セットのカニ24形は
   <8513><8519><8539><8540>に変更可能です。
  ※牽引機は、東京〜下関がEF66形、
   下関〜門司がEF30形・EF81-300形、九州内がED76形でした。

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon ホビーサーチ あみあみ



<9524>国鉄客車 オハネ25-100形(銀帯)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  14系が分散電源方式だったのに対し、
  24系は電源車から電源を供給する集中電源方式を採用しています。
  25形寝台客車は24形のマイナーチェンジ車として1974年に登場。
  B寝台車が3段式寝台から2段式寝台に改められました。
  また車体帯が白色から銀色に変更されました。
  1975年には鉄道友の会第15回ローレル賞を受賞しました。
  オハネ25形100番台は2段式B寝台車です。
  上段寝台が固定化され、
  下段寝台は空間が広げられました。

 <製品特徴>
  24系25形特急寝台客車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  オハネ25形100番台の国鉄時代を再現しています。
  2段ベッドシートや車内ハシゴパーツを採用しています。
  ドア横の星マーク「★★★」は印刷済。
  車番は選択式転写シートを付属(オハネフ25-0・オハネフ25-100付属品)。
  Hゴムはグレーで表現しています。
  新集電システムや黒色車輪を採用。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  オハネ25-100

 <編成例>
  ●特急「はやぶさ」「富士」編成例(1985年頃)
  ←東京  熊本・西鹿児島・大分・宮崎→
  (14)オハネフ25-100 + (13)オハネ25-100 + (12)オハネフ25-100 +
  (11)オハネ25-100 + (10)オハネ25-100 + (9)オハ24-700 + (8)オシ24-100 +
  (7)オハネフ25-200 + (6)オハネフ25-100 + (5)オハネ25-100 +
  (4)オハネ25-100 + (3)オハネ25-100 + (2)オハネ25-100 +
  (1)オロネ25-0 + カニ24-0

  赤文字:<92818>国鉄 24系25-100形特急寝台客車セット(銀帯)
  桃文字:<9523>国鉄客車 オハネフ25-100形(銀帯)
  橙文字:<9524>国鉄客車 オハネ25-100形(銀帯)

  ※セットのカニ24形は
   <8513><8519><8539><8540>に変更可能です。
  ※牽引機は、東京〜下関がEF66形、
   下関〜門司がEF30形・EF81-300形、九州内がED76形でした。

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon ホビーサーチ あみあみ



<9525>国鉄客車 オハネフ25-0形(前期型・A)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  14系が分散電源方式だったのに対し、
  24系は電源車から電源を供給する集中電源方式を採用しています。
  25形寝台客車は24形のマイナーチェンジ車として1974年に登場。
  B寝台車が3段式寝台から2段式寝台に改められました。
  また車体帯が白色から銀色に変更されました。
  1975年には鉄道友の会第15回ローレル賞を受賞しました。
  オハネフ25形0番台は2段式B寝台緩急車で、
  1974~1976年に製造されました。
  登場時は車掌室側の妻面にジャンパ栓受けが設置されていました。

 <製品特徴>
  24系25形特急寝台客車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  オハネフ25形0番台の国鉄時代を再現しています。
  車掌室側の妻面にジャンパ栓(ユーザー取付)を再現。
  2段ベッドシートや車内ハシゴパーツを採用しています。
  JRマークは転写シート、トレインマークはシールを付属。
  車番は選択式転写シートを付属。
  ドア横の星マーク「★★★」は印刷済です。
  Hゴムはグレーで表現しています。
  テールライト・トレインマークは白色LEDで点灯し、
  常点灯基板を装備しています。
  新集電システムや黒色車輪を採用。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  オハネフ25-0(前期型・A)

 <編成例>
  ●特急「彗星5号」 (1978年頃)
  ←新大阪  大分→
  (10)オハネフ25-0(前期A) + (9)オハネ25-0 + (8)オハネ25-0 +
  (7)オハネフ25-0(前期A) + (6)オハネフ25-0(前期A) + (5)オハネ25-0 +
  (4)オハネ25-0 + (3)オハネ25-0 + (2)オハネ25-0 + (1)オハネフ25-0(前期A) +
  カニ25

  赤文字:<98638>国鉄 24系25形0番代特急寝台客車(カニ25)セット
  桃文字:<9525>国鉄客車 オハネフ25-0形(前期型・A)
  橙文字:<9528>国鉄客車 オハネ25-0形

  ※(7)はオハネ25-0形の場合もあり。
  ※牽引機は、新大阪〜下関がEF65-1000形、
   下関〜門司がEF30形、門司〜大分がED76形でした。
  ※好みでオハネ・オハネフは100番台、オハネフは後期型を組み込んで下さい。

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon ホビーサーチ あみあみ



<9527>国鉄客車 オハネフ25-0形(後期型)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  14系が分散電源方式だったのに対し、
  24系は電源車から電源を供給する集中電源方式を採用しています。
  25形寝台客車は24形のマイナーチェンジ車として1974年に登場。
  B寝台車が3段式寝台から2段式寝台に改められました。
  また車体帯が白色から銀色に変更されました。
  1975年には鉄道友の会第15回ローレル賞を受賞しました。
  オハネフ25形0番台は2段式B寝台緩急車で、
  1974~1976年に製造されました。
  登場時は車掌室側の妻面にジャンパ栓が設置されていましたが、
  後に床下へ移設され、
  また、防火対策が強化されました。

 <製品特徴>
  24系25形特急寝台客車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  オハネフ25形0番台の国鉄時代を再現しています。
  ジャンパ栓を床下に移設した姿を再現。
  2段ベッドシートや車内ハシゴパーツを採用しています。
  JRマークは転写シート、トレインマークはシールを付属。
  車番は選択式転写シートを付属。
  ドア横の星マーク「★★★」は印刷済です。
  Hゴムはグレーで表現しています。
  テールライト・トレインマークは白色LEDで点灯し、
  常点灯基板を装備しています。
  新集電システムや黒色車輪を採用。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  オハネフ25-0(後期型)

 <編成例>
  ●特急「日本海1・4号」編成例 (2004年頃) ※青森〜函館は逆向き
  ←青森  大阪・函館→
  (12)オハネフ25-0 + (11)オハネ25-0 + (10)オハネ25-100 +
  (9)オハネ25-0 + (8)オハネフ25-0 + (7)オハネ25-0 + (6)オハネ25-0 +
  (5)オハネ25-0 + (4)オハネフ25-100 + (3)オハネ25-0 + (2)オハネ25-0 +
  (1)オロネ25-300 + カニ24-0

  赤文字:<92816>JR 24系25形特急寝台客車(日本海・JR西日本仕様)セット
  桃文字:<9527>国鉄客車 オハネフ25-0形(後期型)
  橙文字:<9528>国鉄客車 オハネ25-0形

  ※電源車と(1)〜(4)が函館まで運転、
   (5)〜(12)も延長運転する場合がありました。
   なお、オハネ25形とオハネフ25形は100番台の場合もありました。
  ※牽引機は、大阪〜青森がEF81形、青森〜函館がED79形でした。

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon ホビーサーチ あみあみ



<9528>国鉄客車 オハネ25-0形
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  14系が分散電源方式だったのに対し、
  24系は電源車から電源を供給する集中電源方式を採用しています。
  25形寝台客車は24形のマイナーチェンジ車として1974年に登場。
  B寝台車が3段式寝台から2段式寝台に改められました。
  また車体帯が白色から銀色に変更されました。
  1975年には鉄道友の会第15回ローレル賞を受賞しました。
  オハネ25形0番台は2段式のB寝台車です。
  残念ながら2016年3月に全廃されました。

 <製品特徴>
  24系25形特急寝台客車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  オハネ25形0番台の国鉄時代を再現しています。
  2段ベッドシートや車内ハシゴパーツを採用しています。
  ドア横の星マーク「★★★」は印刷済。
  車番は選択式転写シートを付属(オハネフ25-0・オハネフ25-100付属品)。
  Hゴムはグレーで表現しています。
  新集電システムや黒色車輪を採用しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  オハネ25-0

 <編成例>
  ●特急「彗星5号」 (1978年頃)
  ←新大阪  大分→
  (10)オハネフ25-0(前期A) + (9)オハネ25-0 + (8)オハネ25-0 +
  (7)オハネフ25-0(前期A) + (6)オハネフ25-0(前期A) + (5)オハネ25-0 +
  (4)オハネ25-0 + (3)オハネ25-0 + (2)オハネ25-0 + (1)オハネフ25-0(前期A) +
  カニ25

  赤文字:<98638>国鉄 24系25形0番代特急寝台客車(カニ25)セット
  桃文字:<9525>国鉄客車 オハネフ25-0形(前期型・A)
  橙文字:<9528>国鉄客車 オハネ25-0形

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon ホビーサーチ あみあみ



<9185>国鉄 EF30形電気機関車(3次形・シールドビーム)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  EF30形は関門トンネル区間用電気機関車として1960年に登場しました。
  関門トンネルの九州側出入口付近を境に、
  トンネル~本州方面が直流、九州方面が交流である為、
  交直流両用電気機関車となっています。
  また、塩害(錆)対策として
  車体はステンテス無塗装となっています。
  前面には貫通扉を設け、
  重連運用にも対応しています。
  3次形(20・21・22号機)は大型テールライトが特徴です。

 <製品特徴>
  EF30形3次車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  ヘッドマーク掛けのない前面扉、
  Hゴム支持の運転席側窓、
  シールドビーム化したヘッドライト、
  大型のテールライトケースで、
  運転席側が外はめ式となった姿を再現しています。
  特徴的な車輪径を新規製作しています。
  台車・床下機器は黒色で表現。
  スポーク輪心付銀色車輪を採用しています。
  解放テコ(黒色)は別パーツで取付済です。
  前面手すりは別パーツとなっています。
  ナンバープレートは選択式(20・21・22)です。
  フライホイール付動力を搭載。
  ヘッドライトは常点灯基板を採用し、
  ON-OFFスイッチ付となる予定です。
  TNカプラーを付属しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  EF30(3次形)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon ホビーサーチ あみあみ



 <関連記事>
  【トミックス】「2018年5月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1

  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

【トミックス】「2018年5月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1

トミックス(TOMIX) から鉄道模型新製品の発表がありました。


<98286>JR 115-2000系近郊電車(JR西日本40N更新車・黄色)基本セット
<98287>JR 115-2000系近郊電車(JR西日本40N更新車・黄色)増結セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  113系をベースに勾配線区向け近郊電車として登場した115系。
  115系2000番台は80系等の旧形電車の置き換え用として1977年に登場。
  115系300番台車のシートピッチ改善車とも言われています。
  2009年までに体質改善40N工事が実施され、
  延命及び設備改善が図られました。

 <製品特徴>
  115系2000番台を鉄道模型Nゲージにてハイグレード(HG)仕様で製品化。
  体質改善40N工事後で、
  側面の雨樋が車体に一体化されて、
  屋根のベンチレーターが撤去された姿を新規製作で再現しています。
  パンタグラフは集電シュー先端のパイプが1本で、
  碍子が上下2段の姿を再現しています。
  床下・台車はグレーで、Hゴムは黒色で表現。
  シートは転換クロスシートで、
  茶色系のカラーシートを採用しています。
  前面表示部は白色パーツ装着済。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  ヘッドライト・テールライトは電球色LED基板を装備し、
  ON-OFFスイッチ付となっています。
  M車はフライホイール付動力を搭載。
  新集電システムや銀色車輪を採用しています。
  TNカプラー(SP)を標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報<98286><98287>をご覧下さい。

 <製品内容>
  <98286>基本セット
   クハ115-2100 モハ115-2000 モハ114-2000(M)(P) クハ115-2000

  <98287>増結セット
   クハ115-2100 モハ115-2000 モハ114-2000(P) クハ115-2000

 <編成例>
  ←岡山・広島  下関→
  (1)クハ115-2100 + (2)モハ115-2000 + (3)モハ114-2000(M)(P) +
  (4)クハ115-2000 + (5)クハ115-2100 + (6)モハ115-2000 +
  (7)モハ114-2000(P) + (8)クハ115-2000

  赤文字:<98286>基本セット
  桃文字:<98287>増結セット

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon ホビーサーチ あみあみ



<98987>限定品 JR287系特急電車(パンダくろしお・Smileアドベンチャートレイン)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  183系・381系の置換用として2010年に登場した287系。
  2011年3月から北近畿方面の特急に、
  2012年3月からは南紀方面の特急「くろしお」に導入されました。
  パンダくろしお『Smileアドベンチャートレイン』は2017年8月に登場。
  アドベンチャーワールド開園40周年を記念して、
  2019年1月頃まで運行される予定です。

 <製品特徴>
  287系特急「くろしお」を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  パンダくろしお『Smileアドベンチャートレイン』を再現しています。
  ドアステップの黄色帯・扉横の黒色表示器・
  車番・JRマーク・グリーンカーマークは印刷済。
  クモロハのシートは茶色、クモハ・モハのシートは青色で表現。
  ヘッドライトは白色、テールライトは赤色のLED基板で、
  ON-OFFスイッチ付です。
  運転台下部のヘッドライトはカラープリズムで、
  黄色と白色で点灯します。
  フライホイール付動力を搭載。
  新集電システムや銀色車輪を採用しています。
  先頭車運転台側はTNカプラー(SP)を標準装備。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

  
  うめきた鉄道模型フェスタ2018にて撮影 (試作品)

 <製品内容>
  クモロハ286-12 モハ286-17(M) モハ287-205(P)
  モハ286-205 モハ286-16 クモハ287-20(P)

 <編成例>
  ●特急「くろしお」(2017年8月〜)
  ←新宮・白浜  新大阪・京都→
  (1)クモロハ286-12 + (2)モハ286-17(M) + (3)モハ287-205(P) +
  (4)モハ286-205 + (5)モハ286-16 + (6)クモハ287-20(P)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon ホビーサーチ あみあみ



<HO-164>国鉄 ED75-0形電気機関車(後期型)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  常磐線水戸~平間電化に合わせて、
  1963年に登場したED75形交流用電気機関車。
  ED75形0番台は1~49号機と50~100号機、
  101~160号機の3タイプに分類されます。
  中期型は正面窓に保護柵とツララ切りが新たに設置されましたが、
  後期型ではツララ切りが省略されました。
  また、スカート下部の形状も変更されました。

 <製品特徴>
  ED75形0番台を鉄道模型HOゲージで製品化。
  ひさしがなく、
  スカート下部がストレートの後期型の国鉄時代を姿を再現しています。
  碍子パーツは白色、Hゴムはグレーで表現しています。
  メーカーズプレート・エンド標記はエッチングプレート板貼付。
  車番は選択式のメタル転写シートで対応しています。
  角S・検査標記等の車体標記を印刷済。
  区名札シールを付属しています。
  動輪はボックス輪心を再現。
  ヘッドライトは電球色LEDで点灯します。
  通電端子は屋根上に装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  ED75-0(後期型)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon ホビーサーチ あみあみ



<HO-167>国鉄 ED75-0形電気機関車(後期型・プレステージモデル)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  常磐線水戸~平間電化に合わせて、
  1963年に登場したED75形交流用電気機関車。
  ED75形0番台は1~49号機と50~100号機、
  101~160号機の3タイプに分類されます。
  中期型は正面窓に保護柵とツララ切りが新たに設置されましたが、
  後期型ではツララ切りが省略されました。
  また、スカート下部の形状も変更されました。

 <製品特徴>
  ED75形0番台を鉄道模型HOゲージで製品化。
  ひさしがなく、
  スカート下部がストレートの後期型の国鉄時代を姿を再現しています。
  碍子パーツは白色、Hゴムはグレーで表現しています。
  メーカーズプレート・エンド標記はエッチングプレート板貼付。
  車番は選択式です
  (エッチングの簡易装着ナンバープレート(108号機) or
  メタル転写シートの番号貼付)。
  角S・検査標記等の車体標記を印刷済。
  区名札「長」も印刷済です。
  動輪はボックス輪心を再現。
  ヘッドライトは電球色LEDで点灯します。
  通電端子は屋根上に装備しています。
  プレステージモデルなので、下記部品を装着済予定です。
   ・金属製部品…
     パンタグラフ・各種手すり・ワイパー・解放テコ・信号炎管・エアホース
   ・プラ製部品…
     台車ステップ・ホイッスル
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。 

 <製品内容>
  ED75-0(後期型・PS)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon ホビーサーチ あみあみ



<HO-165>JR ED75-700形電気機関車(後期型・サッシ窓)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  奥羽本線・羽越本線用の耐雪・耐塩害対策機として、
  1971年に登場したED75形700番台。
  1976年までに91両が製造されました。
  屋根上機器の一部を車内に移動した為、
  すっきりとした外観になっています。

 <製品特徴>
  ED75形700番台を、鉄道模型HOゲージで製品化。
  運転台側面窓がサッシ窓化された姿のJR時代を再現しています。
  碍子パーツは緑色、Hゴムは黒で表現しています。
  ナンバー・メーカーズプレート・エンド標記はエッチングプレート板貼付。
  車番はエッチングのナンバープレートを付属しています。
  角S・検査標記等の車体標記やJRマークを印刷済。
  区名札シールを付属しています。
  印刷済ヘッドマーク(あけぼの・ゆうづる・日本海・出羽)を付属。
  動輪は一体プレート輪心を再現しています。
  ヘッドライトは電球色LEDで点灯。
  通電端子は屋根上に装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  ED75-700(後期型・サッシ窓)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon ホビーサーチ あみあみ



<HO-168>国鉄 ED75-700形電気機関車(後期型・サッシ窓・プレステージモデル)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  奥羽本線・羽越本線用の耐雪・耐塩害対策機として、
  1971年に登場したED75形700番台。
  1976年までに91両が製造されました。
  屋根上機器の一部を車内に移動した為、
  すっきりとした外観になっています。

 <製品特徴>
  ED75形700番台を、鉄道模型HOゲージで製品化。
  運転台側面窓がサッシ窓化された姿の国鉄時代を再現しています。
  碍子パーツは白色、Hゴムはグレーで表現しています。
  メーカーズプレート・エンド標記はエッチングプレート板貼付。
  車番は選択式で、
  エッチングプレートを付属しています。
  角S・検査標記等の車体標記を印刷済。
  区名札「秋」も印刷済です。
  印刷済ヘッドマーク(あけぼの・ゆうづる・日本海・出羽)を付属。
  動輪はボックス輪心を再現しています。
  ヘッドライトは電球色LEDで点灯。
  通電端子は屋根上に装備しています。
  プレステージモデルなので、下記部品を装着済予定です。
   ・金属製部品…
     パンタグラフ・各種手すり・ワイパー・解放テコ・信号炎管・エアホース
   ・プラ製部品…
     台車ステップ・ホイッスル
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  ED75-700(後期型・サッシ窓・PS)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon ホビーサーチ あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

【トミックス】「鉄道模型フェスティバル2017(梅田) 展示品」その6

阪急百貨店梅田本店9Fの阪急うめだギャラリーで開催の
「鉄道模型フェスティバル2017」で展示されていたTOMIX製品をご紹介します。


<2234> JR DE10-1000形ディーゼル機関車(1705号機・茶色)
  
  製品の詳細説明はこちらの記事をご覧下さい。

  <最安値を探してみる>
   あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<2238> JR DE10-1000形ディーゼル機関車(1756号機・ハイパーサルーン)
  
  製品の詳細説明はこちらの記事をご覧下さい。

  <最安値を探してみる>
   あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<93812> きかんしゃジェームス車両セット
  
  製品の詳細説明はこちらの記事をご覧下さい。

  <最安値を探してみる>
   あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<93811> きかんしゃパーシー車両セット
  
  製品の詳細説明はこちらの記事をご覧下さい。

  最安値を探してみる
   あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<93810> きかんしゃトーマス車両セット
  
  製品の詳細説明はこちらの記事をご覧下さい。

  <最安値を探してみる>
   ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<関連記事>
 【トミックス】「鉄道模型フェスティバル2017(梅田) 展示品」その1
 【トミックス】「鉄道模型フェスティバル2017(梅田) 展示品」その2
 【トミックス】「鉄道模型フェスティバル2017(梅田) 展示品」その3
 【トミックス】「鉄道模型フェスティバル2017(梅田) 展示品」その4
 【トミックス】「鉄道模型フェスティバル2017(梅田) 展示品」その5

 【カテゴリ別記事一覧】 カトー (KATO) 新製品情報
 【カテゴリ別記事一覧】 トミックス (TOMIX) 新製品情報
 【カテゴリ別記事一覧】 マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
 【カテゴリ別記事一覧】 グリーンマックス (GREENMAX) 新製品情報