忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。

【トミックス】「2018年8月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その3

トミックス(TOMIX)さん、8月発売予定の鉄道模型製品情報です。


<98989>限定品 JR115-1000系近郊電車(高崎車両センター・ありがとう115系)セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  113系を基に寒冷地区・急勾配路線用として、
  1963年に登場した115系。
  1976年に登場した1000番台は耐寒耐雪強化構造車です。
  シールドビームやユニット窓、シートピッチ拡大、
  雪切室設置、冷房装置搭載準備車等が特徴です。
  高崎支社の115系は2018/3/16に定期運用を終了。
  3/21には団体臨時列車が設定され、
  信越本線高崎~横川・上越線高崎~水上をそれぞれ1往復しました。

 <製品特徴>
  115系1000番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  高崎エリアの115系さよなら運転を再現しています。
  Hゴムは黒色で表現。
  車番・JRマーク・車いすマーク・ベビーカーマーク・
  側面の「ありがとう115系」マークは印刷済です。
  ヘッドマーク・前面表示シールを付属しています。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示部は電球色LEDで点灯し、
  常点灯基板を装備、ON-OFFスイッチ付となっています。
  フライホイール付動力を搭載。
  新集電システムや黒色車輪を採用しています。
  先頭車運転台側はTNカプラー(SP)を装備。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クモハ115-1022 モハ114-1032(M)(P) クハ115-1022
  クモハ115-1017 モハ114-1022(P) クハ115-1016

 <編成例>
  ●「ありがとう115系」(2018年3月21日)
  ←横川・水上  高崎→
  (6)クモハ115-1022 + (5)モハ114-1032(M)(P) + (4)クハ115-1022 +
  (3)クモハ115-1017 + (2)モハ114-1022(P) + (1)クハ115-1016

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<98990>限定品 JR EF64-1000形電気機関車(1001号機・1028号機・復活国鉄色)セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  山岳線向け用として1964年に開発されたEF64形。
  EF64形1000番台は、
  上越線や高崎線を走るEF58形・EF15形・EF16形の置換用として、
  1980年に登場しました。
  耐雪装備を強化しており、
  側面左右非対称の車体が特徴的となっています。
  JR東日本の1001号機(茶色)とJR貨物の1028号機(更新色)は、
  2017年10月に国鉄色の塗装に戻されました。

 <製品特徴>
  EF64形1000番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  国鉄色に戻った1001号機と1028号機を再現しています。

 【共通】
  解放テコを別パーツで、取付済です。
  信号炎管・ホッスル・列車無線アンテナ・
  ナンバープレート(EF64-1001・1028)は別パーツで付属しています。
  前面手すり(縦)は別パーツで再現。
  屋根上モニターは黒色で表現しています。
  ヘッドライトは常点灯基板を装備し、
  ON-OFFスイッチ付となっています。
  フライホイール付動力を搭載。
  台車は黒色で再現しています。
  銀色車輪・一体プレート輪心付車輪を採用しています。

 【EF64形1001号機】
  運転台屋根上に扇風機カバーがあり、
  JRマークの無い姿を再現しています。
  Hゴムはグレーで表現しています。

 【EF64形1028号機】
  運転台屋根上にクーラーが設置された姿を再現しています。
  JRマーク印刷済。
  Hゴムは黒色で表現しています。

 <製品内容>
  EF64-1001 EF64-1028

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【トミックス】「2018年8月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1
  【トミックス】「2018年8月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その2

  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

【トミックス】「2018年8月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その2

トミックス(TOMIX)さん、8月発売予定の鉄道模型製品情報です。


<98641>JR キハ183系特急ディーゼルカー(まりも)セットB
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  キハ80系の置換用として1979年に登場したキハ183系。
  耐寒耐雪機能と設備機能向上を考慮した北海道用特急形気動車です。
  2001年に特急「おおぞら」が283系に統一されましたが、
  これまで通り183系で運行される夜行列車については
  特急「まりも」に改称されました。
  編成中に寝台車を基本2両連結して運行されていましたが、
  2007年に定期運行を終了。
  2008年に臨時運行も終了となりました。

 <製品特徴>
  キハ183系特急まりもを、鉄道模型Nゲージで製品化。
  寝台車を2両連結した定期運行時の姿を再現しています。
  キハ183-200はスラントノーズです。
  キハ183-500は貫通型です。
  キハ183-500はトイレ窓が埋められた姿を新規製作で再現。
  オハネ14-500は新規製作で再現し、
  スハネフ14含め寝台のハシゴパーツを装着しています。
  方向幕位置が違う「とかち」向けのキハ183-200を新規製作で再現。
  キハ183-500・キハ184・キハ182-0はHET色で、
  キハ183-200はとかち色で表現しています。
  床下は黒色、スハネフ14のエンジン部分のみ灰色で表現しています。
  印刷済ヘッドマーク「まりも」を装着。
  スハネフ14・オハネ14のドア横エンブレムは印刷済です。
  スハネフ14は基板装備なしで、トレインマーク部は印刷無しです。
  車番は選択式転写シートを付属。
  ヘッドライト・テールライト・トレインマーク部は常点灯基板を装備し、
  白色LEDで点灯します。
  キハ183-500のヘッドライト・テールライト・トレインマーク部点灯は
  ON-OFFスイッチ付です。
  フライホイール付動力を搭載。
  新集電システムや黒色車輪を採用しています。
  キハ183-500前頭部はTNカプラーを装着。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  キハ183-200 スハネフ14-500 オハネ14-500
  キハ182-0(M) キハ184-0 キハ183-500

 <編成例>
  ●特急「まりも」(2007年頃)
  ←釧路  札幌→
  (1)キハ183-200 + (2)スハネフ14-500 + (3)オハネ14-500 +
  (4)キハ182-0(M) + (5)キハ184-0 + (6)キハ183-500

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<98642>JR EF81・24系特急寝台客車(エルム)セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  寝台特急「北斗星」(上野~札幌間)の補完列車として、
  1989~2006年の多客期に運行された臨時寝台特急「エルム」。
  「北斗星」と共用の開放式B寝台車のみの編成で、
  24系0番台は引き戸に改造されました。
  電源車カニ24-511は数少ない100番台ベースの車両で、
  金帯が入っているのはこの511番だけでした。
  EF81-133は北斗星色では唯一のひさし付となっています。

 <製品特徴>
  臨時寝台特急「エルム」を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  EF81形電気機関車と24系特急寝台客車を再現しています。

 【EF81形133号機】
  手すり・解放テコは別パーツで、
  プレート式輪心パーツを装着しています。
  エルム・北斗星の印刷済ヘッドマークを付属。
  Hゴムは灰色で表現しています。
  ヘッドライトは常点灯LED基板を採用。
  フライホイール付動力を搭載しています。
  
 【24系客車】
  オハネフ24は引き戸改造車を新規製作しています。
  カニ24-500は100番台改造車511番で再現しています。
  オハネフとオハネの車内はベッドパーツとハシゴパーツを組み込んでいます。
  カニのテールライト側はダミーカプラーで、
  それ以外の車両はアーノルドカプラーを装着しています。
  編成端のオハネフとカニのトレインマークは「エルム」印刷で、
  常点灯LED基板を装備しており、
  テールライト共に点灯可能です。
  中間のオハネフはLED基板非装備で、
  印刷済トレインマーク「北斗星」を装着しています。
  カニ用の「北斗星」トレインマークは印刷済で、
  前面ガラスパーツを付属しています。
  カニとオハネフのJRマークは印刷済。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  新集電システムや黒色車輪を採用。

  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  EF81-133 オハネフ24 オハネ24
  オハネ24 オハネ25-0 オハネフ24 カニ24-511

 <編成例>
  ●特急「エルム」(1993年頃) *青森〜函館は逆向き。
  ←上野  札幌→
  EF81-133 + (1)オハネフ24 + (2)オハネ24 + (3)オハネ25-0 + (4)オハネフ24 +
  (5)オハネ25-0・100 + (6)オハネ25-0・100 + (7)オハネ25-0・100 +
  (8)オハネ25-0・100 + (9)オハネ24 + (10)オハネフ25-0・200 + カニ24-511

  ※5〜8号車のオハネ25形は
   <9520>0番代 or <9522>100番代のどちらでも選択可能
  ※10号車のオハネフ25形は
   <9519>0番代 or <9521>200番代のどちらでも選択可能
  ※牽引機は、上野〜青森がEF81形、
   青森〜函館がED79形、函館〜札幌がDD51形重連でした。

  赤文字:<98642>JR EF81・24系特急寝台客車(エルム)セット
  桃文字:<9519>JR客車 オハネフ25-0(北斗星・JR東日本仕様)増結用
      <9521>JR客車 オハネフ25-200(北斗星・JR東日本仕様)増結用
  橙文字:<9520>JR客車 オハネ25-0(北斗星・JR東日本仕様)増結用
      <9522>JR客車 オハネ25-100(北斗星・JR東日本仕様)増結用

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<2240>JR DE15-2500形ディーゼル機関車(JR西日本仕様・単線用ラッセルヘッド付)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  1961年に登場したラッセル式除雪機関車DD15形は、
  除雪装置装着時の軸重が15.5tで、
  線路等級の低い地方ローカル線等には入線できませんでした。
  そこでDE10形をベースにして、
  1967年に誕生したのが中型液体式除雪用ディーゼル機関車DE15形です。
  ラッセルヘッドを独立させて軸重軽減を図ったのが特徴で、
  普段は構内入換作業や本線の客貨列車牽引に従事し、
  除雪時には2軸台車のラッセルヘッドを機関車の前後に連結します。
  DE15形2500番台は1977~1981年に日本車輌製造・川崎重工で製造されました。
  暖房用SGが省略され、単線形両頭式ヘッドを装備しています。

 <製品特徴>
  中型液体式除雪用ディーゼル機関車DE15形2500番台を、
  鉄道模型Nゲージで製品化。

 【DE15ディーゼル機関車】
  単線用ラッセルヘッドを前後に取り付けた姿で再現しています。
  ラッセルヘッドとの接続部は別パーツで再現し、
  ラッセルヘッドを外しての走行も可能となっています。
  窓Hゴム・スノープロウ・台車・床下機器は黒色で表現しています。
  補助ウエイトを付属しています。
  選択式ナンバープレート(2519・2520・2525)を付属。
  ヘッドライトはLED基板を採用しています。
  輪心付銀色車輪を採用。
  フライホイール付動力を搭載しています。

 【ラッセルヘッド】
  ヘッド・テールライトはLED基板を採用。
  ウイングは可動式です。

  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  DE15 単線用ラッセルヘッド✕2

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<3165>私有 U48A-38000形コンテナ(キユーソー流通システム・2個入)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  U48Aコンテナは私有の私有31フィートコンテナで、
  側面ウイング・妻面ドア1方開きとなっています。
  キユーソー流通システム所有車は
  同社のロゴと「キユーソー便」ロゴが入っています。

 <製品特徴>
  キユーソー流通システム所有のU48A-38000形コンテナを、
  鉄道模型Nゲージで製品化。
  側面ウイング、妻面ドア1方開きの姿を再現しています。
  KRSマーク・各種標記・コンテナ番号は印刷済。
  トミックス製Nゲージのコキ106・107形貨車や各コンテナ貨車に
  ワンタッチで搭載可能となっています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  U48A-38086 U48A-38087

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【トミックス】「2018年8月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1
  【トミックス】「2018年8月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その3

  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

【トミックス】「2018年8月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1

トミックス(TOMIX)さん、8月発売予定の鉄道模型製品情報です。


<98284>国鉄 103-1000系通勤電車基本セット
<98285>国鉄 103-1000系通勤電車増結セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  1963年登場した103系は、通勤形電車として3447両が製造されました。
  103系1000番台は、常磐緩行線と営団地下鉄(現:東京メトロ)千代田線との
  直通運転用として、1970年に登場。
  地下鉄乗り入れ対策として、
  前面貫通扉設置や車体の難燃化が実施されました。
  灰色の車体に、常磐線のエメラルドグリーン帯が入っているのが特徴です。

 <製品特徴>
  103系1000番台を、鉄道模型Nゲージにてハイグレード(HG)仕様で製品化。
  クーラーや側面方向幕のない原型の姿を、一部新規製作で再現しています。
  側面のJNRマークは印刷済です。
  車番は選択式転写シートを付属。
  新集電システムや黒色車輪を採用しています。
  TNカプラー(SP)を標準装備しています。

  <98284>のみ
  モハ102-1000の床下は、冷房改造車とは異なる床下形状を新規作成しています。
  クハ103-1000はジャンパ栓有無など、奇数偶数車を作り分けて表現しています。
  前面表示部の行先表示は
  「我孫子」「代々木上原」「霞ヶ関「綾瀬」「上野」「取手」「成田」「松戸」を付属予定。
  前面のJNRマークは印刷済です。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示部は常点灯基板を装備し、
  ON-OFFスイッチ付となっています。
  ヘッドライトは電球色LEDで点灯。
  前面表示部はカラープリズムで、白色に近い色で点灯します。
  フライホイール付動力を搭載。

  <98285>のみ
  モハ103-1000の屋根上にある2つのヒューズ箱は別パーツで再現しています。

  詳細はメーカーの案内情報<98284><98285>をご覧下さい。

 <製品内容>
  <98284>国鉄 103-1000系通勤電車基本セット
   クハ103-1000(奇) モハ103-1000(M)(P)
   モハ102-1000 クハ103-1000(偶)

  <98285>国鉄 103-1000系通勤電車増結セット
   モハ103-1000(P) (8)モハ102-1000

 <編成例>
  (1975年頃)
  ←我孫子  代々木上原→
  (10)クハ103-1000(奇) + (9)モハ103-1000(P) + (8)モハ102-1000 +
  (7)モハ103-1000(P) + (6)モハ102-1000 + (5)モハ103-1000(M)(P) +
  (4)モハ102-1000 + (3)モハ103-1000(P) + (2)モハ102-1000 +
  (1)クハ103-1000(偶)
  ※この編成では<98285>増結セットを3セット使用します。

  赤文字:<98284>国鉄 103-1000系通勤電車基本セット
  桃文字:<98285>国鉄 103-1000系通勤電車増結セット

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<98291>近畿日本鉄道21000系アーバンライナーplus基本セット
<98292>近畿日本鉄道21000系アーバンライナーplus増結セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  名阪ノンストップ特急(近鉄難波~近鉄名古屋)の専用車として、
  1988年に登場した21000系「アーバンライナー」は、
  2003~2005年にリニューアル工事が実施されました。
  バリアフリー化や全車禁煙化が施され、
  車両愛称は「アーバンライナーplus」となりました。

 <製品特徴>
  近鉄21000系アーバンライナーplusを、鉄道模型Nゲージで製品化。
  新集電システムや銀色車輪を採用しています。
  別売のTNカプラー(SP)に対応。

  <98291>のみ
  デラックスシートのロゴ・車番は印刷済です。
  ヘッドライト・テールライトは常点灯基板を装備。
  ヘッドライト・テールライト・通過表示灯はLEDで点灯します。
  フライホイール付動力を搭載。

  <98292>のみ
  アーバンライナーplusのロゴは印刷済。
  車番は選択式転写シートを付属しています。

  詳細はメーカーの案内情報<98291><98292>をご覧下さい。

 <製品内容>
  <98291>近畿日本鉄道21000系アーバンライナーplus基本セット
   モ21100(P) モ21304(M)(P) モ21600

  <98292>近畿日本鉄道21000系アーバンライナーplus増結セット
   モ21200 モ21404 モ21700(P) モ21800 モ21500(P)

 <編成例>
  (2009年頃)
  ←大阪難波  近鉄名古屋→
  モ21100(P) + モ21200 + モ21304(M)(P) + モ21404 +
  モ21700(P) + モ21800 + モ21500(P) + モ21600

  赤文字:<98291>近畿日本鉄道21000系アーバンライナーplus基本セット
  桃文字:<98292>近畿日本鉄道21000系アーバンライナーplus増結セット

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<98988>限定品 近畿日本鉄道21000系アーバンライナーplusセット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  名阪ノンストップ特急(近鉄難波~近鉄名古屋)の専用車として、
  1988年に登場した21000系「アーバンライナー」は、
  2003~2005年にリニューアル工事が実施されました。
  バリアフリー化や全車禁煙化が施され、
  車両愛称は「アーバンライナーplus」となりました。

 <製品特徴>
  近鉄21000系アーバンライナーplusを、鉄道模型Nゲージで製品化。
  アーバンライナーplus・デラックスシートのロゴ・車番は印刷済です。
  ヘッドライト・テールライトは常点灯基板を装備。
  ヘッドライト・テールライト・通過表示灯はLEDで点灯します。
  フライホイール付動力を搭載。
  新集電システムや銀色車輪を採用しています。
  先頭車運転台側はダミーカプラーを装備。
  TNカプラー(SP)を標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  21111(P) 21211 21311(M)(P) 21411
  21703(P) 21803 21511(P) 21611

 <編成例>
  (2009年頃)
  ←大阪難波  近鉄名古屋→
  21111(P) + 21211 + 21311(M)(P) + 21411 +
  21703(P) + 21803 + 21511(P) + 21611

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<98296>国鉄 415系近郊電車(旧塗装)基本セット
<98297>国鉄 415系近郊電車(旧塗装)増結セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  交直流近郊型電車として1971年に登場した415系。
  直流と交流(50Hz・60Hz)の3電源に対応できます。
  赤13号の車体にクリーム帯を前面に配した塗装で登場し、
  常磐線では1985年頃まで、
  九州地区では1986年頃までこの塗装で活躍しました。

 <製品特徴>
  415系を鉄道模型Nゲージで製品化。
  赤13号の車体にクリーム帯を前面に配した旧塗装を再現しています。
  Hゴムは灰色で表現。
  前面表示部は選択式シールを付属しています。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示部は常点灯基板を装備しており、
  電球色LEDで点灯し、ON-OFFスイッチ付となっています。
  M車はフライホイール付動力を搭載。
  新集電システムや黒色車輪を採用しています。
  先頭車運転台側はTNカプラー(SP)を装備。
  詳細はメーカーの案内情報<98296><98297>をご覧下さい。

 <製品内容>
  <98296>国鉄 415系近郊電車(旧塗装)基本セット
   クハ411-100 モハ415-100 モハ414-100(M)(P) クハ411-200

  <98297>国鉄 415系近郊電車(旧塗装)増結セット
   クハ411-100 モハ415-100 モハ414-100(P) クハ411-200

 <編成例>
  ←平(いわき)・土浦  上野・小山→
  (8)クハ411-100 + (7)モハ415-100 + (6)モハ414-100(M)(P) + (5)クハ411-200 +
  (4)クハ411-100 + (3)モハ415-100 + (2)モハ414-100(P) + (1)クハ411-200

  赤文字:<98296>国鉄 415系近郊電車(旧塗装)基本セット
  桃文字:<98297>国鉄 415系近郊電車(旧塗装)増結セット

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【トミックス】「2018年8月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その2
  【トミックス】「2018年8月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その3

  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報