忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 鉄道会社別製品情報 HOゲージ 国鉄・JR > 【トミックス】「(HO) 国鉄 50系51形客車セット」.鉄道模型HOゲージ

【トミックス】「(HO) 国鉄 50系51形客車セット」.鉄道模型HOゲージ

<HO-9053>国鉄 50系51形客車セット
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  旧形客車の置替用として、1977年に登場した国鉄50系客車。
  本州以南用は50形、北海道用は51形に分類されています。
  それまでの客車は客用扉が手動扉だった為に危険で、
  またデッキや客用扉の狭さが列車遅延の原因となっていましたが、
  50系は客用扉に幅広の自動扉を採用し、
  車内もデッキ付近をロングシート、
  中央をクロスシートとしたセミクロスシートを採用し、
  乗降の便と安全性の改良が図られました。
  赤2号の車体から“レッドトレイン”の愛称で親しまれました。
  1978年に登場した51形は北海道向け車両で、
  窓の小型化と二重窓装備など寒地仕様になっています。
  オハ51形は編成中間部に組成する座席普通車で、
  オハフ51形は緩急車です。

 <製品特徴>
  国鉄50系客車を、鉄道模型HOゲージで製品化。
  窓が小型化された寒地向けの51形を再現しています。
  窓裏側に窓枠を印刷して、二重窓の雰囲気を再現。
  車体は赤2号の1色塗を表現しています。
  側面表示灯を取付済。
  一部表記は印刷済です。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  オハフのテールライトは両端とも点灯式で、それぞれON-OFFスイッチ付です。
  ケイディーカプラー(ケイディーカプラーNo.5)を採用しています。
  最小半径R600を通過可能(S字線形除く)。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  オハフ51 オハ51 オハ51 オハフ51

 <編成例>
  ●海水浴臨時「らんしま」(1993年頃)
   ←余市  岩見沢→
   <HO-204><HO-232>DD51(JR北海道色) +
   (1)オハフ51 + (2)オハ51 + (3)オハ51 + (4)オハフ51 +
   (5)オハフ51 + (6)オハ51 + (7)オハ51 + (8)オハフ51

   赤文字:<HO-9053>国鉄 50系51形客車セット を2セット使用

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

AD 地震・台風・水害に備えよう! 国内実績トップクラスの防災セットメーカー LA・PITA 直営サイト