忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 鉄道会社別製品情報 Nゲージ 関東地方 野岩鉄道 > 【グリーンマックス】「野岩鉄道 6050系(61101編成+61103編成)4両編成セット(動力付き)」

【グリーンマックス】「野岩鉄道 6050系(61101編成+61103編成)4両編成セット(動力付き)」

<30668> 野岩鉄道6050系(61101編成+61103編成)4両編成セット(動力付き)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  野岩鉄道6050系は、第一編成の61101Fが1985年に、第二編成の61102Fが1986
  年に製造されました。
  東武鉄道6050系と同様の仕様で製造され、両編成とも1986年の野岩鉄道開業時に
  東武鉄道から譲渡されました。
  1988年には第三編成の61103Fが製造・譲渡されました。
  同じ東武鉄道からの譲受車である会津鉄道6050系や東武6050系と共通運用され、
  現在は日光線南栗橋以北の急行・区間急行や日光線・鬼怒川線の普通列車を中心に
  使用されています。

 <製品特徴>
  野岩鉄道6050系の2016年頃の姿を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  第一編成の61101Fと第三編成の61103Fの4両セットを再現しています。
  前面方向幕(区間快速 浅草)や車両番号、車体側面のコーポレートマークは印刷済。
  側面行先方向幕はガラス表現(印刷省略)となっています。
  側面車番横にシンボルマークが表記されています。
  クハ62101とクハ62102はFS396台車を使用しており、台車の違いを再現。
  ヘッドライトと標識等点灯は電球色LED、テールライトは赤色LEDで、ON/OFFスイ
  ッチ付きです(中間先頭車除く)。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを採用しています。  
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  モハ61101(P) クハ62101 モハ61103(M)(P) クハ62103

 <編成例>
  ←新藤原  会津高原尾瀬口→
  モハ61101(P) + クハ62101 + モハ61103(M)(P) + クハ62103

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 野岩鉄道
AD