忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 鉄道会社別製品情報 HOゲージ 国鉄・JR > 【カトー】「(HO) JR EF510 500 北斗星色 電気機関車」,.

【カトー】「(HO) JR EF510 500 北斗星色 電気機関車」,.

<1-314> (HO) EF510 500 北斗星色
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  交直両用電気機関車EF81形の置換用として2002年に登場したEF510形。
  直流・交流(60Hz)・交流(50Hz)いずれの電気方式でも運用可能です。
  EF510形500番台は2009年に登場。0番台を基本に、客車推進運転用スイッチや自動
  列車選別装置等が設置されました。
  501~508・511~515号機は青い車体に金帯と流星を描いた「北斗星色」塗装で登場
  しました。

 <製品特徴>
  JR貨物のEF510形500番台「北斗星色」を、鉄道模型HOゲージで製品化。
  車番は「EF510 515」を印刷済です。
  動力装置は新開発の台車動力ユニット方式で、コアレスモーターを搭載しています。
  クイックヘッドマークは北斗星色を付属。
  単機での最小通過半径360mmを実現。急曲線での連結走行は、別売の台車マウント
  カプラー(機関車・客車用)を装着する事によって可能となっています。
  ヘッドライトは電球色LEDで、前進時に点灯します。
  テールライトは、列車無線アンテナ形の切換スイッチで、3モードを再現可能。
   「走行モード」・・・列車牽引時の非点灯モード。
   「単機回送モード」・・・単機回送時の後端左右点灯モード。
   「入換モード」・・・入換走行時の両端 片側点灯モードが選択可能。
  DCCサウンドデコーダ搭載を考慮し、シースルー側面エアフィルターを装着。
  また、車体内にはDCCデコーダ・サウンド対応スピーカーの搭載スペースを確保。
  屋根配線は金属線を採用しています。
  高圧碍子は緑で、絶縁グリスの塗布を表現しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  EF510-515

 <編成例>
  EF510 500 北斗星色 + (HO)24系 寝台特急「北斗星」

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

AD 地震・台風・水害に備えよう! 国内実績トップクラスの防災セットメーカー LA・PITA 直営サイト