忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 グリーンマックス > 【グリーンマックス】「2018年2月発売予定の新製品情報を発表!」

【グリーンマックス】「2018年2月発売予定の新製品情報を発表!」

グリーンマックス(GREENMAX)から鉄道模型新製品の発表がありました。


<30681> 東武70000系 7両編成セット(動力付き)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  18m車で3扉車と5扉車が混在していた20000系・20050系・20070系の置換用と
  して、2017年7月に登場した東武70000系。
  乗り入れ先である東京メトロ日比谷線の20m車化に合わせて、4扉20m車となって
  います。
  東京メトロ13000系とほぼ同一仕様で、電動機や制御機器類・台車等は同じモノが
  採用されています。
  車内照明は東京メトロ13000系が間接照明であるのに対し、東武70000系は直接LE
  D照明となっています。
  東武70000系と東京メトロ13000系に置き換わった段階で、伊勢崎線(東武スカイツ
  リーライン)にもホームドアが導入される予定です。

 <製品特徴>
  東武70000系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  新規金型で作成しています。
  車番・前面方向幕(普通・東武動物公園)・運行番号(03T)・TOBUグループロゴ・車
  椅子・ベビーカーマークは印刷済です。
  クーラーは別パーツで取付済。
  列車無線アンテナ・ヒューズボックスは別パーツで、ユーザー取付となっています。
  避雷器は一体彫刻で表現しています。
  ヘッドライト(白色)・テールライト(赤色)・前面方向幕(白色)が点灯します。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを採用しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

  
  うめきた鉄道模型フェスタ2018にて撮影

 <製品内容>
  71701 72701(P) 73701 74701(M)(P) 75701 76701(P) 77701

 <編成例>
  ←北千住  南栗橋→
  71701 + 72701(P) + 73701 + 74701(M)(P) + 75701 + 76701(P) + 77701

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<4784> バラストレギュレーターKSP2002E東鉄工業色(動力付き)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
   バラストレギュレーターはマルチプルタイタンパーとペアで使用されるプラウ付きの
  大型保線車両です。
  マルチプルタイタンパー(マルタイ)は、自走しながら線路の歪みをミリ単位で計測し
  た上で、レールを持ち上げて鉄の爪でバラストを突き固めていきます。
  一方、バラストレギュレーターは、固めたバラストをプラウで整え、振動発生装置で
  バラストを締め固め、線路を安定させていきます。
  「道床整理車」と呼ばれる事もあります。  

 <製品特徴>
  バラストレギュレーターの最新型「KSP2002E」を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  道床を整えるダイナミックスタビライザーを装備し、可動ギミック付きなので、収納・
  移動時状態と作業時状態が再現可能となっています。
  車体側面には「TOTETSU」ロゴを印刷済です。
  ヘッドライト・作業用ライト・コンソール(コックピット)が点灯し、夜間作業を再現
  できます。
  低速安定性重視が特徴の新開発専用動力を搭載しています(ギア比低速設定)。  
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  KSP2002E(M)

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<30221> JR北海道キハ141形/キハ142形 新塗装 基本2両編成セット(動力付き)
<30222> JR北海道キハ141形/キハ142形 新塗装 増結2両編成セット(動力無し)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  キハ141系は余剰となっていた50系客車(オハフ51形)を気動車化改造した一般形気動
  車です。
  札幌都市圏の輸送力増強目的に、1990年に札沼線(学園都市線)で運用を開始し、キハ
  141形・キハ142形・キハ143形・キサハ144形等が製造されました。
  キハ141形はトイレ付・エンジン1基搭載、キハ142形はトイレ無・エンジン2基搭載、
  キハ143形はキハ150形駆動システムを採用した高出力タイプで、100番台はトイレ
  無、150番台はトイレ付となっています。

 <製品特徴>
  JR北海道キハ141形とキハ142形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  前回製品から車体色の色調を見直しています。
  車番・前面方向幕(あいの里公園⇔札幌)・ATS表記・エンド表記・所属表記は印刷済。
  列車無線アンテナ・信号炎管・ホイッスル・ベンチレーターは別パーツで、取付済。
  マフラーは屋根一体彫刻で表現しています。
  ヘッドライトは電球色、テールライトは赤色で点灯し、ON/OFFスイッチ付(動力車は
  除く)です。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  <30221> 基本2両編成セット(動力付き)
   キハ141-7(M) キハ142-7

  <30222> 増結2両編成セット(動力無し)
   キハ141-11 キハ142-11

 <編成例>
   ←札幌  石狩当別→
  <30221> 基本2両編成セット(動力付き)
   キハ141-7(M) + キハ142-7

  <30222> 増結2両編成セット(動力無し)
   キハ141-11 + キハ142-11

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<30223> JR北海道キハ143形/キサハ144形 冷改後 基本3両編成セット(動力付き)
<30224> JR北海道キハ143形/キサハ144形 冷改後 増結3両編成セット(動力無し)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  キハ141系は余剰となっていた50系客車(オハフ51形)を気動車化改造した一般形気動
  車です。
  札幌都市圏の輸送力増強目的に、1990年に札沼線(学園都市線)で運用を開始し、キハ
  141形・キハ142形・キハ143形・キサハ144形等が製造されました。
  キハ141形はトイレ付・エンジン1基搭載、キハ142形はトイレ無・エンジン2基搭載、
  キハ143形はキハ150形駆動システムを採用した高出力タイプで、100番台はトイレ
  無、150番台はトイレ付となっています。

 <製品特徴>
  JR北海道キハ141形とキハ142形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  前回製品から車体色の色調を見直しています。
  車番・前面方向幕(あいの里公園⇔札幌)・ATS表記・エンド表記・所属表記は印刷済。
  列車無線アンテナ・信号炎管・ホイッスル・ベンチレーター、ダクトは別パーツで、
  取付済です。
  マフラー・ランボードは屋根一体彫刻で表現しています。
  キサハ144は、改造元の50系客車の製造年次による戸袋窓寸法の違いを作り分けして
  います。
  ヘッドライトは電球色、テールライトは赤色で点灯し、ON/OFFスイッチ付(動力車は
  除く)です。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  <30223> 基本3両編成セット(動力付き)
   キハ143-151(M) キサハ144-101 キハ143-101

  <30224> 増結3両編成セット(動力無し)
   キハ143-153 キサハ144-103 キハ143-103

 <編成例>
   ←札幌  石狩当別→
  <30223> 基本3両編成セット(動力付き)
   キハ143-151(M) + キサハ144-101 + キハ143-101

  <30224> 増結3両編成セット(動力無し)
   キハ143-153 + キサハ144-103 + キハ143-103

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<30246> 近鉄15200系 あおぞらⅡ 15205編成 4両編成セット(動力付き)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  団体専用車「あおぞらⅡ」18200系の置換用として2005年に登場した15200系。
  12200系を改造し、運転速度の向上(110→120km/h)・座席定員増加・トイレの洋
  式化・リクライニングシート化等が実施されました。
  15205Fは12200系12243Fを改造し、15201Fの後継車として2014年2月に登場。
  改造元の12200系の特徴を引き継いでおり、前面ヘッドマークや側面行先方向幕が残
  されています。
  また、15205Fは菱形パンタグラフを搭載しています。
  なお、15205Fと15206Fは15200系4両編成では初の雨樋・転落防止幌取付編成です。

 <製品特徴>
  近鉄15200系「あおぞらⅡ」団体専用車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  2014年増備車の15205Fを再現しています。
  車番・ヘッドマーク(あおぞらⅡ)は印刷済です。
  列車無線アンテナ・ヒューズボックス・ベンチレーター・臭気抜きは別パーツで、ユ
  ーザー取付となっています。
  ヘッドライトは電球色、テールライトは赤色、標識種別通過灯(前進時)は電球色で点
  灯し、ON/OFFスイッチ付きとなっています。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

  
  Joshinスーパーキッズランド本店 鉄道模型新製品展示会2017にて撮影

 <製品内容>
  モ15205(P) サ15155 モ15255(M)(P) ク15105

 <編成例>
  ←大阪難波・京都・近鉄名古屋  近鉄奈良・橿原神宮前・賢島・鳥羽→
  モ15205(P) + サ15155 + モ15255(M)(P) + ク15105

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<30247> 近鉄15200系 あおぞらⅡ 15206編成 4両編成セット(動力付き)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  団体専用車「あおぞらⅡ」18200系の置換用として2005年に登場した15200系。
  12200系を改造し、運転速度の向上(110→120km/h)・座席定員増加・トイレの洋
  式化・リクライニングシート化等が実施されました。
  15206Fは12200系12248Fを改造し、15202Fの後継車として2014年3月に登場。
  改造元の12200系の特徴を引き継いでおり、前面ヘッドマークや側面行先方向幕が残
  されています。
  また、15206Fはクロスパンタグラフを搭載しています。
  なお、15205Fと15206Fは15200系4両編成では初の雨樋・転落防止幌取付編成です。

 <製品特徴>
  近鉄15200系「あおぞらⅡ」団体専用車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  2014年増備車の15206Fを再現しています。
  車番・ヘッドマーク(あおぞらⅡ)は印刷済です。
  列車無線アンテナ・ヒューズボックス・ベンチレーター・臭気抜きは別パーツで、ユ
  ーザー取付となっています。
  15206Fの特徴であるPT48クロスパンタグラフを搭載しています。
  ヘッドライトは電球色、テールライトは赤色、標識種別通過灯(前進時)は電球色で点
  灯し、ON/OFFスイッチ付きとなっています。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

  
  Joshinスーパーキッズランド本店 鉄道模型新製品展示会2017にて撮影

 <製品内容>
  モ15206(P) サ15156 モ15256(M)(P) ク15106

 <編成例>
  ←大阪難波・京都・近鉄名古屋  近鉄奈良・橿原神宮前・賢島・鳥羽→
  モ15206(P) + サ15156 + モ15256(M)(P) + ク15106

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<30248> 近鉄15200系 あおぞらⅡ 復刻塗装 2両編成セット(動力付き)
<30249> 近鉄15200系 あおぞらⅡ 復刻塗装 2両編成セット(動力無し)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  団体専用車「あおぞらⅡ」18200系の置換用として2005年に登場した15200系。
  12200系を改造し、運転速度の向上(110→120km/h)・座席定員増加・トイレの洋
  式化・リクライニングシート化等が実施されました。
  15204Fは12200系12231Fを改造し、18409Fの後継車として2013年6月に登場。
  初代「あおぞら号」20100系と同様の塗装となっています。
  改造元の12200系の特徴を引き継いでおり、前面ヘッドマークや側面行先方向幕が残
  されています。

 <製品特徴>
  近鉄15200系「あおぞらⅡ」団体専用車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  2013年増備車の15204Fを再現しています。
  車番・ヘッドマーク(あおぞらⅡ)は印刷済です。
  列車無線アンテナ・ヒューズボックス・ベンチレーター・臭気抜きは別パーツで、ユ
  ーザー取付となっています。
  ヘッドライトは電球色、テールライトは赤色、標識種別通過灯(前進時)は電球色で点
  灯し、ON/OFFスイッチ付き(<30248>のモ15204を除く)となっています。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載(<30248>のみ)。  
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

  
  Joshinスーパーキッズランド本店 鉄道模型新製品展示会2017にて撮影

 <製品内容>
  <30248> 2両編成セット(動力付き)
   モ15204(M)(P) ク15104

  <30249> 2両編成セット(動力無し)
   モ15204(P) ク15104

 <編成例>
   ←大阪難波・京都・近鉄名古屋  近鉄奈良・橿原神宮前・賢島・鳥羽→
  <30248> 2両編成セット(動力付き)
   モ15204(M)(P) + ク15104

  <30249> 2両編成セット(動力無し)
   モ15204(P) + ク15104

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<30250> 近鉄15400系 かぎろひ 4両編成セット(動力付き)
<30251> 近鉄15400系 かぎろひ 基本2両編成セット(動力付き)
<30252> 近鉄15400系 かぎろひ 増結2両編成セット(動力無し)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  近鉄グループの旅行会社であるクラブツーリズムのツアー専用車両として、2011年に
  登場した15400系。
  特定の旅行会社のツアー専用車両としては日本初となります。
  12200系2両編成のうち12241Fと12242Fを改造し、トイレの洋式化・全車禁煙化・
  座席定員削減・転落防止幌設置等が実施されました。
  2両編成や4両編成での運用のほか、他形式との併結運用も見られます。

 <製品特徴>
  近鉄15400系「かぎろひ」ツアー専用車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  車番・前面ヘッドマーク(かぎろひ)・側面クラブツーリズム・かぎろひロゴは印刷済。
  側面方向幕・号車表示・パンタ注意表示は専用ステッカーが付属しています。
  列車無線アンテナ・ヒューズボックス・ベンチレーター・臭気抜きは別パーツで、ユ
  ーザー取付となっています。
  ヘッドライトは電球色、テールライトは赤色、標識種別通過灯(前進時)は電球色で点
  灯します(<30250>の中間先頭車は非点灯)。
  ライトはON/OFFスイッチ付き(<30251>のモ15402を除く)です。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載(<30252>を除く)。  
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

  
  Joshinスーパーキッズランド本店 鉄道模型新製品展示会2017にて撮影

 <製品内容>
  <30250> 4両編成セット(動力付き)
   モ15401(P) ク15301 モ15402(M)(P) ク15302

  <30251> 基本2両編成セット(動力付き)
   モ15402(M)(P) ク15302

  <30252> 増結2両編成セット(動力無し)
   モ15401(P) ク15301

 <編成例>
   ←大阪上本町・京都  近鉄名古屋・鳥羽→
  <30250> 4両編成セット(動力付き)
   モ15401(P) + ク15301 + モ15402(M)(P) + ク15302

  <30251> 基本2両編成セット(動力付き)
   モ15402(M)(P) + ク15302

  <30252> 増結2両編成セット(動力無し)
   モ15401(P) + ク15301

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 グリーンマックス (GREENMAX) 新製品情報