忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 鉄道模型 発売予定日情報 > 【グリーンマックス】「2018年6月発売予定 鉄道模型製品情報」その3

【グリーンマックス】「2018年6月発売予定 鉄道模型製品情報」その3

<30730>JR九州817系0番台(熊本車)基本2両編成セット(動力付き)
<30731>JR九州817系0番台(熊本車)増結2両編成セット(動力無し)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  筑豊本線(福北ゆたか線)と篠栗線の電化に備えて2001年に登場したJR九州817系。
  0番台・1000番台・1100番台はアルミヘアライン仕様の転換クロスシート車、
  2000番台・3000番台はアルミ車体に白色塗装を施したロングシート車です。
  0番台は2両編成の無塗装で登場しましたが、
  現在は銀色塗装が施されています。

 <製品特徴>
  JR九州817系0番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  車番・JRマーク・前面方向幕「普通・八代」・各種車体表記は印刷済。
  (コック表示・乗務員扉ガラスステッカー・ドアステッカーは省略)
  側面方向幕(種別・行先)・優先席は別売ステッカーで対応しています。
  列車無線アンテナ・信号炎管は一体彫刻で表現。
  避雷器は取付済です。
  ヘッドライトは電球色で、テールライトは赤色で点灯。
  M車はフライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  <30730>JR九州817系0番台(熊本車)基本2両編成セット(動力付き)
   クモハ817-13(M)(P) クハ816-13

  <30731>JR九州817系0番台(熊本車)増結2両編成セット(動力無し)
   クモハ817-12(P) クハ816-12

 <編成例>
  <30730>JR九州817系0番台(熊本車)基本2両編成セット(動力付き)
   ←鳥栖・大牟田  肥後大津・八代→
   クモハ817-13(M)(P) + クハ816-13

  <30731>JR九州817系0番台(熊本車)増結2両編成セット(動力無し)
   ←鳥栖・大牟田  肥後大津・八代→
   クモハ817-12(P) + クハ816-12

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<30732>JR九州817系0番台(鹿児島車)基本2両編成セット(動力付き)
<30733>JR九州817系0番台(鹿児島車)増結2両編成セット(動力無し)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  筑豊本線(福北ゆたか線)と篠栗線の電化に備えて2001年に登場したJR九州817系。
  0番台・1000番台・1100番台はアルミヘアライン仕様の転換クロスシート車、
  2000番台・3000番台はアルミ車体に白色塗装を施したロングシート車です。
  0番台は2両編成の無塗装で登場しましたが、
  現在は銀色塗装が施されています。

 <製品特徴>
  JR九州817系0番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  車番・JRマーク・前面方向幕「普通・鹿児島中央」・各種車体表記は印刷済。
  (コック表示・乗務員扉ガラスステッカー・ドアステッカーは省略)
  側面方向幕(種別・行先)・優先席は別売ステッカーで対応しています。
  列車無線アンテナ・信号炎管は一体彫刻で表現。
  避雷器は取付済です。
  ヘッドライトは電球色で、テールライトは赤色で点灯。
  M車はフライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  <30732>JR九州817系0番台(鹿児島車)基本2両編成セット(動力付き)
   クモハ817-3(M)(P) クハ816-3

  <30733>JR九州817系0番台(鹿児島車)増結2両編成セット(動力無し)
   クモハ817-6(P) クハ816-6

 <編成例>
  <30732>JR九州817系0番台(鹿児島車)基本2両編成セット(動力付き)
   ←延岡  川内・鹿児島中央・宮崎空港→
   クモハ817-3(M)(P) + クハ816-3

  <30733>JR九州817系0番台(鹿児島車)増結2両編成セット(動力無し)
   ←延岡  川内・鹿児島中央・宮崎空港→
   クモハ817-6(P) + クハ816-6

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<50588> JRキハ110形(200番代・飯山線の四季ラッピング)1両単品(動力付き)
<50589> JRキハ110形(200番代・飯山線の四季ラッピング)1両単品(動力無し)

  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  キハ110形はJR東日本の一般形気動車です。
  1990年に登場した0番台は急行列車用、1991年に登場した100番台は普通列車用とし
  て製造されました。
  1993年に登場した200番台は普通列車用として製造されました。
  客扉が引戸式に変更され、さらに中期車は踏切事故対策として車端部がそれぞれ25cm
  ずつ延長されました。
  2017年3月からは、キハ110-234が信州デスティネーションキャンペーンの一環とし
  て、沿線の四季をテーマにした「飯山線の四季」デザインに変更されました。

 <製品特徴>
  JR東日本キハ110形200番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  2017年3月から運行している、千曲川(信濃川)沿いに走る飯山線沿線の四季をデザイ
  ンしたラッピング車を再現しています。
  前面種別幕「普通」・車両番号・JRマーク・ロゴマークは印刷済。
  側面行先方向幕は彫刻のみとなっています。
  列車無線アンテナとホイッスルはユーザー取付です。
  ヘッドライトは電球色LED、テールライトは赤色LEDで点灯し、ライトのON/OFFス
  イッチ付き(動力車は除く)となっています。
  動力車はフライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを採用しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  <50588> 1両単品(動力付き)
   キハ110-234(M)

  <50589> 1両単品(動力無し)
   キハ110-234

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<30734>京阪3000系(快速特急「洛楽」)8両編成セット(動力付き)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  中之島線開業に合わせて2008年に登場した京阪3000系。
  フルカラーLED式種別・行先表示器やシングルアームは
  京阪初採用となっています。
  2016年までにヘッドライトが電球からLEDに変更されました。
  2017年8月からは前面デザインが変更され、
  前面貫通扉には液晶ディスプレイが、
  前面窓下には装飾灯が設置されました。
  快速特急「洛楽」運行時には、
  「洛楽」の文字と雲の装飾が表示されます。

 <製品特徴>
  京阪3000系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  快速特急「洛楽」を再現しています。
  車番・前面方向幕(種別:快速特急・行先:出町柳、フルカラーLED仕様)・
  車体ロゴ(シンボルマーク・COMFORT SALOON 3000 SERIES)・
  前面のノンストップ京橋-七条は印刷済です。
  優先席・弱冷房車・車椅子マーク・ベビーカーマーク・
  臨時洛楽看板はステッカーを付属しています。
  列車無線アンテナ・ヒューズボックスはユーザー取付です。
  避雷器は一体彫刻で表現しています。
  ヘッドライトと前面貫通扉ディスプレイ・前面窓下装飾灯・前面方向幕は白色で、
  テールライトは赤色で、標識種別通過灯は黄色で点灯します。
  走行時に前面貫通扉の液晶ディスプレイと前面窓下の装飾灯がします。 
  テールライト部は、前進時には通過表示灯として黄色に点灯します。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

  
  うめきた鉄道模型フェスタ2018にて撮影

 <製品内容>
  3053(P) 3753 3553(M) 3153(P) 3703 3603 3503 3003(P)

 <編成例>
  ←淀屋橋・中之島  出町柳→
  3053(P) + 3753 + 3553(M) + 3153(P) + 3703 + 3603 + 3503 + 3003(P)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<30735>京阪3000系(京阪特急)8両編成セット(動力付き)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  中之島線開業に合わせて2008年に登場した京阪3000系。
  フルカラーLED式種別・行先表示器やシングルアームは
  京阪初採用となっています。
  2016年までにヘッドライトが電球からLEDに変更されました。
  2017年8月からは前面デザインが変更され、
  前面貫通扉には液晶ディスプレイが、
  前面窓下には装飾灯が設置されました。
  特急運用時には「鳩マーク」が表示されます。

 <製品特徴>
  京阪3000系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  京阪特急を再現しています。
  車番・前面方向幕(種別:特急・行先:淀屋橋、フルカラーLED仕様)・
  車体ロゴ(シンボルマーク・COMFORT SALOON 3000 SERIES)印刷済です。
  側面方向幕(種別・行先:フルカラーLED仕様)・優先席・弱冷房車・
  車椅子マーク・ベビーカーマークはステッカーを付属しています。  
  列車無線アンテナ・ヒューズボックスはユーザー取付です。
  避雷器は一体彫刻で表現しています。
  ヘッドライトと前面貫通扉ディスプレイ・前面方向幕は白色で、
  テールライトは赤色で、標識種別通過灯は黄色で点灯します。
  走行時に前面貫通扉の液晶ディスプレイが点灯し、
  「鳩マーク」が表示されます。 
  テールライト部は、前進時には通過表示灯として黄色に点灯します。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

  
  うめきた鉄道模型フェスタ2018にて撮影

 <製品内容>
  3056(P) 3756 3556(M) 3156(P) 3706 3606 3506 3006(P)

 <編成例>
  ←淀屋橋・中之島  出町柳→
  3056(P) + 3756 + 3556(M) + 3156(P) + 3706 + 3606 + 3506 + 3006(P)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<30736>京阪3000系(京阪特急)基本4両編成セット(動力付き)
<30737>京阪3000系(京阪特急)増結用中間車4両セット(動力無し)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  中之島線開業に合わせて2008年に登場した京阪3000系。
  フルカラーLED式種別・行先表示器やシングルアームは
  京阪初採用となっています。
  2016年までにヘッドライトが電球からLEDに変更されました。
  2017年8月からは前面デザインが変更され、
  前面貫通扉には液晶ディスプレイが、
  前面窓下には装飾灯が設置されました。
  特急運用時には「鳩マーク」が表示されます。

 <製品特徴>
  京阪3000系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  京阪特急を再現しています。
  前面方向幕(種別:特急・行先:淀屋橋、フルカラーLED仕様<30736>のみ)・
  車体ロゴ(シンボルマーク・COMFORT SALOON 3000 SERIES)印刷済です。
  車両番号は付属車両マーク対応です。
  側面方向幕(種別・行先:フルカラーLED仕様)・優先席・弱冷房車・
  車椅子マーク・ベビーカーマークはステッカーを付属しています<30736>。  
  列車無線アンテナ<30736>・ヒューズボックスはユーザー取付です。
  避雷器は一体彫刻で表現しています。
  <30736>ヘッドライトと前面貫通扉ディスプレイ・前面方向幕は白色で、
  テールライトは赤色で、標識種別通過灯は黄色で点灯します。
  <30736>走行時に前面貫通扉の液晶ディスプレイが点灯し、
  「鳩マーク」が表示されます。 
  <30736>テールライト部は、前進時には通過表示灯として黄色に点灯します。
  <30736>フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

  
  うめきた鉄道模型フェスタ2018にて撮影

 <製品内容>
  <30736>京阪3000系(京阪特急)基本4両編成セット
   3050(P) 3750 3550(M) 3000(P)

  <30737>京阪3000系(京阪特急)増結用中間車4両セット
   3150(P) 3700 3600 3500

 <編成例>
  ←淀屋橋・中之島  出町柳→
  3050(P) + 3750 + 3550(M) + 3150(P) + 3700 + 3600 + 3500 + 3000(P)

  赤文字:<30736>京阪3000系(京阪特急)基本4両編成セット
  桃文字:<30737>京阪3000系(京阪特急)増結用中間車4両セット

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【グリーンマックス】「2018年6月発売予定 鉄道模型製品情報」その1
  【グリーンマックス】「2018年6月発売予定 鉄道模型製品情報」その2

  【カテゴリ別記事一覧】 鉄道模型 発売予定日情報

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD