忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 カトー > 【カトー】「2019年3月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その3.

【カトー】「2019年3月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その3.

カトー(KATO)さん、2019年3月発売予定の鉄道模型製品情報です。


<2021>C11
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  1932~47年にかけて製造されたC11は、
  動輪3軸に先輪1軸・従輪2軸(1C2)の軸配置を持つタンク式蒸気機関車です。
  381両が製造され、客貨両用・構内入換など全国で幅広く使用されました。
  現在もJR北海道やJR東日本、大井川鉄道などで活躍中です。

 <製品特徴>
  C11形蒸気機関車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  1940~43年に製造された三次形を再現しています。
  スポーク先輪・従輪、LP42形前灯、ATS発電機を装備。
  バイパス弁点検窓なし、回転式火の粉止めなし、増炭改造なし。
  CP排気管・マフラーは煙突の後部に搭載しています。
  ナンバープレートは“174”・“193”・“223”・“235”の選択式です。
  C12に付属するスノープロウ(別売)を取り付けることも可能です。
  前照灯は前後とも進行方向側が点灯します。
  カプラーは炭庫側がアーノルドカプラー(交換用ナックルカプラー付属)で、
  前部がダミー(重連・バック運転用アーノルドカプラー&ナックルカプラー付属)です。
  コアレスモーターを搭載。
  最少通過半径はR216です。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  C11

 <編成例>
  C11 + オハユニ61 + オハ61 + オハ61 + オハフ61
  C11 + オハニ61
  C11 + オハ61 + オハフ61
  C11 + ワフ29500 + トラ45000 + トラ45000 + タキ3000 + ワム70000 +
     タム500 + トラ55000 + ワラ1 + ワム70000
  C11 + トラ55000 + ワム90000 + ワム90000 + オハ61 + オハユニ61
  C11 + スハフ42 + オハ35 + オハ35 + オハフ33 + オハ61 + オハ61 + オハフ61
  C11 + 20系「さくら」佐世保編成 + DD51

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon 



<5242>スユニ61
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  60系客車は木造客車の鋼体化改造車で、
  戦後の輸送力増強と安全性確保に貢献しました。
  スユニ61形はオハニ61形等をベースに改造した郵便荷物合造車で、
  1965~1968年に90両が製造されました。
  スユニ61形0番台はオハニ61形の元客室部分を郵便室に改造しており、
  客室時代の名残である1000mm幅窓が特徴的な車両です。

 <製品特徴>
  スユニ61形客車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  TR11台車装備の0番台を再現しています。
  車体色は茶色で表現し、妻面標記は印刷済です。
  車番は“スユニ61 38” で、所属標記は“米イモ”です。
  緩急室側の妻面はテールライトが点灯し、
  消灯スイッチ付となっています。
  カプラーは台車マウントのアーノルドカプラーを採用。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  スユニ61-38

 <編成例>
  ・大社線
   C11 + スユニ61 + オハフ33 + オハ35 + オハ35 + オハフ33

  ・磐越西線
   C11 + スユニ61 + スハ32 + オハ61 + オハ61 + オハフ33 + オハ61 + オハフ61

  ・関西本線
   DD51 + スユニ61 + マニ60 + マニ60 + マニ60

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<5127-3>オハ35 茶 戦後形
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  スハ32系客車の改良型として1930年代に登場したオハ35系。
  オハ35形は1939~48年に計1301両が製造されました。
  折妻・丸屋根、1m幅の客室窓、TR23形台車等が特徴です。
  1942年に一旦製造が打ち切られましたが、
  戦後に製造が再開されました。
  戦後形は戦前形とは形状が若干異なっており、
  折妻のまま丸屋根が直線化され、
  台車も平軸受のTR23形から途中でTR34形に変更されました。

 <製品特徴>
  オハ35形客車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  戦後形の茶色車を再現しています。
  ドアは木製ドアで表現。
  台車はTR23(コロ軸受)を採用しています。
  アーノルドカプラーを標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  オハ35-1141

 <編成例>
  牽引機 + オハニ36 + オハフ33 + オハ35✕2 + オハフ33 + オハ35 + オハフ33

  牽引機 + オハニ36 + オハ35✕2 + オハフ33

  牽引機 + オハフ33 + オハ35 + スハ43 + スハフ42 +
       オハ35 + オハ47 + オハ35 + オハフ33

 ●北陸本線 普通列車のイメージ
  EF70 + オユ10 + マニ36 + オハフ33 + オハ35 + スハ43 +
      スハフ42 + スハ43✕2 + オハ35 + スハフ42

 ●東北本線 普通列車のイメージ
  EF70 + スハフ42 + スハフ42 + オハ35✕3 + スハ43 +
      オハフ33 + スハフ42 + スハ43 + スハフ42

  ED71 + マニ60 + スハフ42 + オハ35 + オハ47 + スハフ42 + スハ43 + オハフ33

  EF57 + スハフ42 + オハ47 + オハ35 + スハ43✕2 + スハフ42 +
      オハフ33 + オハ35 + スハ43 + オハ47 + オハフ33

 ●呉線 普通列車のイメージ
  C62 + スハフ42 + オハ35 + オハフ33 + オハ35 +
     スハ43✕2 + オハ35 + オハフ33 

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<5127-4>オハ35 ブルー 戦後形
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  スハ32系客車の改良型として1930年代に登場したオハ35系。
  オハ35形は1939~48年に計1301両が製造されました。
  折妻・丸屋根、1m幅の客室窓、TR23形台車等が特徴です。
  1942年に一旦製造が打ち切られましたが、
  戦後に製造が再開されました。
  戦後形は戦前形とは形状が若干異なっており、
  折妻のまま丸屋根が直線化され、
  台車も平軸受のTR23形から途中でTR34形に変更されました。

 <製品特徴>
  オハ35形客車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  戦後形のブルー車を再現しています。
  ドアはHゴムのついた金属製ドアで表現。
  台車はTR23(コロ軸受)を採用しています。
  アーノルドカプラーを標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  オハ35-2742

 <編成例>
  牽引機 + オハニ36 + オハフ33 + オハ35✕2 + オハフ33 + オハ35 + オハフ33

  牽引機 + オハニ36 + オハ35✕2 + オハフ33

  牽引機 + オハフ33 + オハ35 + スハ43 + スハフ42 +
       オハ35 + オハ47 + オハ35 + オハフ33

 ●北陸本線 普通列車のイメージ
  EF70 + オユ10 + マニ36 + オハフ33 + オハ35 + スハ43 +
      スハフ42 + スハ43✕2 + オハ35 + スハフ42

 ●東北本線 普通列車のイメージ
  EF70 + スハフ42 + スハフ42 + オハ35✕3 + スハ43 +
      オハフ33 + スハフ42 + スハ43 + スハフ42

  ED71 + マニ60 + スハフ42 + オハ35 + オハ47 + スハフ42 + スハ43 + オハフ33

  EF57 + スハフ42 + オハ47 + オハ35 + スハ43✕2 + スハフ42 +
      オハフ33 + オハ35 + スハ43 + オハ47 + オハフ33

 ●呉線 普通列車のイメージ
  C62 + スハフ42 + オハ35 + オハフ33 + オハ35 +
     スハ43✕2 + オハ35 + オハフ33

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<5128-3>オハフ33 茶 戦後形
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  スハ32系客車の改良型として1930年代に登場したオハ35系。
  オハフ33形はスハフ32形(スハフ34400形)の後継車種として登場した三等緩急車で、
  1939~48年に606両が製造されました。
  前位出入台側には便所・洗面所が、
  後位出入台側にはブレーキ弁のある車掌室が設置されています。
  1943年に一旦製造が打ち切られましたが、
  戦後の1947年に製造が再開されました。
  戦後形は戦前形とは形状が若干異なっており、
  台枠はUF38からUF116に、
  台車も平軸受のTR23形からTR34形に変更されました。

 <製品特徴>
  オハ33形客車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  戦後形の茶色車を再現しています。
  ドアは木製ドアで表現。
  点灯式テールライトを標準装備し、
  消灯スイッチ付となっています。
  消灯スイッチ切替用ドライバーを付属しています。
  台車はTR34を採用しています。
  アーノルドカプラーを標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  オハフ33-2555

 <編成例>
  牽引機 + オハニ36 + オハフ33 + オハ35✕2 + オハフ33 + オハ35 + オハフ33

  牽引機 + オハニ36 + オハ35✕2 + オハフ33

  牽引機 + オハフ33 + オハ35 + スハ43 + スハフ42 +
       オハ35 + オハ47 + オハ35 + オハフ33

 ●北陸本線 普通列車のイメージ
  EF70 + オユ10 + マニ36 + オハフ33 + オハ35 + スハ43 +
      スハフ42 + スハ43✕2 + オハ35 + スハフ42

 ●東北本線 普通列車のイメージ
  EF70 + スハフ42 + スハフ42 + オハ35✕2 + オハ35 + スハ43 +
      オハフ33 + スハフ42 + スハ43 + スハフ42

  ED71 + マニ60 + スハフ42 + オハ35 + オハ47 + スハフ42 + スハ43 + オハフ33

  EF57 + スハフ42 + オハ47 + オハ35 + スハ43✕2 + スハフ42 +
      オハフ33 + オハ35 + スハ43 + オハ47 + オハフ33

 ●呉線 普通列車のイメージ
  C62 + スハフ42 + オハ35 + オハフ33 + オハ35 +
     スハ43✕2 + オハ35 + オハフ33

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<5128-4>オハフ33 ブルー 戦後形
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  スハ32系客車の改良型として1930年代に登場したオハ35系。
  オハフ33形はスハフ32形(スハフ34400形)の後継車種として登場した三等緩急車で、
  1939~48年に606両が製造されました。
  前位出入台側には便所・洗面所が、
  後位出入台側にはブレーキ弁のある車掌室が設置されています。
  1943年に一旦製造が打ち切られましたが、
  戦後の1947年に製造が再開されました。
  戦後形は戦前形とは形状が若干異なっており、
  台枠はUF38からUF116に、
  台車も平軸受のTR23形からTR34形に変更されました。

 <製品特徴>
  オハフ33-383

 <製品内容>
  オハ33形客車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  戦後形のブルー車を再現しています。
  ドアはHゴムのついた金属製ドアで表現。
  点灯式テールライトを標準装備し、
  消灯スイッチ付となっています。
  消灯スイッチ切替用ドライバーを付属しています。
  台車はTR34を採用しています。
  アーノルドカプラーを標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <編成例>
  牽引機 + オハニ36 + オハフ33 + オハ35✕2 + オハフ33 + オハ35 + オハフ33

  牽引機 + オハニ36 + オハ35✕2 + オハフ33

  牽引機 + オハフ33 + オハ35 + スハ43 + スハフ42 +
       オハ35 + オハ47 + オハ35 + オハフ33

 ●北陸本線 普通列車のイメージ
  EF70 + オユ10 + マニ36 + オハフ33 + オハ35 + スハ43 +
      スハフ42 + スハ43✕2 + オハ35 + スハフ42

 ●東北本線 普通列車のイメージ
  EF70 + スハフ42 + スハフ42 + オハ35✕2 + オハ35 + スハ43 +
      オハフ33 + スハフ42 + スハ43 + スハフ42

  ED71 + マニ60 + スハフ42 + オハ35 + オハ47 + スハフ42 + スハ43 + オハフ33

  EF57 + スハフ42 + オハ47 + オハ35 + スハ43✕2 + スハフ42 +
      オハフ33 + オハ35 + スハ43 + オハ47 + オハフ33

 ●呉線 普通列車のイメージ
  C62 + スハフ42 + オハ35 + オハフ33 + オハ35 +
     スハ43✕2 + オハ35 + オハフ33

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カトー】「2019年3月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1
  【カトー】「2019年3月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その2

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

AD 地震・台風・水害に備えよう! 国内実績トップクラスの防災セットメーカー LA・PITA 直営サイト