忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 カトー > 【カトー】「2019年7月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その2.

【カトー】「2019年7月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その2.

カトー(KATO)さん、2019年7月発売予定の鉄道模型製品情報です。


<3036-2>EF200(登場時塗装)
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  EF66形の後継機として、1990年に登場したEF200形電気機関車。
  VVVFインバータ制御やシングルアームパンタグラフ等の
  当時の最新技術を取り入れたのが特徴です。
  1990年に試作機が1両製造され、
  続いて1992~93年に量産機が20両製造されました。
  2005年からは順次、新塗色に変更されました。

 <製品特徴>
  EF200形電気機関車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  側面に“INVERTER HI-TECH LOCO”ロゴがデザインされた
  登場時の姿を再現しています。
  手スリ・解放テコ・GPSアンテナは別パーツとなっています。
  運転台を表現し、運転士人形の搭載も可能となっています。
  運転台屋根のホイッスルは金色で表現しています。
  車体表記は印刷済。
  ナンバープレートは“3” “8” “15” “16”の選択式です。
  ヘッドライトは電球色LEDで点灯します。
  フライホイール付動力ユニットを採用。
  アーノルドカプラーを標準装備し、
  交換用ナックルカプラーを付属しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

  
  鉄道模型フェスティバル2019 展示品

 <製品内容>
  EF200(登場時塗装)

 <編成例>
  EF200(登場時塗装) + コキ104/106 ✕26両(最大)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<3036-1>EF200 新塗色
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  EF66形の後継機として1990年に登場したEF200形電気機関車。
  VVVFインバータ制御やシングルアームパンタグラフ等の
  最新技術を取り入れたのが特徴です。
  1990年に試作機が1両、
  1992~93年に量産機が20両製造されました。
  2005年からは順次新塗色に変更されました。

 <製品特徴>
  EF200形電気機関車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  2005年からの新塗色を再現しています。
  手スリ・解放テコ・GPSアンテナは別パーツ化しています。
  運転台を表現し、運転士人形の搭載可能となっています。
  車体表記やJRFマークは印刷済です。
  ナンバープレートは選択式(3・5・12・14号機)。
  ヘッドライトが点灯します。
  動力はフライホイール搭載です。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

  
  鉄道模型フェスティバル2019 展示品

 <製品内容>
  EF200 新塗色

 <編成例>
  EF200 新塗色 + コキ106/107 ✕26両

  EF200 新塗色 + コキ104 ✕2両 + コキ50000 ✕10両 + コキ106 ✕6両

  EF200 新塗色 + コキ104 ✕10両

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<10-1123>E655系 なごみ(和) 5両セット
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  2007年10月に登場したJR東日本E655系“なごみ(和)”。
  “ハイグレード車両”と呼ばれるオールグリーン車の5両編成で、
  普段は団体専用列車として、不定期で運行されています。
  お召し列車として運行する際には3号車と4号車の間に特別車両が連結されます。
  座席は横1+2列の電動式リクライニングシートとなっています。
  先頭車のクロE654には発電用エンジンを搭載しており、
  非電化区間でもディーゼル機関車牽引による走行が可能となっています。

 <製品特徴>
  JR東日本E655系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  ハイグレード車両で構成された5両編成を再現しています。
  ヘッドライトとテールライトを標準装備。
  フライホイール付き動力ユニットを搭載しています。
  連結器は先頭部が密自連形ダミーカプラーを装備し、
  中間部はボディーマウント式のKATO密連カプラーを標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クロE654-101 モロE655-101(P) モロE654-101(M)
  モロE655-201(P) クモロE654-101

 <編成例>
  (1)クロE654-101 + (2)モロE655-101(P) + (3)モロE654-101(M) + 特別車両 +
  (4)モロE655-201(P) + (5)クモロE654-101

  ※2・4号車のパンタグラフは、1号車寄りの主パンタグラフを使用します。
   5号車寄りは予備パンタグラフです。
  ※団体専用列車での運行時は特別列車は連結されません。

  赤文字:<10-1123>E655系 なごみ(和) 5両セット
  桃文字:<4935-1>特別車両

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<4935-1>特別車両
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  2007年10月に登場したJR東日本E655系“なごみ(和)”。
  “ハイグレード車両”と呼ばれるオールグリーン車の5両編成で、
  普段は団体専用列車として、不定期で運行されています。
  特別車両は皇室専用車両で、
  お召し列車として運行する際に、3号車と4号車の間に連結されます。
  また、特別車両は試運転ながら、
  E657系やE257系に組み込まれたこともあります。

 <製品特徴>
  皇室専用車である特別車両を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  室内(特別室)のソファーは青色の別部品で再現しています。
  連結器はボディーマウント式のKATO密連カプラーを標準装備し、
  E655系なごみ・E257系・E657系との連結が可能です。
  お召列車運転時に、E655系先頭車に施される装飾と装備品を付属しています。
  (御紋・日章旗・カプラーカバー・ステップ・前面手すり)
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  特別車両

 <編成例>
  ●E655系
   (1)クロE654-101 + (2)モロE655-101(P) + (3)モロE654-101(M) +
    特別車両 + (4)モロE655-201(P) + (5)クモロE654-101

   ※2・4号車のパンタグラフは、1号車寄りの主パンタグラフを使用します。
    5号車寄りは予備パンタグラフです。
   ※団体専用列車での運行時は特別列車は連結されません。

  ●E257系
   クハE257-100 + モハE257P + モハE256(M) + モハE257-1000(P) +
   特別車両 + モハE257-100(P) + モハE256-100 + クハE256

  ●E657系
   クハE657 + モハE656 + モハE657(P)※(M) + 特別車両 +
   モハE656-200 + モハE657-200P※(M) + クハE656

   ※E657系の6号車モハE657-100の動力ユニット付の床下を、
    モハE657 or モハE657-200の床下と組み替えて下さい。

   赤文字:<10-1123>E655系 なごみ(和) 5両セット
   桃文字:<4935-1>特別車両

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カトー】「2019年7月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

AD 地震・台風・水害に備えよう! 国内実績トップクラスの防災セットメーカー LA・PITA 直営サイト