忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 鉄道模型 発売予定日情報 > 【トミックス】「2019年10月発売予定 鉄道模型製品情報」その2.

【トミックス】「2019年10月発売予定 鉄道模型製品情報」その2.

<97914>限定品 九州新幹線800-1000系(JR九州 Waku Waku Trip 新幹線)セット
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  九州新幹線の初代車両として、2004年に登場した800系新幹線。
  700系を基本に開発・製造されていますが、
  先頭形状などに違いが見られます。
  800系1000番台は2009年に登場。
  乗り心地改良の為、座席などに改良が加えられました。
  ミッキーマウスのスクリーンデビュー90 周年を記念し、
  九州新幹線での旅をアピールする“Go! Waku Waku Trip with MICKEY”
  プロジェクトが開始されるのに合わせ、
  2019/5/17~11月下旬の期間中、
  U007編成がラッピングトレインとして運行されます。

 <製品特徴>
  九州新幹線800系1000番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  “Go! Waku Waku Trip with MICKEY”ラッピング車のU007編成を再現しています。
  JRマーク・車番は印刷済。
  屋根上ガイシを取付済。
  カラーシートを採用しています。
  ヘッドライト・テールライトは常点灯基板を装備し、
  ヘッドライトは白色LEDで点灯します。
  フライホイール付動力を搭載。
  新集電システム・銀色車輪を採用しています。
  フック・U字型通電カプラーを採用。
  イラストパッケージを採用しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

  
  鉄道模型フェスティバル2019 展示品

 <製品内容>
  821-1007 826-1007(M)(P) 827-1007
  827-1107 826-1107(P) 822-1107

 <編成例>
  ←鹿児島中央  博多→
  (1)821 + (2)826(M)(P) + (3)827 + (4)827 + (5)826(P) + (6)822

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ



<92411>JR N700-8000系山陽・九州新幹線基本セット
<92412>JR N700-8000系山陽・九州新幹線増結セット
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  0系や300系の置換用として、2007年から営業を開始したN700系新幹線。
  まずは東海道・山陽新幹線用の16両編成として、
  JR東海所属の0番台やJR西日本所属の3000番台が製造されました。
  その後、改良型のN700AとしてJR東海1000番台やJR西日本4000番台が、
  さらに0番台・3000番台をN700A型に改造した
  JR東海所属2000番台・JR西日本所属5000番台が製造されました。
  そして、九州新幹線全線開通に伴い、
  山陽・九州新幹線用の8両編成として登場したのが、
  JR西日本所属の7000番台(S編成)、JR九州所属の8000番台(R編成)です。
  S編成とR編成は最大35‰の急勾配区間に対応するため、
  全車電動車となっています。

 <製品特徴>
  N700系新幹線を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  JR九州所属のN700系8000番台を再現しています。

 【共通】
  “WEST JAPAN/KYUSHU”ロゴマーク・号車番号・禁煙マークは印刷済。
  フック・リング式通電カプラーを採用しています。
  可動幌を装備しています。
  カラーシートを採用。
  新集電システム・銀色車輪を採用しています。

 【92411のみ】
  車番(R3編成)・赤色JRマークは印刷済です。
  ヘッドライト・テールライトは常点灯基板を装備。
  ヘッドライトは白色LEDで点灯します。
  フライホイール付動力を搭載。

 【92412のみ】
  車番用転写シートを付属しています。

  詳細はメーカーの案内情報<92411><92412>をご覧下さい。

 <製品内容>
  <92411>JR N700-8000系山陽・九州新幹線基本セット
   781-8000 788-8000(M)(P) 782-8000

  <92412>JR N700-8000系山陽・九州新幹線増結セット
   786-8000 787-8000 787-8500 766-8000 788-8700(P)

 <編成例>
  ←鹿児島中央・熊本   博多・新大阪→
  (1)781-8000 + (2)788-8000(M)(P) + (3)786-8000 + (4)787-8000 +
  (5)787-8500 + (6)766-8000 + (7)788-8700(P) + (8)782-8000

  赤文字:<92411>JR N700-8000系山陽・九州新幹線基本セット
  桃文字:<92412>JR N700-8000系山陽・九州新幹線増結セット

 <最安値を探してみる>
  <92411>JR N700-8000系山陽・九州新幹線基本セット
   Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ

  <92412>JR N700-8000系山陽・九州新幹線増結セット
   Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ



<98020>JR 227系近郊電車基本セットB
<98203>JR 227系近郊電車増結セットB
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  広島エリア向けの新型車両として、
  2015年に登場した227系。
  厳島神社の大鳥居やもみじ・広島東洋カープ等をイメージした赤い車体から、
  “Red Wing”という愛称が付けられています。
  2両編成と3両編成があり、最大8両編成で運行されています。

 <製品特徴>
  JR西日本227系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  前面の転落防止幌は別パーツで再現しています。
  “Red Wing”ロゴ・JRマークは印刷済。
  <98020>のみ“広島シティネットワーク”ロゴを印刷済。
  前面方向幕は印刷済パーツを装着済で、
  交換用パーツも付属しています。
  <98020>の車番は選択式転写シートを付属しています。
  <98203>の車番は選択式転写シート対応(基本セットに付属のものを使用)。
  ヘッドライト・テールライトは常点灯基板を装備し、
  ON/OFFスイッチ付となっています。
  ヘッドライト・テールライトは白色LEDで点灯。
  <98020>のM車はフライホイール付動力を搭載しています。
  新集電システム・銀色車輪を採用。
  先頭車運転台のみTNカプラー(SP)を装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報<98020><98203>をご覧下さい。

 <製品内容>
  <98020>JR 227系近郊電車基本セットB
   クモハ227(M)(P) クモハ226

  <98203>JR 227系近郊電車増結セットB
   クモハ227(P) クモハ226

 <編成例>
  ←広島  可部→
  クモハ227(M)(P) + クモハ226 + クモハ227(P) + クモハ226

  赤文字:<98020>JR 227系近郊電車基本セットB
  桃文字:<98203>JR 227系近郊電車増結セットB

 <最安値を探してみる>
  <98020>JR 227系近郊電車基本セットB
   Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ

  <98203>JR 227系近郊電車増結セットB
   Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ

 ※10月発売は<98020>のみです



<92573>国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー(北海道仕様)基本セット
<92574>国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー(北海道仕様)増結セット
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  キハ81系の改良型として、1961年10月に登場したキハ82系。
  編成の融通性の悪さとパワー不足というキハ81系の欠点を解消する為、
  先頭車のキハ82形は前面貫通型とし、電源セットを備えました。
  また、食堂車のキシ80形にもエンジンを2基搭載しました。
  これにより、分割併合や長短編成が自由に組めるようになり、
  全国で特急を大増発できるようになりました。
  北海道地区のキハ82形は、タブレットによる破損防止のため、
  乗務員室扉の窓全体を覆う開閉可能な保護網が装着されました。
  また、キロ80には青函連絡船の運航情報を得るための無線機と
  アンテナが装備されていました。

 <製品特徴>
  北海道仕様のキハ82系特急用ディーゼルカーを、
  鉄道模型Nゲージでハイグレード(HG)仕様にて製品化。

 【共通】
  床下のDMH17Hエンジンは別パーツで再現(M車除く)。
  新集電システム・黒色車輪を採用しています。
  TNカプラー(SP)を標準装備しています。

 【92573のみ】
  両端の先頭車のうちの1両は初期型クーラーが増設されたタイプで、
  もう1両は後半の当初より増設されたタイプで再現しています。
  キハ82乗務員扉窓は、北海道所属特有のタブレット保護格子を印刷済。
  キロ80は北海道所属車の特徴である屋根上アンテナを再現しています。
  キロ80の車掌室窓は、改造で内開きになった姿で再現。
  先頭車はスカート下スノープロウを装着しています。
  トレインマークは交換式で、愛称名は印刷済パーツを付属。
  トレインマークは文字の“おおぞら”とイラストの“北海”を付属しています。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  ヘッドライトは電球色で点灯し、
  トレインマークは白色で点灯します。
  ヘッドライト・テールライト・トレインマーク部はON/OFFスイッチ付です。
  フライホイール付動力を搭載。

 【92574のみ】
  キシ80は北海道所属車両に見られた、
  業務用の開閉可能な窓が増設されたタイプを再現しています。
  車番は選択式転写シートで対応(基本セットに付属のものを使用)。

  詳細はメーカーの案内情報<92573><92574>をご覧下さい。

 <製品内容>
  <92573>国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー(北海道仕様)基本セット
   キハ82(初期型) キロ80 キハ80(M) キハ82(後期型)

  <92574>国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー(北海道仕様)増結セット
   キシ80(業務用窓増設型) キハ80(T) キハ80(T)

 <編成例>
  ●特急「おおぞら」函館〜釧路(1〜7号車) / 函館〜旭川(8〜13号車)(1978年頃)
   *札幌で方向転換、札幌〜旭川・釧路間は逆向き。
   ←函館・旭川・釧路  札幌→  
   (1)キハ82(初期型) + (2)キロ80 + (3)キシ80 + (4)キハ80 + (5)キハ80 +
   (6)キハ80(M) + (7)キハ82(後期型) + (8)キハ82(初期型) + (9)キロ80 +
   (10)キハ80(M) + (11)キハ80 + (12)キハ80 + (13)キハ82(後期型)
   ※この編成は<92573>を2セット使用します。

  ●特急「おおとり」(1981年頃)
   *札幌・遠軽で方向転換、札幌〜遠軽間は逆向き。
    9・8号車は函館〜北見間連結(北見回転車)。
   ←函館・遠軽  網走・札幌→
   (9)キハ82(後期型) + (8)キハ80 + (7)キハ82(初期型) + (6)キロ80 +
   (5)キシ80 + (4)キハ80(M) + (3)キハ80 + (2)キハ80 + (1)キハ82(後期型)
   ※レイアウト条件に合わせ、<8470>か<8469>を選んで下さい。

   赤文字:<92573>国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー(北海道仕様)基本セット
   桃文字:<92574>国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー(北海道仕様)増結セット
   橙文字:<8468>国鉄ディーゼルカー キハ82形(後期型・北海道仕様)
   緑文字:<8469>国鉄ディーゼルカー キハ80形(M) or
       <8470>国鉄ディーゼルカー キハ80形(T)

 <最安値を探してみる>
  <92573>国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー(北海道仕様)基本セット
   Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ

  <92574>国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー(北海道仕様)増結セット
   Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ



<8468>国鉄ディーゼルカー キハ82形(後期型・北海道仕様)
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  キハ81系の改良型として、1961年10月に登場したキハ82系。
  編成の融通性の悪さとパワー不足というキハ81系の欠点を解消する為、
  先頭車のキハ82形は前面貫通型とし、電源セットを備えました。
  北海道地区のキハ82形は、タブレットによる破損防止のため、
  乗務員室扉の窓全体を覆う開閉可能な保護網が装着されました。
  キハ82の46番以降は、当初からクーラーが5つ搭載されていました。

 <製品特徴>
  北海道仕様のキハ82系特急用ディーゼルカーを、
  鉄道模型Nゲージでハイグレード(HG)仕様にて製品化。
  初めからクーラーが5個搭載されていた46番以降を再現しています。
  キハ82乗務員扉窓は、北海道所属特有のタブレット保護格子を印刷済。
  先頭車はスカート下スノープロウを装着しています。
  床下のDMH17Hエンジンは別パーツで再現。
  トレインマークは白色のものを付属しています。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  ヘッドライトは電球色で点灯し、
  トレインマークは白色で点灯します。
  ヘッドライト・テールライト・トレインマーク部はON/OFFスイッチ付です。
  新集電システム・黒色車輪を採用しています。
  TNカプラー(SP)を標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  キハ82(後期型・北海道仕様)

 <編成例>
  ●特急「おおとり」(1981年頃)
   *札幌・遠軽で方向転換、札幌〜遠軽間は逆向き。
    9・8号車は函館〜北見間連結(北見回転車)。
   ←函館・遠軽  網走・札幌→
   (9)キハ82(後期型) + (8)キハ80 + (7)キハ82(初期型) + (6)キロ80 +
   (5)キシ80 + (4)キハ80(M) + (3)キハ80 + (2)キハ80 + (1)キハ82(後期型)
   ※レイアウト条件に合わせ、<8470>か<8469>を選んで下さい。

   赤文字:<92573>国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー(北海道仕様)基本セット
   桃文字:<92574>国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー(北海道仕様)増結セット
   橙文字:<8468>国鉄ディーゼルカー キハ82形(後期型・北海道仕様)
   緑文字:<8469>国鉄ディーゼルカー キハ80形(M) or
       <8470>国鉄ディーゼルカー キハ80形(T)

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ



<8469>国鉄ディーゼルカー キハ80形(M)
<8470>国鉄ディーゼルカー キハ80形(T)
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  キハ81系の改良型として、1961年10月に登場したキハ82。
  編成の融通性の悪さとパワー不足というキハ81系の欠点を解消する為、
  先頭車のキハ82形は前面貫通型とし、電源セットを備えました。
  キハ80形はエンジンを2基搭載する2等中間車です。

 <製品特徴>
  特急用ディーゼルカーのキハ82系を、
  鉄道模型Nゲージにてハイグレード(HG)仕様で製品化。
  増結用のキハ80形中間車を再現しています。
  <8470>の床下はDMH17Hエンジンを別パーツで再現しています。
  車番は選択式転写シート(基本セット・単品キハ82付属品と同じ)を付属。
  <8469>のM車はフライホイール付動力を搭載しています。
  黒色車輪を採用。
  <8470>は新集電システムを採用しています。
  TNカプラー(SP)を標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報<8469><8470>をご覧下さい。

 <製品内容>
  <8469>国鉄ディーゼルカー キハ80形(M)
   キハ80(M)

  <8470>国鉄ディーゼルカー キハ80形(T)
   キハ80(T)

 <編成例>
  ●特急「おおぞら」函館〜釧路(1〜7号車) / 函館〜旭川(8〜13号車)(1978年頃)
   *札幌で方向転換、札幌〜旭川・釧路間は逆向き。
   ←函館・旭川・釧路  札幌→  
   (1)キハ82(初期型) + (2)キロ80 + (3)キシ80 + (4)キハ80 + (5)キハ80 +
   (6)キハ80(M) + (7)キハ82(後期型) + (8)キハ82(初期型) + (9)キロ80 +
   (10)キハ80(M) + (11)キハ80 + (12)キハ80 + (13)キハ82(後期型)
   ※この編成は<92573>を2セット使用します。

  ●特急「おおとり」(1981年頃)
   *札幌・遠軽で方向転換、札幌〜遠軽間は逆向き。
    9・8号車は函館〜北見間連結(北見回転車)。
   ←函館・遠軽  網走・札幌→
   (9)キハ82(後期型) + (8)キハ80 + (7)キハ82(初期型) + (6)キロ80 +
   (5)キシ80 + (4)キハ80(M) + (3)キハ80 + (2)キハ80 + (1)キハ82(後期型)
   ※レイアウト条件に合わせ、<8470>か<8469>を選んで下さい。

   赤文字:<92573>国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー(北海道仕様)基本セット
   桃文字:<92574>国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー(北海道仕様)増結セット
   橙文字:<8468>国鉄ディーゼルカー キハ82形(後期型・北海道仕様)
   緑文字:<8469>国鉄ディーゼルカー キハ80形(M) or
       <8470>国鉄ディーゼルカー キハ80形(T)

 <最安値を探してみる>
  <8469>国鉄ディーゼルカー キハ80形(M)
   Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ

  <8470>国鉄ディーゼルカー キハ80形(T)
   Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【トミックス】「2019年10月発売予定 鉄道模型製品情報」その1
  【トミックス】「2019年10月発売予定 鉄道模型製品情報」その3
  【トミックス】「2019年10月発売予定 鉄道模型製品情報」その4

  【カテゴリ別記事一覧】 鉄道模型 発売予定日情報

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

AD 日本最大級のホビー通信販売店 とにかく安い! キャッシュレス・ポイント還元事業の対象店(5%分)です