忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 カトー > 【カトー】「2020年5月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その3.

【カトー】「2020年5月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その3.

カトー(KATO)さん、2020年5月発売予定の鉄道模型製品情報です。


<10-1618>E231系500番台 山手線<最終編成>11両セット
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  通勤車両(103系・201系・205系・301系)や
  近郊形車両(113系・115系)の置換用として登場したE231系。
  E231系500番台は山手線205系の置き換え用として、
  2002/4/21より営業運転を開始しました。
  0番台と比較すると、前面デザインが白色ベースとなり、
  前照灯と尾灯の位置が入れ替わっているなど、
  様々な変更点があります。
  登場後も、強化形スカートへの換装をはじめ、車外スピーカー設置、
  ホームドア対応のため中間の6ドア車を4ドア車に変更、
  ベビーカーマーク追加などの改良が加えられました。
  2017年のE235系投入に伴い、
  中央・総武緩行線への転籍が進んでおり、
  2020年1月には山手線からは引退し、E235系に統一されます。

 <製品特徴>
  JR東日本E231系500番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  山手線に最後まで残った東京総合車両センター所属トウ506編成を再現。
  車両により異なる屋根上のクーラーを再現しています。
  (1~3・8・11号車はAU726B…トランスポーテック製、
  4~7・9・10号車はAU726…三菱製)
  行先表示シールをアップデートし、
  行先表示・前面編成番号札のほか、現行タイプの優先席表示を収録。
  2020/1/10より掲出された“ありがとうE231-500代”ヘッドマーク(2種)は
  行先表示シールに収録(台座パーツ付属)。
  車体側面のスピーカー・車いすマーク・ベビーカーマーク・
  号車番号・形式表記・所属表記は印刷済。
  カプラーは各車ともフック付きのボディマウント密連形カプラーを採用。
  先頭部はダミーカプラーとなっています。
  フライホイール付動力ユニットを搭載しています。
  DCCフレンドリー対応。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クハE230-506(AU726B) モハE230-518(AU726B)
  モハE231-518(P)(AU726B) サハE231-506(AU726)(弱冷房車)
  モハE230-517(AU726) モハE231-517(M)(P)(AU726)
  サハE231-606(AU726) モハE230-516(AU726B)
  モハE231-516(P)(AU726)  サハE231-4606(AU726) クハE231-506(AU726B)

 <編成例>
  ←大崎(外回り)  大崎(内回り)→
  (1)クハE230-506(AU726B) + (2)モハE230-518(AU726B) +
  (3)モハE231-518(P)(AU726B) + (4)サハE231-506(AU726)(弱冷房車) +
  (5)モハE230-517(AU726) + (6)モハE231-517(M)(P)(AU726) +
  (7)サハE231-606(AU726) + (8)モハE230-516(AU726B) +
  (9)モハE231-516(P)(AU726) + (10)サハE231-4606(AU726) +
  (11)クハE231-506(AU726B)

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon

  ※追記) 6月発売に延期されました。



<10-1607>117系<新快速>6両セット
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  東海道・山陽本線で運行されていた153系“新快速”の置換用として、
  1979年に製造された国鉄117系。
  2扉転換クロスシート車で、
  “シティライナー”の愛称が付けられました。
  JR西日本の117系は1989年の221系導入後、
  徐々に地方線区に転属となり、
  1999年には新快速の定期運用から撤退しました。

 <製品特徴>
  国鉄117系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  昭和54年度1次債務車の昭和55~60年頃の宮原電車区所属車を再現しています。
  前面ジャンパ栓なし・ステップの長さが均一・トイレの無いクハ117・
  スノープロウを装備した先頭台車・段差のある窓柱・
  胴受けに対応した先頭部下部の車体形状・
  布張りの屋根のためのキャンパス押さえのある妻面を再現しています。
  信号炎管・ホイッスルカバー・避雷器・ヒューズ箱は取付済。
  屋根上クーラー・強制換気装置は別パーツで再現しています。
  前面表示は“新快速”を取付済で、
  交換用前面表示として“快速” “普通” “無地”を2個ずつ付属しています。
  側面表示は付属の行先表示シールで対応。
  運転台に設置の運番表示器を再現しています。
  車体側面の各種表記類は印刷済。
  (車番・エンド表記:銀色、保安装置表記・所属表記・定員表記:帯色)
  乗務員扉・客扉の靴ズリは銀色で印刷済。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示は電球色LEDで点灯し、
  消灯スイッチ付きとなっています。
  カプラーは各車ともフックなしのボディマウント密連形カプラーを採用。
  先頭部はスカートに電連・胴受を再現したダミーカプラーを設定しています。
  2編成の連結は、付属の連結用カプラーと連結用スカートに交換することで対応。
  フライホイール付動力ユニットを搭載しています。
  DCCフレンドリー対応。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クハ116-13 モハ116-26 モハ117-26(M)(P)
  モハ116-25 モハ117-25(P) クハ117-13

 <編成例>
  ←姫路  草津・堅田→
  (1)クハ116-13 + (2)モハ116-26 + (3)モハ117-26(M)(P) +
  (4)モハ116-25 + (5)モハ117-25(P) + (6)クハ117-13

  クハ116-13 + モハ116-26 + モハ117-26(M)(P) +
  モハ116-25 + モハ117-25(P) + クハ117-13 +
  クハ116 + モハ116 + モハ117(M)(P) + モハ116 + モハ117(P) + クハ117
  ※2セット使用

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon



<10-1529>TGV Réseau Duplex(レゾ・デュープレックス)10両セット
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  フランス国鉄(SNCF)の高速鉄道TGV用車両として、
  2007年に登場したRéseau Duplex(レゾ・デュープレックス)。
  客車転用により捻出されたRéseau(レゾ)用の機関車に、
  新造したDuplex(デュープレックス)用の客車を組み合わせた編成で、
  19編成が登場しました。
  現在は南東線・地中海線のパリ・リヨン駅~マルセイユ方面にて、
  Réseau(レゾ)編成とともに最大20両編成で活躍しています。

 <製品特徴>
  フランス国鉄(SNCF)TGV用車Réseau Duplexを、鉄道模型Nゲージで製品化。
  601~612・616~619編成の2電源対応車を再現しており、
  編成番号は606編成を選定しています。
  Réseau(レゾ)編成とは異なる、
  機関車側面のグラデーション模様の有無や編成番号下の機関車車番表記を再現。
  機関車と客車の連結部で車体断面が異なる形態を再現しています。
  ヘッドライト・テールライトは電球色LEDで点灯。
  付属のダミー基板に入れ替えることで、
  機関車同士を併結した際にライトが消灯された姿を再現可能です。
  DCC対応。6ピンソケット付のものがM1・M2に適応。
  ただし、M2に搭載しているデコーダーのCV29値の設定を変更し、
  ヘッドライト・テールライトの制御を反転させる必要があります。
  機関車先頭部の連結器カバーを外し、付属の併結ドローバーを使用する事によって、
  実車同様の2編成併結の20両編成を再現できます。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  TGV R28611 M1(M)(P) R1(1等車) R2(1等車) R3(1等車) R4(バー・サロン)
  R5(2等車) R6(2等車) R7(2等車) (R8)2等車 TGV R28612 M2(P)

 <編成例>
  M2(P) + R1~R8 + M1(M)(P) + M1(M)(P) + R1~R8 + M2(P)
  ※2編成併結時は、一方のM1とM2を入れ替えた状態で走行させて下さい。

  赤文字:<10-1529>TGV Réseau Duplex(レゾ・デュープレックス)10両セット
  桃文字:<10-1529>TGV Réseau Duplex or
  桃文字:<10-1324>TGV Duplex 新塗装 10両セット など

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon



<7008-A>DD51 800 愛知機関区 JR貨物色
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  1962~78年に649両が製造されたDD51形ディーゼル機関車。
  DD51形800番台は1968~78年に104両が製造されました。
  貨物列車での運用を主とした為、SG(客車用蒸気暖房装置)非搭載機で、
  SG関連機器・ボイラー・燃料タンク等は省略されています。
  愛知機関区所属のDD51形800番台は
  JR貨物で唯一定期貨物運用に付いています。
  A更新工事は2002年から実施されており、
  2004年からは赤を基調としたJR貨物塗装が採用されています。

 <製品特徴>
  DD51形800番台ディーゼル機関車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  愛知機関区所属のA更新仕様を再現しています。
  両側のタブレットキャッチャー撤去・タブレット保護板無しの側面を再現。
  キャブの“JR貨物”銘板を再現しています。
  ホイッスルカバーや無線アンテナは一体パーツで表現。
  前面窓ガラスのHゴムは黒色、
  床下はグレーで表現しています。
  扇風機設置に伴う屋根中央部の突起を再現しています。
  愛知機関区所属車特有の前面下部車上子保護板を再現。
  交換用スノープロウを付属しています。
  1-3位側に取り付けられた冷風機を再現。
  メーカーズプレート“三菱”は印刷済。
  ナンバープレートは選択式(891・1802・1803・1804)です。
  検査表記は“23-6 大宮車”。
  ヘッドライトが点灯します。
  フライホイール搭載動力ユニットを採用しています。
  交換用ナックルカプラーを付属しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  DD51-800 JR貨物色

 <編成例>
  DD51 JR貨物色or一般色 + コキ104・コキ106・コキ107・コキ50000✕10〜18両

  DD51 一般色 + DD51 貨物色 + タキ1000 日本石油輸送色✕12〜20両

  ※JR貨物色同士、一般色同士、EF66-100との重連運用もあり

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon



<10-288>883系ソニックリニューアル車 7両セット
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  日豊本線系統の特急の速達化を目的に、1995年に登場したJR九州883系。
  営業用交流電車としては日本初の振り子式車両で、
  日豊本線の高速化に寄与しました。
  愛称も“音速”を意味する“ソニック”と名付けられました。
  車両は水戸岡鋭治さんがデザインし、
  1995年にはグッドデザイン商品に選定され、
  1996年にブルーリボン賞とブルネル賞長距離部門を受賞しました。
  1997年までに7連✕5本と5連✕3本が製造されましたが、
  2008年には5連車のオール7連化が実施されました。
  なお、2005~07年にはリニューアル工事も実施され、
  車体色はステンレス無塗装からメタリックブルー塗装に変更されました。

 <製品特徴>
  JR九州883系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  ブルーメタリック塗装のリニューアル車を再現しています。
  モハ883-1000・サハ883-1000を増結して7連化した編成を再現。
  KATO独自の振り子機構を搭載しています。
  追設された先頭車の換気扇カバー、中間車(サハ883-8)の列車無線アンテナを再現。
  ヘッドライト・テールライトが点灯します。
  ヘッドライトは電球色LEDを採用。
  フォグランプの色の違いを再現しています。
  ジャンパ管付KATOカプラー密連形を、中間車連結部に標準装備。
  行先表示シール・バンパー・カプラーカバー・屋根機器(ユーザー付部品)を付属。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クロハ882-8 サハ883-208(P) モハ883-208(M)
  モハ883-1003(P) サハ883-1003 サハ883-8(P) クモハ883-8

 <編成例>
  ←大分  ※小倉~博多間逆編成  博多→
  (1)クロハ882-8 + (2)サハ883-208(P) + (3)モハ883-208(M) +
  (4)モハ883-1003(P) + (5)サハ883-1003 + (6)サハ883-8(P) + (7)クモハ883-8

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon



 <関連記事>
  【カトー】「2020年5月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1
  【カトー】「2020年5月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その2
  【カトー】「2020年5月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その4

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

AD 地震・台風・水害に備えよう! 国内実績トップクラスの防災セットメーカー LA・PITA 直営サイト