忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 マイクロエース > 【マイクロエース】「2017年12月発売予定の新製品情報を発表!」

【マイクロエース】「2017年12月発売予定の新製品情報を発表!」

マイクロエース(MICRO ACE) から鉄道模型新製品発売の発表がありました。


<A0502> 471系・急行 加賀・非冷房 基本7両セット
<A0503> 471系・急行 加賀・非冷房 増結5両セット

  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  1950年代以降、地方線区の交流電化が進み、直流電化区間との直通運転を行う為に
  は、交直両用の急行形電車が必要となりました。
  そこで153系500番台の交直両用タイプとして1962年に開発されたのが451系や471
  系です。
  451系は仙台地区、471系は金沢地区の急行・準急行客車列車置換え・増発用として
  製造されました。

  急行「加賀」は大阪~金沢間を結ぶ客車列車として1961年に誕生。
  1963年に471系導入により急行電車となりました。
  急行電車化された当初は10両編成でしたが、1964年にはクハ451を追加した12両編
  成となりました。
  1968年、急行「ゆのくに」に統合されました。

 <製品特徴>
  交直両用急行形電車471系の急行「加賀」を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  ローズピンクとクリームの国鉄交直流急行標準色を表現しています。
  クモハ471は外吊りドアの登場時、モハ470は側面中央部にルーバーがある登場時の
  姿を再現しています。
  サボ(行先・種別)は印刷済で、「加賀」の印刷済ヘッドマークを付属しています。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示器はLEDを使用し、ON-OFFスイッチ付です。
  フライホイール付動力ユニットを搭載しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

  
  Joshinスーパーキッズランド本店 鉄道模型新製品展示会2017にて撮影

 <製品内容>
  <A0502> 基本7両セット
   クハ451-30 モハ470-1(M)(P) クモハ471-1 サハシ451-5 サロ451-6
   モハ470-10 クモハ471-10

  <A0503> 増結5両セット
   サロ451-13 サハシ451-12 クハ451-38 モハ470-13(M)(P) クモハ471-13

 <編成例>
  ←大阪  金沢→
  クハ451-30 + モハ470-1(M)(P) + クモハ471-1 + サハシ451-5 + サロ451-6 +
  サロ451-13 + サハシ451-12 + モハ470-10 + クモハ471-10 + クハ451-38 +
  モハ470-13(M)(P) + クモハ471-13

  赤文字:<A0502> 471系・急行 加賀・非冷房 基本7両セット
  桃文字:<A0503> 471系・急行 加賀・非冷房 増結5両セット

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<A2153> 小田急3000形・SSE・更新車 5両セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  小田急3000形(初代)は1957年に登場した連接車です。
  特急用車両(ロマンスカー)として1959年までに4編成32両が製造されました。
  超軽量高速高性能特急車の先駆けとして開発され、“Super Express”を略したSEとい
  う愛称がつけられました。
  1957年9月に東海道線大船~沼津間で実施された高速度試験では、当時の狭軌最高速
  度記録145km/hを樹立し、その技術は後の国鉄の特急こだまや新幹線の開発に役立て
  られました。
  導入当時は8両連接の4編成でしたが、1968年の国鉄御殿場線電化に伴い、5両連接の
  6編成に組み替えられました。
  また、重連運転に対応できるよう、前面デザインも大きく変更されました。
  短編成となったSE車は、SSE(Short Super Express)車と呼ばれています。
  後継の20000形RSE車の登場により、1992年3月にさよなら運転が実施され、全車が廃
  車となりました。
  現在は海老名検車区に5両中2両が登場当時の塗装・形態に復元され、静態保存されてい
  ます。

 <製品特徴>
  小田急ロマンスカー3000形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  5両編成化改造後のSSE車、バーミリオンとグレーの車体に白帯の姿を再現しています。
  ヘッドライトやテールライトはLEDを使用。
  フライホイール付動力ユニットを搭載し、台車をディテールアップしています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  デハ3055 デハ3054(P) デハ3053(M) デハ3052(P) デハ3051

 <編成例>
  ←小田原  新宿→
  デハ3055 + デハ3054(P) + デハ3053(M) + デハ3052(P) + デハ3051

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<A8755> キハ48-500・冷房改造・新潟色 2両セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  キハ40系は1977~82年にかけて製造された一般形気動車で、両運片開き扉のキハ40、
  片運両開き扉のキハ47、片運片開き扉のキハ48があります。
  キハ48形500番台は寒地仕様車で、1979~82年までに59両が製造されました。
  上段下降・下段上昇式ユニット窓と空気ばね台車を装備し、デッキ付きで、トイレ付
  きとなっています。    
  1996年から小牛田運輸区に所属したキハ48は、ワンマン化改造や冷房改造・座席の3
  列化・貫通路拡大工事等が実施されました。
  現在は新津運輸区に転属し、新潟色に塗装変更されています。

 <製品特徴>
  JRキハ48形500番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  アイボリーの車体に青帯と赤帯が入った新潟色塗装を表現しています。
  貫通路が拡大された車両を再現し、側面ドア横の窓に「乗降口」と印刷済。
  3列化改造車のシート部品を新規で作成しています。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示器はLEDで点灯し、ON-OFFスイッチ付です。
  フライホイール付動力ユニットを搭載しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  キハ48-503(M) キハ48-1513

 <編成例>
  キハ48-503(M) + キハ48-1513

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
AD