忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 鉄道会社別製品情報 Nゲージ 国鉄・JR > 【カトー】「JR 蒸気機関車 D51 200」鉄道模型Nゲージ

【カトー】「JR 蒸気機関車 D51 200」鉄道模型Nゲージ

<2016-8>D51 200
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  1936年に貨物用機関車として登場したD51形蒸気機関車。
  単式2気筒で過熱式のテンダー式蒸気機関車で、
  「デゴイチ」という愛称で親しまれました。
  200号機は1938年に浜松工場で製造されました。
  1972年に梅小路蒸気機関車館に移り、
  動態保存車として「スチーム号」を牽引していました。
  「幕末維新デスティネーションキャンペーン」の一環として、
  2017年11月には本線復活を果たし、
  「SLやまぐち号」として山口線を走行しました。

 <製品特徴>
  D51形蒸気機関車200号機を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  2017/11/25・26運転の「SLやまぐち号」牽引時の姿を再現しています。
  デフレクタ・デフ点検口・窓枠の金色装飾、銀色のハンドレール、
  各所のバンド類をしっかり再現しています。
  回転式火の粉止め装着の煙突、標識灯のあるエプロン部、
  旋回窓に交換された前面窓等、200号機の特徴をしっかり再現。
  発電機周りやシールドビーム等、
  現代の蒸気機関車の特徴もしっかり再現しています。
  ナンバープレートは黒地と赤地の2種類があります。
  「やまぐち」号ヘッドマークを付属しています。
  テンダー台車の速度検知器やATS用の車軸発電装置のある姿を再現。
  先台車・従台車はスポークの抜けた車輪となっています。
  コアレスモーターを搭載。
  カプラーは前部がダミーカプラーで、
  テンダー側がアーノルドカプラーを標準装備しています。
  交換用として、
  前部用の重連用アーノルドカプラー・重連用ナックルカプラー・
  テンダー側用のナックルカプラーを付属しています。
  前照灯は電球色LEDで点灯します(テンダー側の前照灯は非点灯)。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  D51-200

 <編成例>
  ←新山口  津和野→
  D51-200 + (1)オロテ35-4001 + (2)スハ35-4001 +
  (3)ナハ35-4001 +(4)オハ35-4001 + (5)スハテ35-4001

  ※上記例では1号車側にD51-200を連結していますが、
   5号車側に連結する事も可能です。

  赤文字:<2016-8>D51 200
  桃文字<10-1500>35系4000番台<SL「やまぐち」号>5両セット

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD