忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。

【カトー】「国鉄 貨車 セキ3000(石炭積載・2両入)」,鉄道模型Nゲージ

<8028-1>セキ3000(石炭積載・2両入)
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  30t積の石炭車として、1951年に登場したセキ3000形。
  側開き式の全鋼製車となっています。
  主に北海道で炭鉱から積出港への石炭輸送に活躍しました。
  車体側面には制限速度65km/hを表わす黄色帯と、
  “道外禁止”の文字が入っています。
  残念ながら1993年までに全廃されました。

 <製品特徴>
  石炭車セキ3000形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  既存品をリニューアルし、車番も変更しています。
  新たに積荷の石炭を表現するパーツを追加、
  石炭積荷/無し状態がしっかり再現可能です。
  制限速度65km/hを示す黄色帯や“道外禁止”の文字を印刷済。 
  側扉開閉ハンドルは妻面移設後の姿で、
  手ブレーキハンドルとともに別パーツで付属しています。
  アーノルドカプラーを標準装備し、
  オプションの<11-702>KATOカプラーNに交換も可能です。
  また、「車間短縮ナックルカプラー 黒(ボギー貨車用)」の装着も可能です。
  (ホビーセンターカトー取扱商品)
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  セキ3674 セキ3796

 <編成例>
  D51北海道形 + <8028-1>セキ3000(石炭積載・2両入) +
   + <10-1220>セキ3000(石炭積載)10両セット + <8046-1>ヨ5000

  牽引機 + セキ3000 ✕12両程度 + <8046-1>ヨ5000

  ※牽引機はD51や9600形など
  ※実車ではセキ3000✕50両の編成もありました。

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD

【トミックス】「JR 14-500系客車(まりも)セット」,鉄道模型Nゲージ

<98644>JR 14-500系客車(まりも)セット
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  「まりも」は1981年に札幌~釧路間を結ぶ急行列車として登場しました。
  昼行・夜行ともに1往復運行されていましたが、
  1982年から夜行列車の方は、
  引き戸に改造された14系500番台客車に変更されました。
  1988年にはオハ14を改造し、
  サロンを設けたドリームカーを登場させました。
  1993年、「まりも」は特急「おおぞら」に統合され、
  14系客車列車の急行「まりも」は廃止されました。

 <製品特徴>
  14系客車急行「まりも」を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  ドリームカーが連結された1988年6月以降の姿を再現しています。
  スハフは雨樋が外付けになっていない姿を新規製作。
  スハネフは特急「まりも」時代と異なるトイレ窓・ルーバー等を新規製作。
  スハネフとオハネのB寝台室内はベッドパーツとハシゴパーツで再現。
  オハのドリームカーは変更されたシートとサロン部分を専用シートで再現。
  スハネフとスハフはトレインマーク「まりも」を印刷済。
  ドリームカー側面のロゴ・スハネフとスハフのJRマークは印刷済です。
  車番と寝台車エンブレムマークは選択式転写シートを付属しています。
  別売の牽引機DD51 JR北海道色用の「まりも」ヘッドマークを付属しています。
  スハネフとスハフのテールライト・トレインマーク部は
  常点灯基板を搭載し、ON-OFFスイッチ付です。
  新集電システムや黒色車輪を採用しています。
  スハネフの車掌室側はアーノルドカプラーを装備。
  スハフはダミーカプラーを装着しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

  
  鉄道模型フェスティバル2018にて撮影

 <製品内容>
  スハネフ14-500 オハネ14-500 オハ14-500(ドリームカー)
  オハ14-500(ドリームカー) オハ14-500 スハフ14-550

 <編成例>
  ●急行「まりも」(1992年頃)
  ←釧路  札幌→
  (1)スハネフ14-500 + (2)オハネ14-500 + (3)オハ14-500(ドリームカー) +
  (4)オハ14-500(ドリームカー) + (5)オハ14-500 + (6)スハフ14-550

  ※牽引機は、基本的に全区間で<2215>DD51形(JR北海道色)でした。

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD

【トミックス】「JR客車 オハネフ25-0(北斗星・JR東日本仕様)増結用」,鉄道模型Nゲージ

<9519>JR客車 オハネフ25-0(北斗星・JR東日本仕様)増結用
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  1988年の青函トンネル開通に合わせて登場した“北斗星”。
  個室寝台や食堂車・ロビーカーを連結した豪華寝台特急として、
  上野~札幌間を結びました。
  JR東日本とJR北海道が運用していましたが、
  それぞれの受け持ち列車で仕様が違いました。
  また、24系客車も改造された為、車両はバラエティー豊かでした。
  残念ながら、2015年の北海道新幹線開業に伴って引退しました。

  緩急車オハネフ25-0は、14系等と同様に、
  後方監視窓側の妻面に大きい後退角がついていました。
  また、ドアは寒地向けとして、
  折り戸から引き戸に改造されました。

 <製品特徴>
  JR東日本担当の“北斗星”を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  オハネフ25-0を北斗星仕様で再現しています。
  基本セット・増結セット・単品車両と合わせる事で様々な編成を楽しめます。

  後方監視窓側の幌座が後年の細身タイプである車両を新規製作。
  寝台区分ごとのベッドシートパーツとハシゴパーツを組み込んでいます。
  テールライト基板は未装備です。
  幌枠と列車無線アンテナは、基本セット付属パーツで再現可能です。
  トレインマークは、基本セット付属シールで再現可能です。
  車番は選択式転写シートで対応(転写シートは基本セット付属品を使用)。
  新集電システムや黒色車輪を採用しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  オハネフ25-0 (北斗星仕様)

 <編成例>
  ●特急「北斗星3・4号」(2007年頃)
  ←函館  上野・札幌→
  (1)オハネフ25-200 + (2)<9520>オハネ25-0 or <9522>オハネ25-100 +
  (3)<9520>オハネ25-0 or <9522>オハネ25-100 + (4)<9520>オハネ25-0 or
  <9522>オハネ25-100 + (5)<9519>オハネフ25-0 or <9521>オハネフ25-200
  + (6)オハ25-500 + (7)スシ24-500 + (8)オロネ25-500 + (9)オロハネ25-500 +
  (10)オロハネ24-550 + (11)<9519>オハネフ25-0 or <9521>オハネフ25-200
  + (12)カニ24-500

  赤文字<98267> JR 24系25形特急寝台客車(北斗星・JR東日本仕様)基本セット
  桃文字<98268> JR 24系25形特急寝台客車(北斗星・JR東日本仕様)増結セット
  橙文字:<9519><9520><9521><9522>各単品商品
  
  ※牽引機は、上野〜青森がEF81形、青森〜函館がED79-0形、
   函館〜札幌がDD51形重連でした。

  ●臨時特急「北斗星」(2015年4月〜8月) *青森〜函館は逆向き
  ←上野  札幌→
  (1)オハネフ25-200 + (2)オロネ25-500 + (3)オロハネ25-500 +
  (4)オロハネ24-550 + (5)<9519>オハネフ25-0 or <9521>オハネフ25-200 +
  (6)オハ25-500 + (7)スシ24-500 + (8)オロネ25-500 + (9)オロハネ25-500 +
  (10)オロハネ24-550 + (11)<9519>オハネフ25-0 or <9521>オハネフ25-200
  + (12)カニ24-500

  赤文字<98267> JR 24系25形特急寝台客車(北斗星・JR東日本仕様)基本セット
  桃文字<98268> JR 24系25形特急寝台客車(北斗星・JR東日本仕様)増結セット
  橙文字:<9519><9521>各単品商品
  
  ※牽引機は、上野〜青森がEF510-500形、青森〜函館がED79-0形、
   函館〜札幌がDD51形重連でした。
  ※この編成は<98268>増結セットを2セット使用します。

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD