忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 鉄道模型 発売予定日情報 > 【カトー】「2018年6月発売予定 鉄道模型製品情報」その3

【カトー】「2018年6月発売予定 鉄道模型製品情報」その3

<10-1456>東急電鉄 東横線 5000系<青ガエル>ラッピング編成 8両セット【特別企画品】
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  8000系・8500系等の置換用として、
  2002年に登場した東急5000系(2代目)。
  主に5000系は田園都市線用で、副都心線乗り入れに対応しています。
  5080系は目黒線、5050系は東横線で運用されています。
  4扉構造の20m級軽量ステンレス車体で、
  JR東日本E231系等との車体部材共通化により、
  製造コストを削減しました。
  東横線開通90周年記念として登場した青ガエルラッピング編成は、
  旧5000系の塗色を再現しており、
  2017年9月から運行開始しました。

 <製品特徴>
  東急5000系を鉄道模型Nゲージで製品化。
  東横線開通90周年記念「青ガエル」ラッピングの5122Fを再現しています。
  副都心線対応の先頭車床下機器や側面リブ表現・各種表記類・
  前面の形式表記や急行札・90周年ロゴ・ヘッドマーク等をしっかり再現。
  行先表示は前面・側面とも無地で設定しています。
  側面行先表示は黒無地で、
  走行中に非表示になる側面の行先表示の再現も可能です。
  行先表示シールや交換用行先前面表示(無地)を付属しています。
  ・前面:「06K 急行 元町・中華街」「08K 各停 元町・中華街」「34K 各停 菊名」
   「23K 各停 渋谷」「03K 各停 新宿三丁目」「22K 各停 和光市」
   「02K 普通 志木」「17K 各停 石神井公園」「12K 各停 保谷」「12K 快急 飯能」
  ・側面行先表示シール:「急行 元町・中華街」「各停 元町・中華街」「各停 菊名」
   「各停 渋谷」「各停 新宿三丁目」「各停 和光市」「普通 志木」
   「各停 石神井公園」「各停 保谷」「快急 飯能」
  ヘッドライト・テールライト・前面表示は白色LEDで点灯します。
  カプラーは中間車連結部はKATOカプラー密連形(フック付)を装備。
  先頭部はダミーカプラーを採用しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

  
  鉄道模型フェスティバル2018にて撮影

 <製品内容>
  5122 5222 5322(M)(P) 5422
  5522 5622 5722(P) 5822

 <編成例>
  ←小手指・和光市・渋谷  元町・中華街→
  (1)5122 + (2)5222 + (3)5322(M)(P) + (4)5422 +
  (5)5522 + (6)5622 + (7)5722(P) + (8)5822

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<10-494>205系3000番台八高線色 4両セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  103系に代わる新形式車として1985年に登場した205系。
  205系3000番台は山手線所属車を八高・川越線用に改造した車両で、
  2003年に登場しました。
  4両編成化するにあたり、
  サハ205形中間付随車を先頭車化しています。
  南武支線用205系1000番台や仙石線用205系3100番台と同様に、
  これまでの205系先頭車とは若干の違いがあります。

 <製品特徴>
  205系3000番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  モハ205-3001のパンタグラフはPS33Cシングルアームを搭載。
  行先表示シール ・列車無線アンテナを付属しています。
  信号炎管はユーザー付部品となっています。
  ヘッドライト・テールライトが点灯します。
  中間車連結部にはKATOカプラー密連形PAT.を標準装備。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クハ204-3001 モハ204-3001(M) モハ205-3001(P) クハ205-3001

 <編成例>
  クハ204-3001 + モハ204-3001(M) + モハ205-3001(P) + クハ205-3001

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<1-701>(HO)DD51 耐寒形
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  1962~78年の16年間にわたり649両が製造されたDD51形ディーゼル機関車。
  寒地用・暖地用、旅客用・貨物用等の様々なバリエーションで製造され、
  非重連形の基本番台、重連総括制御可能な500番台、
  蒸気発生装置がない800番台が活躍しています。
  DD51形500番台1966~77年に製造され、
  重連総括制御装置を搭載しています。
  A寒地仕様車は北海道・東北・東海・新潟の各地区で活躍し、
  凍結防止用加熱装置や前面窓プロテクター等が設置されています。

 <製品特徴>
  DD51形ディーゼル機関車を、鉄道模型HOゲージで製品化。
  国鉄時代のA寒地仕様(北海道・東北・東海・新潟)を再現しています。
  スノープロウ装備や旋回窓・ホイッスルカバーをしっかり再現。
  ナンバープレートは選択式(745・758・790・791号機)です。
  メーカーズプレートは選択式(日立・川崎)です。
  ヘッドライトが点灯します。
  DCC対応(8ピンソケット)です。
  フライホイール搭載動力ユニットを採用しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  DD51 耐寒形

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<1-505>(HO)スハ43 ブルー
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  スハ43系は国鉄を代表する客車で、
  製造台数は1000両以上に上ります。
  急行から普通列車に至るまで様々な種別に使用され、
  全国各地で活躍しました。
  スハ43形は一般形三等車です。

 <製品特徴>
  国鉄旧一般形客車スハ43形ブルーを、鉄道模型HOゲージで製品化。
  ブレーキシューを奥に配置し、台車のディテールを向上。
  ベンチレーターは別パーツ化しています。
  付属の窓ガラスパーツと交換する事で、
  開状態の窓を再現できます。
  レタリングシート・伸縮ドローバー・ベンチレーター・
  手すりを付属しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  スハ43 ブルー

 <編成例>
  牽引機 + スハフ42 + スハ43 + スハ43 + オハ47 +
  スハフ42 + スハフ42 + オハ47 + スハ43 +スハフ42

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<1-507>(HO)スハフ42 ブルー
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  スハ43系は国鉄を代表する客車で、
  製造台数は1000両以上に上ります。
  急行から普通列車に至るまで様々な種別に使用され、
  全国各地で活躍しました。
  スハフ42形はスハ43形の緩急車版で、
  車掌室がついています。

 <製品特徴>
  国鉄旧一般形客車スハフ42形ブルーを、鉄道模型HOゲージで製品化。
  ブレーキシューを奥に配置し、台車のディテールを向上。
  ベンチレーターは別パーツ化しています。
  付属の窓ガラスパーツと交換する事で、
  開状態の窓を再現できます。
  レタリングシート・伸縮ドローバー・ベンチレーター・
  手すりを付属しています。
  点灯式テールライト(消灯スイッチ付)を標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  スハフ42 ブルー

 <編成例>
  牽引機 + スハフ42 + スハ43 + スハ43 + オハ47 +
  スハフ42 + スハフ42 + オハ47 + スハ43 +スハフ42

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<1-512>(HO)オハ35 茶
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  スハ32系客車の改良型として1930年代に登場したオハ35系。
  オハ35形は1939~48年に計1301両が製造されました。
  折妻・丸屋根、1m幅の客室窓、TR23形台車等が特徴です。

 <製品特徴>
  オハ35形客車を、鉄道模型HOゲージで製品化。
  旧形客車のリベットを多用した車体や
  2段雨ドイ・木製ドア・丸みある屋根端部をしっかり再現しています。
  付属の窓ガラスパーツと交換する事で、
  開状態の窓を再現できます。
  スポーク車輪付TR23形台車は
  枕バネ・端梁・ブレーキシューをしっかり表現。
  伸縮ドローバーを付属しています。
  表記類はレタリングシートを付属しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  オハ35 茶

 <編成例>
  牽引車 + オハフ33 + オハ35 + スハ43 + スハフ42 +
  オハ35 + オハ47 + オハ35 + オハフ33

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



<1-514>(HO)オハフ33 茶
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  スハ32系客車の改良型として1930年代に登場したオハ35系。
  折妻・丸屋根、1m幅の客室窓、TR23形台車等が特徴です。
  オハフ33はスハフ32形(スハフ34400形)の後継車種として登場した三等緩急車で、
  1939~48年に計606両が製造されました。
  前位出入台側には便所・洗面所が、
  後位出入台側にはブレーキ弁のある車掌室が設置されています。

 <製品特徴>
  オハフ33形客車を、鉄道模型HOゲージで製品化。
  旧形客車のリベットを多用した車体や
  2段雨ドイ・木製ドア・丸みある屋根端部をしっかり再現しています。
  付属の窓ガラスパーツと交換する事で、
  開状態の窓を再現できます。
  スポーク車輪付TR23形台車は
  枕バネ・端梁・ブレーキシューをしっかり表現。
  伸縮ドローバーを付属しています。
  表記類はレタリングシートを付属しています。
  点灯式テールライト(消灯スイッチ付)を標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  オハフ33 茶

 <編成例>
  牽引車 + オハフ33 + オハ35 + スハ43 + スハフ42 +
  オハ35 + オハ47 + オハ35 + オハフ33

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カトー】「2018年6月発売予定 鉄道模型製品情報」その1
  【カトー】「2018年6月発売予定 鉄道模型製品情報」その2

  【カテゴリ別記事一覧】 鉄道模型 発売予定日情報

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD