忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 カトー > 【カトー】「2017年12月発売予定の新製品情報を発表!」その1

【カトー】「2017年12月発売予定の新製品情報を発表!」その1

カトー(KATO)から鉄道模型新製品の発表がありました。


<10-1447> E001形<TRAIN SUITE 四季島>10両セット【特別企画品】
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  TRAIN SUITE 四季島(トランスイート しきしま)は、JR東日本が2017/5/1から運行
  開始した周遊型臨時寝台列車(クルーズトレイン)です。
  クルーズトレイン専用車のE001形は、電化区間は架線集電で、非電化区間はディー
  ゼル発電で駆動する「EDC方式」を採用しています。
  さらに、直流1500V、交流20000V(50Hz/60Hz)、交流25000V(北海道新幹線共用
  区間)にも対応しており、JR東日本・JR北海道のほぼ全線で自走可能となっています。
  スイート・DXスイート・四季島スイート等の各個室の他、展望車・ラウンジカー・
  ダイニングカーも備えています。

 <製品特徴>
  JR東日本の周遊型臨時寝台列車(クルーズトレイン)「TRAIN SUITE 四季島(トランス
  イート しきしま)」を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  シャンパンゴールド塗装の迫力ある車体はもちろん、展望席の室内やラウンジのピア
  ノ等も再現しています。
  ダイニングのテーブルライトやラウンジの暖炉・門柱灯は点灯式となっています。
  先頭車展望席のカーペット、四季島スイートの障子は別パーツで再現。
  車体側面の保安装置表記・エンブレム・車イスマークは印刷済。
  ヘッドライトとテールライトは点灯し、室内灯は導光板を全車搭載済です。
  別売りの室内灯ユニットを組み込めば全車両点灯可能です。
  フライホイールモーターを搭載しています。
  DCC対応。
  両先頭部はダミーカプラー、中間連結部はボディマウントタイプのフックの無い密連
  カプラーを採用しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

  
  鉄道模型フェスティバル2017にて撮影

 <製品内容>
  E001-1 展望車 EE001-2(P) スイート E001-3(M)(P) スイート
  E001-4 スイート(バリアフリー) E001-5 ラウンジ E001-6 ダイニング
  E001-7 四季島スイート/デラックススイート E001-8(P) スイート
  E001-9(P) スイート E001-10 展望車

 <編成例>
  ←上野
  (1) E001-1 展望車 + (2) EE001-2(P) スイート + (3) E001-3(M)(P) スイート +
  (4) E001-4 スイート(バリアフリー) + (5) E001-5 ラウンジ +
  (6) E001-6 ダイニング + (7) E001-7 四季島スイート/デラックススイート +
  (8) E001-8(P) スイート + (9) E001-9(P) スイート + (10) E001-10 展望車

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



 <関連記事>
  【カトー】「2017年12月発売予定の新製品情報を発表!」その2
  【カトー】「2017年12月発売予定の新製品情報を発表!」その3
  【カトー】「2017年12月発売予定の新製品情報を発表!」その4

  【カテゴリ別記事一覧】 カトー (KATO) 新製品情報
AD