忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 グリーンマックス > 【グリーンマックス】「2018年1月発売予定の新製品情報を発表!」その1

【グリーンマックス】「2018年1月発売予定の新製品情報を発表!」その1

グリーンマックス(GREENMAX)から鉄道模型新製品の発表がありました。


<30691> 名鉄EL120形電気機関車 1両(M)単品(動力付き)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  72年振りの新造電気機関車として2015年に登場した名鉄EL120形。
  創業120周年にちなんでEL120形という形式番号となりました。
  それまでの旧型電気機関車は牽引貨車の有無を問わず、最高速度は45km/hでしたが、
  EL120形は単独走行時に最高速度100 km/hが可能となりました。
  これにより、保線基地間の日中回送が可能となり、機関車は現在の6両から2両に削減
  されました。
  制御装置はIGBT-VVVFインバータ制御で、パンタグラフはシングルアームを採用して
  います。 

 <製品特徴>
  名鉄では72年振りの新造電気機関車であるEL120形を、鉄道模型Nゲージにて製品化。
  動力ユニット・台車枠・床下機器はEL120専用です。
  車両番号は印刷済。
  両端はダミーカプラーを装備(交換用アーノルドカプラー・スイングドローバー付属)。
  解放テコ、無線アンテナ、ヒューズボックス、信号炎管はユーザー取付です。
  ヘッドライト・作業灯は白色LED、テールライトは赤色LEDで、いずれも走行時に点灯
  します(消灯スイッチ付属)。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  車番未定(M)(P)

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<30692> 名鉄EL120形電気機関車 2両(T+T)セット(動力無し)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  72年振りの新造電気機関車として2015年に登場した名鉄EL120形。
  創業120周年にちなんでEL120形という形式番号となりました。
  それまでの旧型電気機関車は牽引貨車の有無を問わず、最高速度は45km/hでしたが、
  EL120形は単独走行時に最高速度100 km/hが可能となりました。
  これにより、保線基地間の日中回送が可能となり、機関車は現在の6両から2両に削減
  されました。
  制御装置はIGBT-VVVFインバータ制御で、パンタグラフはシングルアームを採用して
  います。

 <製品特徴>
  名鉄では72年振りの新造電気機関車であるEL120形を、鉄道模型Nゲージにて製品化。
  動力付き車両をプッシュプル牽引する姿を再現可能です。
  台車枠・床下機器はEL120専用です。
  車両番号は印刷済。
  両端はダミーカプラーを装備(交換用アーノルドカプラー・スイングドローバー付属)。
  解放テコ、無線アンテナ、ヒューズボックス、信号炎管はユーザー取付です。
  ヘッドライト・作業灯は白色LED、テールライトは赤色LEDで、いずれも走行時に点灯
  します(消灯スイッチ付属)。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  121(P) 122(P)

 <編成例>
  ←豊橋  名鉄岐阜→
  121(P) + 122(P)

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<30666> JR九州817系1100番台 基本2両編成セット(動力付き)
<30667> JR九州817系1100番台 増結2両編成セット(動力無し)

  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  筑豊本線(福北ゆたか線)と篠栗線の電化に備えて2001年に登場したJR九州817系。
  0番台・1000番台・1100番台はアルミヘアライン仕様の転換クロスシート車、2000
  番台・3000番台はアルミ車体に白色塗装を施したロングシート車となっています。
  817系1100番台は、福北ゆたか線の混雑緩和を目的として、4編成が2007年に登場。
  1000番台からの改良点は、前面・側面行先表示器の拡大、クモハでの妻面貫通扉設置
  等が挙げられます。

 <製品特徴>
  JR九州817系1100番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  V1101とV1103編成をプロトタイプに、前面・側面行先表示器が拡大され、クモハの
  妻面に貫通扉が設置されている姿を再現しています。
  車両番号(<30666>V1101編成、<30667>V1103編成)、前面種別幕・方向幕(「ワ
  ンマン快速」「博多」)は印刷済。
  JRマーク、KYUSHU RAILWAY COMPANY、CT Commuter Train、福北ゆたか線など
  のロゴマーク(コック表記、乗務員扉ガラスステッカー、ドアステッカーは除く)も印刷
  済です。
  カプラーアダプター付きスカートが付属しています。
  ヘッドライトは電球色LED、テールライトは赤色LEDで、ライトON/OFFスイッチ付き
  (動力車は除く)です。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを採用しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  <30237> 基本2両編成セット(動力付き)
   クモハ817-1101(M)(P) クハ816-1101

  <30238> 増結2両編成セット(動力無し)
   クモハ817-1103(P) クハ816-1103

 <編成例>
  ←小倉・黒崎  博多→
  <30237> 基本2両編成セット(動力付き)
   クモハ817-1101(M)(P) + クハ816-1101

  <30238> 増結2両編成セット(動力無し)
   クモハ817-1103(P) + クハ816-1103

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<30237> JR九州817系2000番台 基本2両編成セット(動力付き)
<30238> JR九州817系2000番台 増結2両編成セット(動力無し)

  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  筑豊本線(福北ゆたか線)と篠栗線の電化に備えて2001年に登場したJR九州817系。
  0番台・1000番台・1100番台はアルミヘアライン仕様の転換クロスシート車、2000
  番台・3000番台はアルミ車体に白色塗装を施したロングシート車となっています。
  817系2000番台は2両編成6本が2012年に登場。2013年にも1本増備されました。
  JR九州では初めてLED照明を本格採用しており、運転室もそれまでの半室構造から
  全室構造へ変更されています。

 <製品特徴>
  JR九州817系1100番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  VG2001とVG2005編成をプロトタイプとしています。
  車両番号(<30237>VG2001編成、<30238>VG2005編成)、前面種別幕・方向幕
  (「ワンマン」「博多」)は印刷済。
  JRマーク、KYUSHU RAILWAY COMPANY、CT Commuter Train、福北ゆたか線など
  のロゴマーク(コック表記、乗務員扉ガラスステッカー、ドアステッカーは除く)も印刷
  済です。
  カプラーアダプター付きスカートが付属しています。
  ヘッドライトは電球色LED、テールライトは赤色LEDで、ライトON/OFFスイッチ付き
  (動力車は除く)です。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを採用しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  <30237> 基本2両編成セット(動力付き)
   クモハ817-2001(M)(P) クハ816-2001

  <30238> 増結2両編成セット(動力無し)
   クモハ817-2005(P) クハ816-2005

 <編成例>
  ←小倉・黒崎  博多→
  <30237> 基本2両編成セット(動力付き)
   クモハ817-2001(M)(P) + クハ816-2001

  <30238> 増結2両編成セット(動力無し)
   クモハ817-2005(P) + クハ816-2005

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング


 <関連記事>
  【グリーンマックス】「2018年1月発売予定の新製品情報を発表!」その2
  【グリーンマックス】「2018年1月発売予定の新製品情報を発表!」その3

  【カテゴリ別記事一覧】 グリーンマックス (GREENMAX) 新製品情報