忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 グリーンマックス > 【グリーンマックス】「2018年1月発売予定の新製品情報を発表!」その3

【グリーンマックス】「2018年1月発売予定の新製品情報を発表!」その3

グリーンマックス(GREENMAX)から鉄道模型新製品の発表がありました。


<30660> 京急2100形(更新車)8両編成セット(動力付き)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  2000形の後継車として、1998年に登場した京急2100形は転換クロスシート・2扉の
  アルミ車です。
  シーメンス製VVVFインバータ装置の音から「ドレミファインバータ」「歌う電車」
  等とも呼ばれていましたが、2008年頃からの機器更新により、現在は音階を聞く事
  はできません。
  2013年からの車体更新工事では、車内液晶ディスプレイ設置、ドアチャイム設置、ド
  ア色調変更、車端部窓開閉化、クーラー交換、ベンチレーター撤去等を実施。
  2015年からは、前面行先・種別表示器のフルカラーLED化が実施されました。

 <製品特徴>
  京急2100形更新車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  撤去されたベンチレーター部分、妻面ルーバー部、交換されたクーラーは新規金型で
  再現しています。
  開閉可能になった車端部窓は印刷で表現しています。
  前面の「けいきゅん」(マスコットキャラ)や車両番号は印刷済。
  付属ステッカーは2100形入線外区間の内容を削除した新規製作品で、フルカラーLED
  の前面行先・種別(8両分)、優先席(車体・窓)、弱冷房車、車椅子マーク、乗務員室表
  記を収録しています。
  ヘッドライトと通過標識灯は電球色、テールライトは赤色で点灯し、ON/OFFスイッ
  チ付きとなっています。
  フライホとイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  2125 2126 2127(M)(P) 2128 2129 2130 2131(P) 2132

 <編成例>
  ←浦賀・三崎口・羽田空港  品川・泉岳寺→
  2125 + 2126 + 2127(M)(P) + 2128 + 2129 + 2130 + 2131(P) + 2132

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<30231> 京急700形(2次車・白幕車)基本4両編成セット(動力付き)
<30232> 京急700形(2次車・白幕車)増結4両編成セットA(動力無し)
<30233> 京急700形(2次車・白幕車)増結4両編成セットB(動力無し)

  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  700形は京浜急行初の片側4扉車として1967年に登場。
  主に京急本線の普通列車に運用されました。
  1969~70年に登場した700形2次車は、運転台が高運転台から通常運転台に変更され
  ており、側面窓隅にはRが設けられました。
  1980~88年には冷房化が実施されました。
  本線の快速特急、通勤快特、特急等や大師線で活躍後、2005年に全車引退しました。
  なお、一部車両は高松琴平電気鉄道(琴電)に譲渡されています。

 <製品特徴>
  京浜急行700形を鉄道模型Nゲージで製品化。
  白色方向幕、冷改後の1997年頃の姿を再現しています。
  先頭車と中間車で異なる車体長の違いをしっかり再現しています。
  床下機器や台車はダークグレー(GM No.9相当)で表現。
  種別・行先・運行番号「通勤快特 品川 11B」や車両番号は印刷済です。
  ヒューズボックスは別パーツで取付済。
  無線アンテナは別パーツで、ユーザー取付となっています。
  ヘッドライトは電球色、テールライトは赤色、標識種別通過灯は電球色で点灯し、
  ON/OFFスイッチ付きとなっています。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載(<30231>のみ)。
  基本セットと増結セットはドローバーを使用して連結可能です。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  <30231>基本4両編成セット(動力付き)
   デハ729(M)(P) サハ799 サハ770 デハ730(P)

  <30232>増結4両編成セットA(動力無し)
   デハ721(P) サハ791 サハ792 デハ722(P)

  <30233>増結4両編成セットB(動力無し)
   デハ711(P) サハ781 サハ782 デハ712(P)

 <編成例>
  ←浦賀・三崎口  小島新田→
  <30231> 京急700形(2次車・白幕車)基本4両編成セット(動力付き)
   デハ729(M)(P) + サハ799 + サハ770 + デハ730(P)

  <30232> 京急700形(2次車・白幕車)増結4両編成セットA(動力無し)
   デハ721(P) + サハ791 + サハ792 + デハ722(P)

  <30233> 京急700形(2次車・白幕車)増結4両編成セットB(動力無し)
   デハ711(P) + サハ781 + サハ782 + デハ712(P)

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<30234> 京急700形(2次車・黒幕車)基本4両編成セット(動力付き)
<30235> 京急700形(2次車・黒幕車)増結4両編成セットA(動力無し)
<30236> 京急700形(2次車・黒幕車)増結4両編成セットB(動力無し)

  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  700形は京浜急行初の片側4扉車として1967年に登場。
  主に京急本線の普通列車に運用されました。
  1969~70年に登場した700形2次車は、運転台が高運転台から通常運転台に変更され
  ており、側面窓隅にはRが設けられました。
  1980~88年には冷房化が実施されました。
  本線の快速特急、通勤快特、特急等や大師線で活躍後、2005年に全車引退しました。
  なお、一部車両は高松琴平電気鉄道(琴電)に譲渡されています。

 <製品特徴>
  京浜急行700形を鉄道模型Nゲージで製品化。
  黒色方向幕、冷改後の1997年頃の姿を再現しています。
  先頭車と中間車で異なる車体長の違いをしっかり再現しています。
  床下機器や台車はダークグレー(GM No.9相当)で表現。
  種別・行先・運行番号「通勤快特 品川 11B」や車両番号は印刷済です。
  ヒューズボックスは別パーツで取付済。
  無線アンテナは別パーツで、ユーザー取付となっています。
  ヘッドライトは電球色、テールライトは赤色、標識種別通過灯は電球色で点灯し、
  ON/OFFスイッチ付きとなっています。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載(<30234>のみ)。
  基本セットと増結セットはドローバーを使用して連結可能です。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  <30234>基本4両編成セット(動力付き)
   デハ735(M)(P) サハ765 サハ766 デハ736(P)

  <30235>増結4両編成セットA(動力無し)
   デハ723(P) サハ793 サハ794 デハ724(P)

  <30236>増結4両編成セットB(動力無し)
   デハ737(P) サハ767 サハ768 デハ738(P)

 <編成例>
  ←浦賀・三崎口  小島新田→
  <30234> 京急700形(2次車・黒幕車)基本4両編成セット(動力付き)
   デハ735(M)(P) + サハ765 + サハ766 + デハ736(P)

  <30235> 京急700形(2次車・黒幕車)増結4両編成セットA(動力無し)
   デハ723(P) + サハ793 + サハ794 + デハ724(P)

  <30236> 京急700形(2次車・黒幕車)増結4両編成セットB(動力無し)
   デハ737(P) + サハ767 + サハ768 + デハ738(P)

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<50590> 高松琴平電鉄1200形(琴平線)2両編成セット(動力付き)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  琴電初の4扉車として、2003年に登場した1200形。
  元は京浜急行700形で、移籍に際し、2連化や制御機器の改造等が実施されました。
  琴平線と長尾線とでは放送電源の電圧が異なる為、琴平線用は1200形、長尾線用
  は1250形と区別されています。

 <製品特徴>
  元・京急700形である琴電1200形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  偶数車は、パンタグラフが撤去された屋根を新規製作で再現しています。
  床下機器・台車はダークグレー(GM No.9相当)で表現しています。
  前面種別幕・方向幕「普通/琴電琴平」、側面方向幕「琴電琴平」、ことでんマー
  ク(前面、側面)、車両番号は印刷済です。
  前面・側面方向幕は非点灯。
  ヘッドライトは電球色、テールライトは赤色、標識種別通過灯は電球色で点灯し、
  ライトのON/OFFスイッチは無しとなっています。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  1207(M)(P) 1208

 <編成例>
  ←琴電琴平  瓦町・高松築港→
  1207(M)(P) + 1208

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<50591> 高松琴平電鉄1200形(長尾線)2両編成セット(動力付き)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  琴電初の4扉車として、2003年に登場した1200形。
  元は京浜急行700形で、移籍に際し、2連化や制御機器の改造等が実施されました。
  長尾線には2006年に投入されました。
  琴平線と長尾線とでは放送電源の電圧が異なる為、琴平線用は1200形、長尾線用
  は1250形と区別されています。

 <製品特徴>
  元・京急700形である琴電1200形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  偶数車は、パンタグラフが撤去された屋根を新規製作で再現しています。
  床下機器・台車はダークグレー(GM No.9相当)で表現しています。
  前面種別幕・方向幕「 普通/長尾」、側面方向幕「長尾」、ことでんマーク(前面、
  側面)、車両番号は印刷済です。
  前面・側面方向幕は非点灯。
  ヘッドライトは電球色、テールライトは赤色、標識種別通過灯は電球色で点灯し、
  ライトのON/OFFスイッチは無しとなっています。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載しています。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  1251(M)(P) 1252

 <編成例>
  ←長尾  瓦町・高松築港→
  1251(M)(P) + 1252

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



 <関連記事>
  【グリーンマックス】「2018年1月発売予定の新製品情報を発表!」その1
  【グリーンマックス】「2018年1月発売予定の新製品情報を発表!」その2


  【カテゴリ別記事一覧】 グリーンマックス (GREENMAX) 新製品情報
AD