忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 カトー > 【カトー】「2018年1月発売予定の新製品情報を発表!」その3

【カトー】「2018年1月発売予定の新製品情報を発表!」その3

カトー(KATO)から鉄道模型製品発売の発表がありました。


<10-1471> 叡山電鉄900系 <きらら>(メープルレッド)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  沿線外から観光客を呼び込む為に、1997~98年に登場した叡電900系。
  「紅葉を観るために乗りに来ていただく車両」をコンセプトに開発されました。
  車体は普通鋼製溶接構造で、上半分の大半がガラスで構成されるデザインとなって
  います。
  ガラスが水晶ようにきらめく事から、「きらら」という愛称が付けられました。
  座席は運転台向きの一人用席と、側窓向きの二人用席が配置されています。
  外観塗色は紅葉をイメージしており、メープルレッドとメープルオレンジの配色の
  2編成が活躍しています。

 <製品特徴>
  叡山電鉄の展望電車900系「きらら」を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  前面行先表示側の乗務員室扉上にある“KEIHAN”ロゴマークや、室内インテリア、近
  年更新された青色の車内座席等をしっかり再現しています。
  車体ナンバー等の車体表記は印刷済です。
  現行デザインの行先表示、ワンマン表示や「新緑きららロゴ」を含んだ新規行先表示
  シールを付属しています。
  R150の急曲線も通過可能です。
  ヘッドライトとテールライトが点灯します。
  ジャンパ管付ドローバーを装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  901(P) 902

 <編成例>
  ←出町柳  鞍馬→
  901(P) + 902 

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<10-1472> 叡山電鉄900系 <きらら>(メープルオレンジ)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  沿線外から観光客を呼び込む為に、1997~98年に登場した叡電900系。
  「紅葉を観るために乗りに来ていただく車両」をコンセプトに開発されました。
  車体は普通鋼製溶接構造で、上半分の大半がガラスで構成されるデザインとなって
  います。
  ガラスが水晶ようにきらめく事から、「きらら」という愛称が付けられました。
  座席は運転台向きの一人用席と、側窓向きの二人用席が配置されています。
  外観塗色は紅葉をイメージしており、メープルレッドとメープルオレンジの配色の
  2編成が活躍しています。

 <製品特徴>
  叡山電鉄の展望電車900系「きらら」を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  前面行先表示側の乗務員室扉上にある“KEIHAN”ロゴマークや、室内インテリア、近
  年更新された青色の車内座席等をしっかり再現しています。
  車体ナンバー等の車体表記は印刷済です。
  現行デザインの行先表示、ワンマン表示や「新緑きららロゴ」を含んだ新規行先表示
  シールを付属しています。
  R150の急曲線も通過可能です。
  ヘッドライトとテールライトが点灯します。
  ジャンパ管付ドローバーを装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  903(P) 904

 <編成例>
  ←出町柳  鞍馬→
  903(P) + 904

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<3059> EF510 0
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  交直両用電気機関車EF81形の置換用として2002年に登場したEF510形。
  「ECO-POWER レッドサンダー」の愛称で親しまれています。
  直流・交流(60Hz)・交流(50Hz)いずれの電気方式でも運用可能で、日本海縦貫線の
  全区間を中心に運用されています。

 <製品特徴>
  JR貨物のEF510形0番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  赤い車体に灰色の車体裾・レッドサンダーロゴ・JRマーク・車体表記等をしっかり再
  現しています。
  屋根上配線や機器類、緑色の碍子等、交直両用機関車の特徴を的確に再現。
  アーノルドカプラーを標準装備し、ナックルカプラーも付属しています。
  電球色LEDのライトユニットを装備しています。
  ナンバープレートは選択式です(10・14・18・20号機)。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  EF510-0

 <編成例>
  EF510 + コキ50000 × 14

  EF510 + コキ104 × 4 + コキ50000 × 10 + コキ106 × 6

  EF510 + コキ106+107 10両セット
    + コキ107 × 2 + コキ107 × 2 + コキ106+107 10両セット

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<7008-6> DD51 800番台
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  1962~78年の16年間にわたり649両が製造されたDD51形ディーゼル機関車。
  DD51形800番台は1968~78年に104両が製造されました。
  貨物列車での運用を主とした為、SG(客車用蒸気暖房装置)非搭載機で、SG関連機器、
  ボイラー、燃料タンク等は省略されています。

 <製品特徴>
  ディーゼル機関車DD51形800番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  初期グループの国鉄時代仕様を再現しています。
   3分割放熱器カバーのボンネット、キャブ屋根・側面の形状、手すり、ランボード、
  エンドビーム、車体表記等もしっかり表現しています。
  ナンバープレートは 選択式(808・811・832・851号機)です。
  ヘッドライトが点灯します。
  フライホイール搭載。
  ナックルカプラーを装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  DD51-800

 <編成例>
  ←釧路  札幌→
  DD51-800 + DD51-800
   + ホキ5700 秩父セメント(8両) + タキ1900 日本セメント(4両)

  DD51-800 + DD51-800
   + タキ1900 日本セメント(8両) + ホキ5700 秩父セメント(4〜5両)

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<3-512> (HO)コキ104 19Dコンテナ積載 2両セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  1989年に登場したコキ104形は、増・解結を考慮した1両単独運用が可能なコンテナ
  貨車で、1996年までに2908両が製造されました。  
  ISO規格海上コンテナ対応の為に低床車体とし、高速化(最高速度110km)等も図られ
  ました。

 <製品特徴>
  コンテナ貨車コキ104形を、鉄道模型HOゲージにて2両セットで製品化。
  台枠が抜け、複雑なパイピングの見えるフレーム形状、黄色い手ブレーキ・ハンドル
  等をしっかり再現しています。
  編成最後尾になった時のレフレクター・パーツを付属しており、着脱が可能です。
  KATOオリジナルの「実際に回転するコロ軸受部」の再現により、リアルな走行シー
  ンを表現しています。
  車体ナンバーは選択式インレタで、 エコレールマークはシールに収録しています。
  19Dコンテナ(レッド)を積載しており、19Dコンテナの黄色い取っ手も印刷済です。
  (HO)KATOナックルカプラーを装備しています。
  車体ナンバーインレタ・手すり・ブレーキハンドル・反射板・コロ軸部等、ユーザー
  付部品を付属しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  コキ104 コキ104

 <編成例>
  牽引機 + コキ104(10両)

  ※牽引機: DD51・EF510・DE10等

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



 <関連記事>
  【カトー】「2018年1月発売予定の新製品情報を発表!」その1
  【カトー】「2018年1月発売予定の新製品情報を発表!」その2

  【カテゴリ別記事一覧】 カトー (KATO) 新製品情報