忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 グリーンマックス > 【グリーンマックス】「2018年4月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1

【グリーンマックス】「2018年4月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1

グリーンマックス(GREENMAX)から鉄道模型新製品の発表がありました。


<30704>西武新2000系前期形(新宿線・2507編成・ベンチレータ撤去後)基本4両編成セット(動力付き)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  2000系のモデルチェンジ車として1988年に登場した西武新2000系。
  側面窓の天地寸法が拡大された上で1枚下降式となり、
  戸袋窓も復活しました。
  なお、製造時期により前期形・中期形・後期形と分けられています。
  前期形は側扉窓と戸袋窓が小型で角が丸いのが特徴です。
  また、こちらの編成は前面貫通扉窓が小型化されています。
  新宿線に投入され、新製後すぐに前面スカートが取り付けられました。
  その後、4両編成のクモハのパンタグラフが撤去され、
  2012年以降はベンチレータ撤去工事も実施されました。

 <製品特徴>
  西武新2000系前期形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  4両固定編成完成品としては初の製品化で、
  4両編成特有のパンタ付きモハの屋根配管をしっかりに再現しています。
  戸袋窓や客扉窓、パンタグラフ撤去跡のある屋根等もしっかり再現。
  車番・社紋・前面方向幕(急行・西武新宿)・シンボルマーク(漢字)は印刷済。
  避雷器は屋根一体彫刻で表現しています。
  列車無線アンテナ・ヒューズボックスは別パーツで、
  ユーザー取付となっています。
  ヘッドライト(電球色)・テールライト(赤色)は点灯します。
  ヘッドライトはON/OFFスイッチ付きです。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

  
  うめきた鉄道模型フェスタ2018にて撮影

 <製品内容>
  クモハ2507 モハ2508 モハ2607(M)(P) クハ2608

 <編成例>
  ←西武新宿  拝島・本川越→
  クモハ2507 + モハ2508 + モハ2607(M)(P) + クハ2608

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<30705>西武新2000系前期形(新宿線・2509編成・ベンチレータ撤去後)増結4両編成セット(動力無し)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  2000系のモデルチェンジ車として1988年に登場した西武新2000系。
  側面窓の天地寸法が拡大された上で1枚下降式となり、
  戸袋窓も復活しました。
  なお、製造時期により前期形・中期形・後期形と分けられています。
  前期形は側扉窓と戸袋窓が小型で角が丸いのが特徴です。
  また、こちらの編成は前面貫通扉窓が小型化されています。
  新宿線に投入され、新製後すぐに前面スカートが取り付けられました。
  その後、4両編成のクモハのパンタグラフが撤去され、
  2012年以降はベンチレータ撤去工事も実施されました。

 <製品特徴>
  西武新2000系前期形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  4両固定編成完成品としては初の製品化で、
  4両編成特有のパンタ付きモハの屋根配管をしっかりに再現しています。
  戸袋窓や客扉窓、パンタグラフ撤去跡のある屋根等もしっかり再現。
  車番・社紋・前面方向幕(急行・西武新宿)・シンボルマーク(漢字)は印刷済。
  避雷器は屋根一体彫刻で表現しています。
  列車無線アンテナ・ヒューズボックスは別パーツで、
  ユーザー取付となっています。
  ヘッドライト(電球色)・テールライト(赤色)は点灯します。
  ヘッドライトはON/OFFスイッチ付きです。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

  
  うめきた鉄道模型フェスタ2018にて撮影

 <製品内容>
  クモハ2509 モハ2510 モハ2609(P) クハ2610

 <編成例>
  ←西武新宿  拝島・本川越→
  クモハ2509 + モハ2510 + モハ2609(P) + クハ2610

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<30706>西武新2000系前期形(新宿線・2451編成・ベンチレータ撤去後)増結用先頭車2両セット(動力無し)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  2000系のモデルチェンジ車として1988年に登場した西武新2000系。
  側面窓の天地寸法が拡大された上で1枚下降式となり、
  戸袋窓も復活しました。
  なお、製造時期により前期形・中期形・後期形と分けられています。
  前期形は側扉窓と戸袋窓が小型で角が丸いのが特徴です。
  また、こちらの編成は前面貫通扉窓が小型化されています。
  新宿線に投入され、新製後すぐに前面スカートが取り付けられました。
  その後、4両編成のクモハのパンタグラフが撤去され、
  2012年以降はベンチレータ撤去工事も実施されました。

 <製品特徴>
  西武新2000系前期形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  戸袋窓や客扉窓、パンタグラフ撤去跡のある屋根等もしっかり再現。
  車番・社紋・前面方向幕(急行・西武新宿)・シンボルマーク(漢字)は印刷済。
  避雷器は屋根一体彫刻で表現しています。
  列車無線アンテナ・ヒューズボックスは別パーツで、
  ユーザー取付となっています。
  ヘッドライト(電球色)・テールライト(赤色)は点灯します。
  ヘッドライトはON/OFFスイッチ付きです。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

  
  うめきた鉄道模型フェスタ2018にて撮影

 <製品内容>
  クモハ2451(P) クハ2452

 <編成例>
  ←西武新宿  拝島・本川越→
  クモハ2451(P) + クハ2452

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<30707>西武新2000系前期形(新宿線・2529編成・ベンチレータ撤去後)基本4両編成セット(動力付き)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  2000系のモデルチェンジ車として1988年に登場した西武新2000系。
  側面窓の天地寸法が拡大された上で1枚下降式となり、
  戸袋窓も復活しました。
  なお、製造時期により前期形・中期形・後期形と分けられています。
  前期形は側扉窓と戸袋窓が小型で角が丸いのが特徴です。
  また、こちらの編成は前面貫通扉窓が大型化されています。
  新宿線に投入され、新製後すぐに前面スカートが取り付けられました。
  その後、4両編成のクモハのパンタグラフが撤去され、
  2012年以降はベンチレータ撤去工事も実施されました。

 <製品特徴>
  西武新2000系前期形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  前期形の中でも前面貫通扉の窓が後期形と同じ大型化された姿を再現しています。
  4両固定編成完成品としては初の製品化で、
  4両編成特有のパンタ付きモハの屋根配管をしっかりに再現しています。
  戸袋窓や客扉窓、パンタグラフ撤去跡のある屋根等もしっかり再現。
  車番・社紋・前面方向幕(急行・西武新宿)・シンボルマーク(漢字)は印刷済。
  避雷器は屋根一体彫刻で表現しています。
  列車無線アンテナ・ヒューズボックスは別パーツで、
  ユーザー取付となっています。
  ヘッドライト(電球色)・テールライト(赤色)は点灯します。
  ヘッドライトはON/OFFスイッチ付きです。
  フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

  
  うめきた鉄道模型フェスタ2018にて撮影

 <製品内容>
  クモハ2529 モハ2530 モハ2629(M)(P) クハ2630

 <編成例>
  ←西武新宿  拝島・本川越→
  クモハ2529 + モハ2530 + モハ2629(M)(P) + クハ2630

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<30708>西武新2000系前期形(新宿線・2523編成・ベンチレータ撤去後)増結4両編成セット(動力無し)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  2000系のモデルチェンジ車として1988年に登場した西武新2000系。
  側面窓の天地寸法が拡大された上で1枚下降式となり、
  戸袋窓も復活しました。
  なお、製造時期により前期形・中期形・後期形と分けられています。
  前期形は側扉窓と戸袋窓が小型で角が丸いのが特徴です。
  また、こちらの編成は前面貫通扉窓が大型化されています。
  新宿線に投入され、新製後すぐに前面スカートが取り付けられました。
  その後、4両編成のクモハのパンタグラフが撤去され、
  2012年以降はベンチレータ撤去工事も実施されました。

 <製品特徴>
  西武新2000系前期形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  前期形の中でも前面貫通扉の窓が後期形と同じ大型化された姿を再現しています。
  4両固定編成完成品としては初の製品化で、
  4両編成特有のパンタ付きモハの屋根配管をしっかりに再現しています。
  戸袋窓や客扉窓、パンタグラフ撤去跡のある屋根等もしっかり再現。
  車番・社紋・前面方向幕(急行・西武新宿)・シンボルマーク(漢字)は印刷済。
  避雷器は屋根一体彫刻で表現しています。
  列車無線アンテナ・ヒューズボックスは別パーツで、
  ユーザー取付となっています。
  ヘッドライト(電球色)・テールライト(赤色)は点灯します。
  ヘッドライトはON/OFFスイッチ付きです。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

  
  うめきた鉄道模型フェスタ2018にて撮影

 <製品内容>
  クモハ2523 モハ2524 モハ2623(P) クハ2624

 <編成例>
  ←西武新宿  拝島・本川越→
  クモハ2523 + モハ2524 + モハ2623(P) + クハ2624

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



 <関連記事>
  【グリーンマックス】「2018年4月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その2
  【グリーンマックス】「2018年4月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その3

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報