忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。

【トミックス】「JR 253系特急電車(成田エクスプレス)基本セットB」鉄道模型Nゲージ

<98654>JR 253系特急電車(成田エクスプレス)基本セットB
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  成田空港アクセス特急“成田エクスプレス”専用車として、
  1991年に登場したJR東日本253系。
  当初は3両編成での運用でしたが、
  1992年からは一部編成に中間車3両を増結して、
  6両編成で運用されました。
  2002年に登場した5次車は主に内装が変更されました。
  これに伴い、従来車も同じように改造されました。
  残念ながらE259系の登場により、
  2010年に“成田エクスプレス”の運用から外れました。

 <製品特徴>
  253系“成田エクスプレス”を、
  鉄道模型Nゲージにてハイグレード(HG)仕様で製品化。
  3両編成の姿を再現しています。
  車内は更新改造される前の姿を再現しています。
  クロ253-100は1人掛け・2人掛けを千鳥配置したシートを再現。
  トイレタンクは別パーツで再現しています。
  N'EXやグリーン車のロゴは印刷済。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  ヘッドライト・テールライトは電球色LEDで点灯し、
  常点灯基板を採用しています。
  フライホイール付動力を搭載。
  新集電システムや銀色車輪を採用しています。
  TNカプラー(SP)を標準装備。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

  
  おおさかホビーフェス2018にて撮影

 <製品内容>
  クロ253-100 モハ253-0(M)(P) クモハ252

 <編成例>
  ●特急「成田エクスプレス」(2000年頃)
   ※列車により1〜6号車の東京〜新宿・池袋間、
    7〜12号車の東京〜横浜間は単独で運転されていました
   ←成田空港  池袋・新宿・横浜→
   (12)クロ253-100 + (11)モハ253-0(P) + (10)クモハ252 + (9)クロ253-100 +
   (8)モハ253-0(M)(P) + (7)クモハ252 + (6)クロ253-0 + (5)モハ253-100(P) +
   (4)モハ252 + (3)サハ253 + (2)モハ253-0(M)(P) + (1)クモハ252

   (6)クロ253-100 + (5)モハ253-0(P) + (4)クモハ252 +
   (3)クロ253-100 + (2)モハ253-0(M)(P) + (1)クモハ252

   赤文字<98653>JR 253系特急電車(成田エクスプレス)基本セットA
   桃文字:<98654>JR 253系特急電車(成田エクスプレス)基本セットB
   橙文字<98655>JR 253系特急電車(成田エクスプレス)増結セット

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD

【トミックス】「JR 253系特急電車(成田エクスプレス)基本セットA」鉄道模型Nゲージ

<98653>JR 253系特急電車(成田エクスプレス)基本セットA
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  成田空港アクセス特急“成田エクスプレス”専用車として、
  1991年に登場したJR東日本253系。
  当初は3両編成での運用でしたが、
  1992年からは一部編成に中間車3両を増結して、
  6両編成で運用されました。
  2002年に登場した5次車は主に内装が変更されました。
  これに伴い、従来車も同じように改造されました。
  残念ながらE259系の登場により、
  2010年に“成田エクスプレス”の運用から外れました。

 <製品特徴>
  253系“成田エクスプレス”を、
  鉄道模型Nゲージにてハイグレード(HG)仕様で製品化。
  6両編成化された姿を再現しています。
  モハ253-100、モハ252、サハ253は新規製作で再現。
  車内は更新改造される前の姿を再現しています。
  クロ253-0は1人掛けシートを再現。
  トイレタンクは別パーツで再現しています。
  N'EXやグリーン車のロゴは印刷済。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  ヘッドライト・テールライトは電球色LEDで点灯し、
  常点灯基板を採用しています。
  フライホイール付動力を搭載。
  新集電システムや銀色車輪を採用しています。
  TNカプラー(SP)を標準装備。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

  
  おおさかホビーフェス2018にて撮影

 <製品内容>
  クロ253-0 モハ253-100(P) モハ252
  サハ253 モハ253-0(M)(P) クモハ252

 <編成例>
  ●特急「成田エクスプレス」(2000年頃)
   ※列車により1〜6号車の東京〜新宿・池袋間、
    7〜12号車の東京〜横浜間は単独で運転されていました
   ←成田空港  池袋・新宿・横浜→
   (12)クロ253-100 + (11)モハ253-0(P) + (10)クモハ252 + (9)クロ253-100 +
   (8)モハ253-0(M)(P) + (7)クモハ252 + (6)クロ253-0 + (5)モハ253-100(P) +
   (4)モハ252 + (3)サハ253 + (2)モハ253-0(M)(P) + (1)クモハ252

   (12)クロ253-0 + (11)モハ253-100 + (10)モハ252 + (9)サハ253 +
   (8)モハ253-0(M)(P) + (7)クモハ252 + (6)クロ253-0 + (5)モハ253-100(P) +
   (4)モハ252 + (3)サハ253 + (2)モハ253-0(M)(P) + (1)クモハ252

   (9)クロ253-100 + (8)モハ253-0(P) + (7)クモハ252 +
   (6)クロ253-0 + (5)モハ253-100(P) + (4)モハ252 +
   (3)サハ253 + (2)モハ253-0(M)(P) + (1)クモハ252

   赤文字:<98653>JR 253系特急電車(成田エクスプレス)基本セットA
   桃文字<98654>JR 253系特急電車(成田エクスプレス)基本セットB
   橙文字<98655>JR 253系特急電車(成田エクスプレス)増結セット

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD

【カトー】「国鉄 20系寝台客車 ナハネ20 増結用6両セット」,鉄道模型Nゲージ

<10-1353>20系寝台客車 ナハネ20 増結用6両セット
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  1958年に登場した20系は寝台特急列車用客車で、
  “あさかぜ形客車”と呼ばれました。
  “ブルートレイン”と呼ばれる起源となった車両で、
  登場当時は“走るホテル”とも言われました。
  ナハネ20は2等寝台車で、
  1958~70年に253両が製造されました。
  車内は側廊下式で、
  3段式寝台が9ボックス54名分並んでいます。

 <製品特徴>
  20系寝台特急列車用客車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  1965~68年頃の尾久客車区所属ナハネ20を再現しています。
  中間連結面はいずれも台車マウントのKATOカプラーN JP Bを採用。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  ナハネ20-114 ナハネ20-110 ナハネ20-129
  ナハネ20-137 ナハネ20-147 ナハネ20-123

 <編成例>
  ←上野  青森→
 ・「ゆうづる」(昭和41年7月〜昭和42年7月)
  牽引機 + カニ21 + ナロネ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナシ20 +
  ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハフ20

  ※牽引機は上野〜平間:EF80、平〜仙台間:C62、
   仙台〜盛岡間:ED75 0番台、盛岡〜青森:DD51 500番台×2両
   使用しない車両:ナハ20

 ・「ゆうづる」(昭和43年10月〜昭和44年9月)
   牽引機 + カニ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナシ20 + ナハネ20 +
   ナハネ20 + ナハネ20 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハ20 + ナハフ20

   ※牽引機は上野〜水戸間:EF80、水戸〜青森間:ED75 1000番台
    上り1号 上野〜平間:EF80、平〜青森間:ED75 1000番台
    使用しない車両:ナハネ20

 ・「ゆうづる」(昭和44年10月〜昭和45年7月)
   牽引機 + カニ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 +
   ナシ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナロネ21 + ナハ20 + ナハフ20

   ※牽引機は上野〜水戸間:EF80、水戸〜青森間:ED75 1000番台
    上り1号 上野〜平間:EF80、平〜青森間:ED75 1000番台
    使用しない車両:ナハネ20

  ←上野  青森→
 ・「はくつる」(昭和40年10月〜昭和41年2月)
   牽引機 + カニ21 + ナロネ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナシ20 +
   ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハ20 + ナハフ20

   ※牽引機は上野〜黒磯間:EF58、黒磯〜仙台間:ED71、
    仙台〜盛岡間:ED75 0番台、盛岡〜青森:DD51 0番台×2両
    使用しない車両:ナハネ20

 ・「はくつる」(昭和41年3月〜昭和43年9月)
   牽引機 + カニ21 + ナロネ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナシ20 +
   ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハ20 + ナハフ20

   ※牽引機は上野〜黒磯間:EF58、黒磯〜盛岡間:ED75 0番台、
    盛岡〜青森:DD51 500番台×2両
    使用しない車両:ナハネ20

   赤文字<10-1518>20系寝台特急「ゆうづる・はくつる」8両基本セット
   桃文字:<10-1353>20系寝台客車 ナハネ20 増結用6両セット

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD