忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。

【マイクロエース】「JR 115系-800・スカ色・冷改 6両セット」,鉄道模型Nゲージ

<A6764>115系-800・スカ色・冷改 6両セット
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  113系をベースに寒冷地区・勾配線区向け近郊電車として
  1963年に登場したのが115系です。
  115系800番台は1966~68年に登場。
  パンタグラフ取付部の屋根高さを180mm低くして、
  狭小トンネルも通れるようにしています。

 <製品特徴>
  115系800番台と0番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  スカ色(青+クリーム色)末期の6(3+3)両編成を再現しています。
  側面窓は非ユニットサッシ。
  分散式クーラー搭載の冷房改造車を再現。
  先頭車は前面強化、シールドビームです。
  トイレタンク部品は取付済。
  パンタグラフはシングルアームを搭載。
  ヘッドライト・テールライト・前面行先表示器はLEDで点灯し、
  ON-OFFスイッチ付となっています。
  フライホイール付動力ユニットを採用。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

  
  鉄道模型フェスティバル2018にて撮影

 <製品内容>
  クモハ115-17 モハ114-817(P) クハ115-175
  クモハ115-14(M) モハ114-814(P) クハ115-178

 <編成例>
  クモハ115-17 + モハ114-817(P) + クハ115-175 +
  クモハ115-14(M) + モハ114-814(P) + クハ115-178

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD

【トミックス】「JR東日本 E001形 “TRAIN SUITE 四季島”セット 限定品」鉄道模型Nゲージ

<97901>限定品 JR東日本 E001形「TRAIN SUITE 四季島」セット
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  新しい周遊型臨時寝台列車(クルーズトレイン)として、
  2017年に登場した“TRAIN SUITE 四季島”。
  移動手段としての列車ではなく、
  乗車する事が旅の目的となる、クルーズタイプの旅を提供しています。
  E001形は“TRAIN SUITE 四季島”専用車として製造されました。
  電化区間では架線集電で走り、
  非電化区間ではディーゼル発電で走ることができる
  新システム“EDC方式”を採用しています。
  展望車・スイート寝台車・ラウンジカー・ダイニングカーなど、
  合わせて10両で編成を組んでいます。

 <製品特徴>
  E001形“TRAIN SUITE 四季島”を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  10両フル編成セットで再現しています。
  室内灯を組込済。
  可動式パンタグラフを装備しています。
  通電カプラーを装備し、
  先頭部はダミーカプラーを装着済です。
  ロゴマーク・号車標記・車椅子マークは印刷済。
  ヘッドライト・テールライトは点灯式で、
  常点灯基板を装備しています。
  フライホイール付動力を搭載。
  新集電システムや黒色車輪を採用しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

  
  おおさかホビーフェス2018にて撮影

 <製品内容>
  E001-1 展望車 E001-2(P) スイート E001-3(M)(P) スイート
  E001-4 スイート(バリアフリー) E001-5 ラウンジ
  E001-6 ダイニング E001-7 四季島スイート/デラックススイート
  E001-8(P) スイート E001-9(P) スイート E001-10 展望車

 <編成例>
  「TRAIN SUITE 四季島」(2017年5月〜)
  ←上野
  (1)E001-1 展望車 + (2)E001-2(P) スイート + (3)E001-3(M)(P) スイート +
  (4)E001-4 スイート(バリアフリー) + (5)E001-5 ラウンジ +
  (6)E001-6 ダイニング + (7)E001-7 四季島スイート/デラックススイート +
  (8)E001-8(P) スイート + (9)E001-9(P) スイート + (10)E001-10 展望車

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD

【カトー】「国鉄 20系寝台特急 “ゆうづる・はくつる” 8両基本セット」鉄道模型Nゲージ

<10-1518>20系寝台特急「ゆうづる・はくつる」8両基本セット
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  1958年に登場した20系は寝台特急列車用客車で、
  “あさかぜ形客車”と呼ばれました。
  “ブルートレイン”と呼ばれる起源となった車両で、
  登場当時は“走るホテル”とも言われました。
  “はくつる”は上野口初の寝台特急として、1964年に登場。
  上野~青森間を東北線経由で結びました。
  希少なナハ20を組み込んだ編成で活躍しましたが、
  1968年に583系に切り替えられました。
  “ゆうづる”は2列車目の上野口発寝台特急として1965年に登場。
  上野~青森間を常磐線経由で結びました。
  当時、平~仙台間は非電化区間であった為、
  C62蒸気機関車が牽引を担当していました。

 <製品特徴>
  20系寝台特急列車用客車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  1965~68年頃の尾久客車区所属車を再現しています。
  ナハ20は、末期の非常口改造後の形態を新規金型で再現。
  内装の座席部分はカニ21が黄緑、ナロネ21は緑、
  ナハ20・ナハフ20は青色で表現しています。
  粉砕式汚物処理装置を再現しています。
  カニ21・ナハフ20の機関車連結側はボディマウントカプラーを採用し、
  アーノルドカプラーを標準装備、交換用ナックルカプラー付です。
  中間連結面はいずれも台車マウントのKATOカプラーN JP Bを採用。
  バックサインは“ゆうづる”を取付済。
  交換用として“はくつる”を付属しています。
  DD51用の“ゆうづる” “はくつる”ヘッドマークと
  交換用ナンバープレート“560” “561”、
  ED71用“はくつる”ヘッドマークを付属しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

  
  おおさかホビーフェス2018にて撮影

 <製品内容>
  カニ21-12 ナロネ21-117 ナロネ21-115 ナハネ20-118
  ナハネ20-133 ナシ20-11 ナハ20-51 ナハフ20-5

 <編成例>
  ←上野  青森→
 ・「ゆうづる」(昭和41年7月〜昭和42年7月)
  牽引機 + カニ21 + ナロネ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナシ20 +
  ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハフ20

  ※牽引機は上野〜平間:EF80、平〜仙台間:C62、
   仙台〜盛岡間:ED75 0番台、盛岡〜青森:DD51 500番台×2両
   使用しない車両:ナハ20

 ・「ゆうづる」(昭和43年10月〜昭和44年9月)
   牽引機 + カニ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナシ20 + ナハネ20 +
   ナハネ20 + ナハネ20 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハ20 + ナハフ20

   ※牽引機は上野〜水戸間:EF80、水戸〜青森間:ED75 1000番台
    上り1号 上野〜平間:EF80、平〜青森間:ED75 1000番台
    使用しない車両:ナハネ20

 ・「ゆうづる」(昭和44年10月〜昭和45年7月)
   牽引機 + カニ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 +
   ナシ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナロネ21 + ナハ20 + ナハフ20

   ※牽引機は上野〜水戸間:EF80、水戸〜青森間:ED75 1000番台
    上り1号 上野〜平間:EF80、平〜青森間:ED75 1000番台
    使用しない車両:ナハネ20

  ←上野  青森→
 ・「はくつる」(昭和40年10月〜昭和41年2月)
   牽引機 + カニ21 + ナロネ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナシ20 +
   ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハ20 + ナハフ20

   ※牽引機は上野〜黒磯間:EF58、黒磯〜仙台間:ED71、
    仙台〜盛岡間:ED75 0番台、盛岡〜青森:DD51 0番台×2両
    使用しない車両:ナハネ20

 ・「はくつる」(昭和41年3月〜昭和43年9月)
   牽引機 + カニ21 + ナロネ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナシ20 +
   ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハ20 + ナハフ20

   ※牽引機は上野〜黒磯間:EF58、黒磯〜盛岡間:ED75 0番台、
    盛岡〜青森:DD51 500番台×2両
    使用しない車両:ナハネ20

   赤文字:<10-1518>20系寝台特急「ゆうづる・はくつる」8両基本セット
   桃文字<10-1353>20系寝台客車 ナハネ20 増結用6両セット

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD