忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。

【カトー】「国鉄 貨車 ホキ2200」,鉄道模型Nゲージ

<8016>ホキ2200
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  粉粒体農産物(小麦や飼料等)のバラ積み輸送用として、
  1966年に登場したホキ2200は、30t積のホッパ車です。
  車体は車両限界まで拡張された楕円形断面を採用しており、
  二分された内部は上部に積込口が、下部に落し口があります。
  輸送量の減少に伴い、2000年度末を前に形式消滅しました。

 <製品特徴>
  粉粒体農産物バラ積み輸送用のホキ2200形を、
  鉄道模型Nゲージで製品化。
  複雑で立体感に富んだホッパー車の形態をしっかり再現しています。
  黒色車輪を採用。
  アーノルドカプラーを標準装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  ホキ12580

 <編成例>
  ●臨海地域から飼料や小麦の輸送に活躍しました。
   DD13初期・後期形 + ホキ2200 ✕5両
   + <8013-6>タキ43000 + <8037-5>タキ1000

  ●ビール工場への原材料輸送によく見られた編成例です。
   機関車各種 + ホキ2200 ✕8両 + <8046-1>ヨ5000

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD

【トミックス】「JR EF65-2000形電気機関車(2089号機・JR貨物更新車)」,鉄道模型Nゲージ

<7104>JR EF65-2000形電気機関車(2089号機・JR貨物更新車)
  AD Rakuten
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  EF65形は平坦路線向け直流用電気機関車で、1965年に開発されました。
  2000番台は国土交通省の省令により誕生した形式です。
  この省令により、100km/h以上で運転する車両には
  運転状況記録装置の搭載が義務付けられ、
  対象車両は元番号に1000をプラスする措置が取られました。
  全車がEF65形1000番台からの改番となっています。
  空気ブレーキの常用減圧促進改造を受けた車両には
  赤ナンバープレートが掲げられています。
  2089号機は側面に蛍光灯カバーが備え付けられています。

 <製品特徴>
  EF65形2000番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  JR貨物更新車2089号機を再現しています。
  車体側面に蛍光灯カバーがある車体を新規で製作。
  車体色は広島更新色で、前面扉が貨物色の姿を再現しています。
  ナンバープレートは朱色で、
  「EF65-2089・1089」を付属しています。
  JR FREIGHTマークは印刷済。
  屋根上モニターは青色、Hゴムは黒色、パンタ下の屋根部は灰色で表現。
  GPSアンテナや前面手すりは別パーツで再現しています。
  解放テコは別パーツで取付済です。
  ヘッドライトはLEDで点灯し、
  常点灯基板を装備しています。
  フライホイール付動力を搭載。
  グレー台車枠・銀色車輪・一体プレート輪心車輪を採用。
  TNカプラーが付属されています。
  ミニカーブを走行可能です。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

  
  鉄道模型フェスティバル2018にて撮影

 <製品内容>
  EF65-2089(JR貨物更新車)

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD

【マイクロエース】「JR 811系-100番台・改良品 4両セット」鉄道模型Nゲージ

<A6732>811系-100番台・改良品 4両セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  421系の置換用として1989年に登場したJR九州811系。
  3扉両開き・転換クロスシートのステンレス車となっています。
  811系100番台は0番台のマイナーチェンジ車として1992年に登場。
  扉寄りの座席が固定式となり、つり革が増設されました。

 <製品特徴>
  JR九州811系100番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  トイレ付中間車サハ811-200を連結したP106編成をプロトタイプに、
  ホワイトの前面、大型化されたスカート、
  シルバー車体に赤と青い帯が入った姿を再現しています。  
  側面ドア枠や側面窓枠はホットスタンプを用い、
  側面のステンレス表現を異なる2種類の銀色で再現しています。
  ヘッドライト・テールライト・前面行先表示窓はLEDで点灯し、
  ON-OFFスイッチ付となっています。
  フライホイール付動力ユニットを搭載。
  詳細はメーカーの案内情報(PDF)をご覧下さい。

 <製品内容>
  クモハ810-106(P) モハ811-106(M) サハ811-202 クハ810-106

 <編成例>
  クモハ810-106(P) + モハ811-106(M) + サハ811-202 + クハ810-106

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD