忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 鉄道会社別製品情報 Nゲージ 国鉄・JR > 【トミックス】「JR キハ40-2000形(JR西日本更新車・首都圏色) M & T」,鉄道模型Nゲージ

【トミックス】「JR キハ40-2000形(JR西日本更新車・首都圏色) M & T」,鉄道模型Nゲージ

<8454>JR キハ40-2000形(JR西日本更新車・首都圏色・M)
<8455>JR キハ40-2000形(JR西日本更新車・首都圏色・T)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  キハ40系は1977~82年にかけて製造された一般形気動車で、
  両運片開き扉のキハ40、片運両開き扉のキハ47、
  片運片開き扉のキハ48があります。
  キハ40形2000番台は温暖地用一般仕様車として、
  1979年から製造が開始されました。
  JR西日本所属のキハ40形は機関換装や更新工事を実施しており、
  側面窓変更や屋根上ベンチレーター撤去、冷房用機器搭載等が施されました。
  2009年からは首都圏色(朱色5号)への塗装変更が実施されています。

 <製品特徴>
  キハ40形2000番台首都圏色を、
  鉄道模型Nゲージにてハイグレード(HG)仕様で製品化。
  更新工事で側面窓が変更された車体や
  機関更新された床下を再現しています。
  屋根はベンチレーター撤去、冷房用機器搭載の姿を再現。
  DT22形台車は灰色で、Hゴムは黒色で表現しています。
  タイフォンは「シャッター形・スリット形」各大小の4種類からの選択式です。
  前面種別幕は交換式で、印刷済パーツ「普通」を装着済。
  交換用として印刷済別パーツ「快速」「普通」を付属しています。
  元広島色のキハ40系側面にある行先表示器は転写シートで再現しています。
  車番は選択式転写シートを付属。
  ヘッドライト・テールライト・前面種別幕は常点灯基板を装備し、
  白色LEDで点灯し、ON/OFFスイッチ付となっています。
  ヘッドライトはカラープリズムを採用しており、
  電球色点灯を再現しています。
  <8454>はフライホイール付動力を搭載。
  新集電システム(<8455>のみ)や銀色車輪を採用しています。
  TNカプラー(SP)を標準装備。
  詳細はメーカーの案内情報<8454><8455>をご覧下さい。

 <製品内容>
  <8454>JR キハ40-2000形(JR西日本更新車・首都圏色・M)
   キハ40-2000(JR西日本更新車・首都圏色・M)

  <8455>JR キハ40-2000形(JR西日本更新車・首都圏色・T)
   キハ40-2000(JR西日本更新車・首都圏色・T)

 <編成例>
  <8454>キハ40-2000(M) + <8455>キハ40-2000

 <最安値を探してみる>
  楽天市場 Yahoo!ショッピング Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カテゴリ別記事一覧】 国鉄・JR

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報
AD