忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 カトー > 【カトー】「2020年1月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その3.

【カトー】「2020年1月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その3.

カトー(KATO)さん、2020年1月発売予定の鉄道模型製品情報です。


<1-320>(HO) EF81 一般色
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  EF81形は標準形式の交直流機関車として1968年に登場。
  直流・交流(60Hz)・交流(50Hz)いずれの電気方式でも運用可能です。
  日本海縦貫線を中心に本州~九州の各地で、
  旅客・貨物の両方に使用されました。
  外部塗色は交直流車両標準の赤13号(ローズピンク)が採用されています。

 <製品特徴>
  EF81形電気機関車を、鉄道模型HOゲージで製品化。
  1980~82年頃の敦賀第二機関区所属の一般色車で、
  ブルートレイン牽引時の姿を再現しています。
  窓ガラスは白Hゴムで表現しています。
  ヘッドマークは“日本海” “つるぎ”。
  ナンバーは“97” “105” “106” “108”。
  車輪はボックス輪芯を採用しています。
  単機でR370が通過可能です。
  テールライト点灯ギミックを装備し、
  単機運転モード(両側点灯)・入換モード(前進時、片側点灯)・
  牽引走行モード(テールライト消灯)の切替が可能です。
  屋根上の配線は金属部品で、碍子の色は緑色で表現しています。
  別売のグレードアップパーツセットを用いれば、
  製品で省略されている信号炎管・ホイッスルカバー・ホイッスル補助警笛・
  無線アンテナ類(アンテナ本体・台座)・ワイパー・ジャンパ栓・解放テコ・
  細部の手スリ・電暖表示灯・白色の碍子が再現可能です。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  EF81 一般色

 <編成例>
  ●貨物列車(国鉄時代)
   EF81 一般色 + ワム90000✕4 + ワム80000✕4 + トラ45000✕2 + ヨ5000

  ●日本海1号/4号(国鉄時代)
   EF81 一般色 + カニ24 + オハネフ25 + オハネ25✕4 +
   オハネフ25✕2 + オハネ25✕3 + オハネフ25

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ



<1-321>(HO) EF81 北斗星色
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  EF81形は標準形式の交直流機関車として1968年に登場。
  直流・交流(60Hz)・交流(50Hz)いずれの電気方式でも運用可能です。
  日本海縦貫線を中心に本州~九州の各地で、
  旅客・貨物の両方に使用されました。
  田端運転所所属の“北斗星”等寝台特急列車牽引車は側面に流星が描かれています。

 <製品特徴>
  EF81形電気機関車を、鉄道模型HOゲージで製品化。
  2008~12年頃の田端運転所所属の北斗星色車で、
  “北斗星”1往復化後、EF510-500登場前後の姿を再現しています。
  窓ガラスは黒Hゴムで表現しています。
  ヘッドマークは“北斗星(銀縁)” “夢空間”。
  ナンバーは“78” “88” “93” “98”。
  車輪は圧延プレート輪芯を採用しています。
  単機でR370が通過可能です。
  テールライト点灯ギミックを装備し、
  単機運転モード(両側点灯)・入換モード(前進時、片側点灯)・
  牽引走行モード(テールライト消灯)の切替が可能です。
  屋根上の配線は金属部品で、碍子の色は緑色で表現しています。
  別売のグレードアップパーツセットを用いれば、
  製品で省略されている信号炎管・ホイッスルカバー・ホイッスル補助警笛・
  無線アンテナ類(アンテナ本体・台座)・ワイパー・ジャンパ栓・解放テコ・
  細部の手スリ・電暖表示灯・白色の碍子が再現可能です。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  EF81 北斗星色

 <編成例>
  ●コンテナ列車(民営化以降)
   EF81 北斗星色 + コキ104 18D/19Dコンテナ積載

  ●北斗星 ※2008/3/15~2012/3/16まで
   EF81 北斗星色 + カニ24 + オハネフ25 + オロハネ24-550 + オロハネ25-500 +
   オロネ25-500 + スシ24 + スハネ25-500 + オハネ25-550 + オハネ25-560 +
   オハネ25-560 + オハネ25-560 + オハネフ25

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ



<1-612>(HO)キハ81
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  日本初の特急形気動車として、1960年に登場したキハ81系。
  最初に特急“はつかり”(上野~青森)に投入された事から、
  “はつかり形”とも呼ばれています。
  1961年には第4回鉄道友の会ブルーリボン賞を受賞しました。
  その後、電化が進むにつれ、活躍の場を各地に移していきました。
  1968年には“つばさ”に転用され、
  1969年には“いなほ”・“ひたち”に転用。
  さらに1972年には“くろしお”に転用されました。
  残念ながら1978年に引退し、翌年廃車となりました。

 <製品特徴>
  キハ81形を、鉄道模型HOゲージで製品化。
  タブレットキャッチャー付きの姿で再現しています。
  前面の連結器カバーは任意で取付・取り外しが可能です。
  前面の連結器はダミーカプラーを採用。
  常磐無線アンテナは配管・台座を別パーツ化しており、
  時期によって異なるキハ81の屋根まわりを再現可能です。
  台車はDT31です。
  ヘッドマークは“はつかり”・“つばさ”・“いなほ”・
  “ひたち”・“くろしお”・“(無地)”を付属しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  キハ81

 <編成例>
  ・「はつかり」(昭和39年9月〜昭和43年9月)
   キハ81 + キロ80 + キロ80 + キサシ80(※キシ80で代用) +
   キハ80 + キハ80 + キハ80 + キハ80 + キハ80 + キハ81

  ・「つばさ」(昭和43年10月〜昭和44年9月)
   キハ81 + キロ80 + キシ80 + キハ80 + キハ80 + キハ80 + キハ81

  ・「いなほ」「ひたち」(昭和47年3月〜昭和47年9月)
   キハ81 + キハ80 + キハ82-900 + キロ80 +
   キシ80 + キハ80 + キハ80 + キハ80 + キハ81

  ・「くろしお」(昭和48年10月〜昭和55年9月)
   キハ81 + キロ80 + キロ80 + キシ80 + キハ80 +
   キハ80 + キハ82 + キハ80 + キハ80 + キハ81

  赤文字:<1-612>(HO)キハ81
  桃文字<1-613>(HO)キハ82 900

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ



<1-809>(HO) トラ45000 (2両入)
  AD Yahoo
  
  AD Yahoo
 <実車ガイド>
  トラ45000形は2軸無蓋貨車です。
  1960~63年に8184両が製造されました。

 <製品特徴>
  2軸無蓋貨車トラ45000形を、鉄道模型HOゲージで製品化。
  2両セットで再現しています。
  側面アオリ戸は開閉可能です。
  黒色車輪を採用。
  付属部品の手スリ・レタリングシートはユーザー取付対応となっています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  トラ45000 トラ45000

 <編成例>
  牽引機 + トラ45000 + ワム80000✕2 + ワム90000✕2 + トラ45000✕3 + ヨ8000

 <最安値を探してみる>
  Yahoo!ショッピング 楽天市場 Amazon あみあみ



 <関連記事>
  【カトー】「2020年1月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その1
  【カトー】「2020年1月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その2
  【カトー】「2020年1月発売予定の鉄道模型新製品情報を発表!」その4

  【カテゴリ別記事一覧】カトー(KATO) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】トミックス(TOMIX) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】鉄コレ(鉄道コレクション) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】マイクロエース(MICRO ACE) 新製品情報
  【カテゴリ別記事一覧】グリーンマックス(GREENMAX) 新製品情報

AD 地震・台風・水害に備えよう! 国内実績トップクラスの防災セットメーカー LA・PITA 直営サイト