忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 トミックス > 【トミックス】「2018年3月発売予定の新製品情報を発表!」その3

【トミックス】「2018年3月発売予定の新製品情報を発表!」その3

トミックス(TOMIX) から鉄道模型新製品の発表がありました。


<98277> JR 209-1000系通勤電車基本セット
<98278> JR 209-1000系通勤電車増結セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  営団地下鉄千代田線の増発に伴い、1999年に登場した209系1000番台。
  209系0番台をベースにした地下線対応車で、前面に非常扉が設置されています。
  登場時は菱形パンタグラフでしたが、現在はシングルアームに変更されています。

 <製品特徴>
  209系1000番台を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  <98277>と<98278>で10両フル編成が再現できます。
  シングルアームパンタでラジオアンテナがない屋根、
  先頭部スカートが強化型に変更された姿を再現しています。
  側面ガラスはスモークガラスを再現しています。
  前面表示部はシール対応で、JRマークは印刷済。
  車番は選択式転写シートを付属しています。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示部は白色LEDで点灯。
  フライホイール付動力を搭載しています。
  新集電システムや黒色車輪を採用。
  詳細はメーカーの案内情報<98277><98278>をご覧下さい。

  
  うめきた鉄道模型フェスタ2018にて撮影 (試作途中品)

 <製品内容>
  <98277> JR 209-1000系通勤電車基本セット
   クハ209-1000 モハ209-1000(M)(P)
   モハ208-1000 クハ208-1000

  <98278> JR 209-1000系通勤電車増結セット
   モハ209-1000(P) モハ208-1000 サハ209-1000
   サハ209-1000 モハ209-1000(P) モハ208-1000

 <編成例>
  (2014年2月〜)
  ←取手・我孫子  代々木上原→
  (10)クハ209-1000 + (9)モハ209-1000(P) + (8)モハ208-1000 +
  (7)サハ209-1000 + (6)モハ209-1000(M)(P) + (5)モハ208-1000 +
  (4)サハ209-1000 + (3)モハ209-1000(P) + (2)モハ208-1000 + (1)クハ208-1000

  赤文字:<98277> JR 209-1000系通勤電車基本セット
  桃文字:<98278> JR 209-1000系通勤電車増結セット

  ※レイアウト条件に合わせて(9)or(3)モハ209-1000は、
   別売の<0673>動力ユニットFW(DT61付)で動力車化して下さい。
   なお、<0673>は台車形状が若干異なるので、
   分売パーツの動力台車<0430>DT61D(黒車輪)への付け替えをお薦めします。

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<98633> JR E217系近郊電車(4次車・旧塗装)基本セットA
<98634> JR E217系近郊電車(4次車・旧塗装)基本セットB
<98635> JR E217系近郊電車(4次車・旧塗装)増結セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  横須賀線と総武快速線の113系置換用として1994年に登場したE217系。
  ステンレス車で、近郊形初の4扉車となっています。
  1997年度製の4次車は基本11両編成と付属4両編成が製造され、
  基本11両編成は1号車のバリアフリー対策が実施されています。
  2007年度からの更新工事で、帯色や床下機器等が変更されました。

 <製品特徴>
  E217系4次車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  <98633><98634><98635>で15両フル編成が再現できます。
  旧塗装で床下機器更新前、強化型交換前スカートの姿を再現しています。
  先頭車の雨樋覆いは大型化された姿を再現。
  <98633>サロE217・<98635>サロE216のシートは
  2階青系で1階赤系のカラーシートで表現しています。
  JRマークや前面ロゴは印刷済です。
  <98633>サロE217・<98635>サロE216のグリーンカーマークは印刷済。
  車番は選択式転写シートを付属。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示部は常点灯基板を装備し、
  ON-OFFスイッチ付です。
  前面表示部はカラープリズムで、白色に近い色で点灯。
  フライホイール付動力を搭載しています。
  新集電システムや黒色車輪を採用。
  運転台側にはTNカプラー(SP)を装備しています。
  詳細はメーカーの案内情報<98633><98634><98635>をご覧下さい。

 <製品内容>
  <98633> JR E217系近郊電車(4次車・旧塗装)基本セットA
   クハE217-0 サハE217-2000 サハE217-2000 サロE217
   モハE217-2000(M)(P) モハE216-2000 クハE216-2000

  <98634> JR E217系近郊電車(4次車・旧塗装)基本セットB
   サハE217-0 モハE217-0(P) モハE216-1000 サロE216

  <98635> JR E217系近郊電車(4次車・旧塗装)増結セット
   クハE217-2000 モハE217-2000(M)(P)
   モハE216-2000 クハE216-2000

 <編成例>
  (〜2009年頃)
  ←成田空港・上総一ノ宮・君津・千葉・東京  大船・逗子・久里浜→
  (11)クハE217-0 + (10)サハE217-0 + (9)モハE217-0(P) + (8)モハE216-1000 +
  (7)サハE217-2000 + (6)サハE217-2000 + (5)サロE217 + (4)サロE216 +
  (3)モハE217-2000(M)(P) + (2)モハE216-2000 + (1)クハE216-2000 +
  (増4)クハE217-2000 + (増3)モハE217-2000(M)(P) + (増2)モハE216-2000 +
  (増1)クハE216-2000

  赤文字:<98633> JR E217系近郊電車(4次車・旧塗装)基本セットA
  桃文字:<98634> JR E217系近郊電車(4次車・旧塗装)基本セットB
  橙文字:<98635> JR E217系近郊電車(4次車・旧塗装)増結セット

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<98636> 名鉄7000系パノラマカー(第45編成)セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  1961年に登場した名鉄7000系。
  2Fに運転台を設置し、1F最前部に展望席を設けた日本初の車両で、
  「パノラマカー」の愛称で親しまれました。
  第45編成は8次車4両と9次車2両とで組成された編成です。
  8次車は1974年製造、9次車は1975年に製造されました。
  名鉄7000系は2009年までに全廃されました。

 <製品特徴>
  名鉄7000系を鉄道模型Nゲージにてハイグレード(HG)仕様で製品化。
  8・9次車で組成された第45編成の晩年の姿を再現しています。
  前面表示部は電動方向幕を装備した姿を再現し、
  選択式シールを付属しています。
  中間2両の9次車は両開き扉の側面を新規製作で再現しています。
  2次車と異なる台車は新規製作で再現。
  先頭部はダミーカプラーを装備しています。
  車番は印刷済。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示部は常点灯基板を装備し、
  白色LEDを採用し、ON-OFFスイッチ付です。
  ヘッドライトはカラープリズムで、電球色に近い色で点灯します。
  フライホイール付動力を搭載。
  新集電システムや銀色車輪を採用しています。
  TNカプラー(SP)を標準装備。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

  
  うめきた鉄道模型フェスタ2018にて撮影 (試作品)

 <製品内容>
  モ7046(P) モ7087 モ7102(P)
  モ7103 モ7086(M)(P) モ7045

 <編成例>
  ←名鉄岐阜・新鵜沼  豊橋・中部国際空港→
  (1)モ7046(P) + (2)モ7087 + (3)モ7102(P) +
  (4)モ7103 + (5)モ7086(M)(P) + (6)モ7045

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<98981> 限定品 JR 485系特急電車(はつかり 祝 海峡線開業)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  485系は直流/交流(50・60Hz)全てに対応可で、
  1968年に登場して以来、全国各地で活躍しました。  
  1988/3/13の津軽海峡線開業初日には、
  1番列車「はつかり10号」が開業記念トレインマークを表示して運転されました。

 <製品特徴>
   485系「はつかり」を、鉄道模型Nゲージにてハイグレード(HG)仕様で製品化。
  青函トンネル開業1番列車「はつかり10号」を再現しています。
  中間車は非常口が埋められた姿、
  クロハ481・クハ481は先頭部右側面のルーバーがない姿で再現しています。
  モハ485・484のうち各1両は、1000番台前期型の車体を新規製作で再現。
  印刷済トレインマーク「はつかり 祝 海峡線開業」を装着済。
  車番・JRマーク・クロハのグリーンカーマークは印刷済です。
  ヘッドライト・テールライト・トレインマークは常点灯基板を装備し、
  ON-OFFスイッチ付です。
  トレインマークはカラープリズムを採用し、白色に近い色で点灯します。
  フライホイール付動力を搭載。
  新集電システムや黒色車輪を採用しています。
  TNカプラー(SP)を標準装備。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クロハ481-1019 モハ485-1087 モハ484-1087(P) モハ485-1051
  モハ484-1051(M)(P) モハ485-1067 モハ484-1067(M)(P)
  モハ485-1009 モハ484-1009(P) クハ481-1010

 <編成例>
  ●特急「はつかり10号」(1988年3月13日)
  盛岡・函館→
  (10)クロハ481-1019 + (9)モハ485-1087 + (8)モハ484-1087(P) +
  (7)モハ485-1051 + (6)モハ484-1051(M)(P) + (5)モハ485-1067 +
  (4)モハ484-1067(M)(P) + (3)モハ485-1009 + (2)モハ484-1009(P) +
  (1)クハ481-1010

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



 <関連記事>
  【トミックス】「2018年3月発売予定の新製品情報を発表!」その1
  【トミックス】「2018年3月発売予定の新製品情報を発表!」その2
  【トミックス】「2018年3月発売予定の新製品情報を発表!」その4

  【カテゴリ別記事一覧】 トミックス (TOMIX) 新製品情報