忍者ブログ
製品情報など鉄道模型の情報を検索しやすいようメーカー別・鉄道会社別にまとめていきます。
鉄道模型 けんさくブログ > 新製品発売情報 トミックス > 【トミックス】「2018年3月発売予定の新製品情報を発表!」その1

【トミックス】「2018年3月発売予定の新製品情報を発表!」その1

トミックス(TOMIX) から鉄道模型新製品の発表がありました。


<98280>JR 24系25形特急寝台客車(日本海・JR西日本仕様)基本セット
<98281>JR 24系25形特急寝台客車(日本海・JR西日本仕様)増結セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  24形のマイナーチェンジ車として1974年に登場した24系25形寝台客車。
  B寝台車が3段式寝台から2段式寝台に改められました。
  1975年には鉄道友の会第15回ローレル賞を受賞しました。
  「日本海」は、元は1947年に登場した大阪~青森を結ぶ急行列車でした。
  1950年に「日本海」と命名され、1968年には特急に格上げされました。
  日本海1・4号はJR西日本所属の車両で運行。
  1998年からはオロネ25-300形が連結されていました。
  残念ながら2013年に全ての運行を停止しました。

 <製品特徴>
  24系25形寝台特急「日本海」を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  日本海1・4号の姿を再現しています。
  <98280>と<98281>で13両フル編成を再現できます。

  【共通】
   オハネフ25とオハネ25は2段ベッドシートと車内ハシゴパーツを採用。
   オハネフ25とオハネ25のドア横の星マーク「★★★」は印刷済。
   オハネフ25のJRマークは印刷済です。
   Hゴムは黒色で表現しています。
   車番は選択式転写シートを付属しています。
   新集電システム・黒色車輪を採用。

  【基本セット】
   オハネフ25-0は後期型で、
   オロネ25-300は金帯で再現しています。
   カニ24は車掌室側にダミーカプラーとジャンパ栓を装着。
   オハネフ25とカニ24のトレインマーク「日本海」とJRマークは印刷済。
   機関車用印刷済ヘッドマーク「日本海」を付属。
   テールライト・トレインマークは白色LEDで点灯し、
   常点灯基板を装備しています。

  【増結セット】
   オハネフ25-100×1両とオハネ0番台×2両、オハネ100番台×1両を再現。
   オハネフ25はトレインマーク印刷無し、基板無しです。
   トレインマークシールを付属しています。
   オハネフ25-100用のスハ25対応ジャンパ栓パーツを付属しています。

  詳細はメーカーの案内情報<98280><98281>をご覧下さい。

 <製品内容>
  <98280>JR 24系25形特急寝台客車(日本海・JR西日本仕様)基本セット
   オハネフ25-0 オハネ25-0 オハネ25-0 オロネ25-300 カニ24-100

  <98281>JR 24系25形特急寝台客車(日本海・JR西日本仕様)増結セット
   オハネ25-0 オハネ25-100 オハネフ25-100 オハネ25-0

 <編成例>
  ●特急「日本海1・4号」(2004年頃)*青森〜函館は逆向き
  ←青森  大阪・函館→
  (12)オハネフ25-0 + (11)オハネ25-0 + (10)オハネ25-0 + (9)オハネ25-100 +
  (8)オハネフ25-100 + (7)オハネ25-0 + (6)オハネ25-0 + (5)オハネ25-100 +
  (4)オハネフ25-100 + (3)オハネ25-0 + (2)オハネ25-0 + (1)オロネ25-300
  + カニ24-100

  ※この編成は<98281>増結セットを2セット使用します。
  ※電源車と1〜4号車は函館まで運転、5〜12号車も延長運転あり。
  ※牽引機は、大阪〜青森がEF81形、青森〜函館がED79-0形。

  赤文字:<98280>JR 24系25形特急寝台客車(日本海・JR西日本仕様)基本セット
  桃文字:<98281>JR 24系25形特急寝台客車(日本海・JR西日本仕様)増結セット

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<98282>JR 115-1000系近郊電車(復刻1次新潟色)セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  113系をベースに勾配線区向け近郊電車として登場したのが115系です。
  115系1000番台は1977~1982年に製造された寒地向けシートピッチ改善車です。
  新潟地区の115系は始め湘南色でしたが、
  JR発足直前に、白ベースに青と赤を配した塗装に変更されました。
  その後、この塗装は消滅しますが、
  信越本線120年イベントに合わせて、復刻1次新潟色として再登場。
  2017年9月末に1編成が団体列車として運用開始しました。

 <製品特徴>
  115系1000番台を鉄道模型Nゲージで製品化。
  1次新潟色復刻車を再現しています。
  パンタグラフはPS35シングルアーム、
  クーラーは銀色塗装のAU75Gを装備しています。
  Hゴムは黒色で表現し、車番は印刷済です。
  前面表示部用シールを付属しています。
  ヘッドライト・テールライトは電球色LED基板を装備し、
  ON-OFFスイッチ付です。
  フライホイール付動力を搭載しています。
  新集電システムや黒色車輪を採用。
  クモハとクハの前頭部はTNカプラー(SP)を装着しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

  
  うめきた鉄道模型フェスタ2018にて撮影

 <製品内容>
  クモハ115-1006 モハ114-1011(M)(P) クハ115-1006

 <編成例>
  (2017年9月)
  ←柏崎・新潟  東三条・村上・長岡・柏崎→
  クモハ115-1006 + モハ114-1011(M)(P) + クハ115-1006

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<98984>限定品 JR E235系通勤電車(山手線・04編成)セット
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  E231系・E233系に代わる山手線向け車両として、2015年に登場したE235系。
  新列車情報管理システムINTEROSを導入したステンレス車で、
  2017年鉄道友の会ローレル賞を受賞しました。
  04編成は全車新造編成で2017年に登場しました。
  E231系からの改造車サハE235-4600に代わって、
  サハE235-500が組み込まれました。

 <製品特徴>
  JR東日本E235系を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  04編成を新規製作で再現しています。
  幅広タイプの屋根ビード形状、側面のグリーンガラスをしっかり再現。
  サハE235-501は新規製作で再現しています。
  先頭車スカートは新規で再現。
  ドア部のラインカラー・車番・JRマークは印刷済です。
  前面表示は印刷済交換パーツです。
  ヘッドライト・テールライト・前面表示・運行番号表示は白色LEDで点灯。
  フライホイール付動力を搭載しています。
  新集電システムや黒色車輪を採用。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  クハE235-4 サハE235- 501 モハE235-10(P) モハE234-10
  サハE234-4 モハE235-11(M)(P) モハE234-11 サハE235-4
  モハE235-12(P) モハE234-12 クハE234-4

 <編成例>
  ←大崎(内回り)
  (11)クハE235-4 + (10)サハE235- 501 + (9)モハE235-10(P) + (8)モハE234-10 +
  (7)サハE234-4 + (6)モハE235-11(M)(P) + (5)モハE234-11 + (4)サハE235-4 +
  (3)モハE235-12(P) + (2)モハE234-12 + (1)クハE234-4

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<7101>JR EF81-600形電気機関車(735号機・JR貨物更新車)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  EF81形は標準形式の交直流機関車として1968年に登場。
  直流・交流(60Hz)・交流(50Hz)いずれの電気方式でも運用可能です。  
  車齢が古い車両については更新工事が実施され、その際に車体下部に白帯が追加され
  ました。
  また、2012年から最高速度100km/h超の車両には運転状況記録装置の設置が義務付
  けられ、JR貨物所属の当該車には元の車番に600をプラスする改番が実施されました。

 <製品特徴>
  JR貨物EF81形電気機関車を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  元番号に600がプラスされた白帯更新車の735号車を再現しています。  
  電暖表示灯撤去、運転台側面に点検口、ひさし付の姿を新規製作で再現。
  運転台はシースルー、Hゴムは黒色で表現しています。
  無線アンテナは取付済。
  解放テコは別パーツで取付済。
  屋根上ホイッスル・信号炎管・前面手すりは別パーツで付属しています。
  ナンバープレート(EF81-735)が付属しています。
  JRマークは印刷済。
  ヘッドライトは常点灯基板を装備し、
  ON-OFFスイッチ付となっています。
  フライホイール付動力を搭載。
  一体プレート輪心付車輪や黒色台車枠・銀色車輪を採用しています。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  EF81-735(JR貨物更新車)

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



<3162>私有 UM12A-105000形コンテナ(DOWA通運・2個入)
  AD Yahoo
  
 <実車ガイド>
  UM12Aコンテナは床面積12㎡・20フィートの私有コンテナです。
  DOWA通運所属のUM12A-105000形は緑系統の塗装で、
  主に焼却灰等の輸送に活躍しています。

 <製品特徴>
  UM12Aコンテナ105000形を、鉄道模型Nゲージで製品化。
  DOWA通運所属コンテナを2個セットで再現しています。
  「DOWA通運」等のロゴや番号は印刷済です。
  コキ107や各コンテナ貨車にワンタッチで搭載可能です。
  詳細はメーカーの案内情報をご覧下さい。

 <製品内容>
  UM12A-105427 UM12A-105431

 <最安値を探してみる>
  あみあみ ホビーサーチ Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング



 <関連記事>
  【トミックス】「2018年3月発売予定の新製品情報を発表!」その2
  【トミックス】「2018年3月発売予定の新製品情報を発表!」その3
  【トミックス】「2018年3月発売予定の新製品情報を発表!」その4

  【カテゴリ別記事一覧】 トミックス (TOMIX) 新製品情報